« 不覚にも…涙 | トップページ | 妥結 »

読売の下部(しもべ)

「TBSももう限界だ。売却は決まるよ。今月中に決まるんじゃないか?」

誰の発言よ。

読売のなんかやってるナベツネって老人の言葉だ。

なんでさTBSってかベイスターズの売却問題にライバル(おこがましいか?)球団のジャイアンツ関係者が口をはさむんだ?

まったくわからん。

どうして会社の持ち物を売却するのに関係のないよそ様にお伺いたてるんだか。

なんだかさ…この時点でチカラ関係がはっきりしちゃっててプロ野球って組織自体も対等じゃないってわかんな。

そういえば98年にベイスターズが優勝した時もナベツネに「今年は優勝させてもらってもよろしいでしょうか?」とお伺いをたて「ジャイアンツが3位以下にいるならば」って条件付きで許可をいただいたらしいじゃないか。

思い起こせば今から10数年前。

ドラフト会議席上。

1巡目終了、2巡目終了…ドラフト3位指名というとき。

ベイスターズは待望の左投手岡島を指名しようとした。

ところがこの岡島はジャイアンツと相思相愛。

ジャイアンツよりも先に指名権を持っていたベイスターズだったがジャイアンツに遠慮し岡島を回避。

3位指名は同じ京都出身の大家友和となった。

そして同じ3位で岡島はジャイアンツに指名される。

いま思えば二人とも日本を代表する投手となりメジャーリーガーとなるわけだから立派なもんだが、ドラフトという制度でありながら他球団に遠慮するなんてことがあっていいのだろうか?

おいらはこの時のことが未だ理解できない。

どうして横浜は巨人に遠慮ばかりするのだろうか・・・と。

尾花監督を解任できないのもジャイアンツからお譲りいただいたから。

せめて別のリーグに所属するのならばわかるが同一リーグに居ながらこんな親会社と子会社みたいな関係でスポーツとして成り立つのか?

戦後60年以上も経ったのだから(関係ないけど)いいかげん同じスタートラインに立たせていただきたいものだ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 不覚にも…涙 | トップページ | 妥結 »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/53018116

この記事へのトラックバック一覧です: 読売の下部(しもべ):

« 不覚にも…涙 | トップページ | 妥結 »