« 幼稚な大臣 | トップページ | 監督のお仕事 »

やさしさに包まれたなら

今日は大事件。

9時半頃だったか…腰をやった。

いたたたたた!

腰が吊るように痛みだし、自然と四つん這いなかっことなったまま固まった。

…もう、動けない。

それからはたいへん。

会社中を巻き込んでの大騒ぎ。

最終的には仕事中の奥に早退してもらい迎えにきてもらった。

車に乗り込む時だって大騒ぎだ…キャスター付きの椅子に乗せられたまま車の近くまで。

肩を借りようやく乗車。

とりあえず病院へ…思ったが時間がわるい…午後は3時からですって。

少しでも楽になりたい…すがる思いで行きついたのはブログ仲間の“おさる&こあら”さんが経営されてるブロンマ

ほぐしてもらい痛みがなくなった…思ったのもつかの間…立ち上がったらやっぱり痛い。

肩を借りて迎えの車に乗り込む。

しかし…

あら不思議…家に着いて車から降りる時には立てた。

2階への階段もひとりで上がれた。

う~ん…なんだったのだろう。

皆のやさしさに包まれたから…だろうか。

『それにしても皆優しいよなぁ。おいらも人に親切にしよ』言うおいらに奥が「そう思わせるための神様のメッセージだったんじゃないの」って。

うまいこと言うね。

111003_103901 そうだったのかも。

本当みなさんありがとうございました。

|

« 幼稚な大臣 | トップページ | 監督のお仕事 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

ホッシーさん!
ホント大変でしたね(^-^;
でもだいぶ楽になったご様子clover
よかったconfidentです。

それでなくても脚腰にハードなお仕事。
ウォーキングもツーリングもやり過ぎないでほどほどに~☆☆

しっかり休んでよくしてくださいね♪

投稿: おさる&こあら | 2011年12月13日 (火) 22:27

おさる&こあらさん

先日はありがとうございました。
おかげさまで今日は会社に行けました。
おさるさんは神の手まさにゴッドハンド。
夫婦で感謝しております。
そのゴッドハンドですが、うちの奥が「奥さんの手荒れてたね。かわいそうだね」と言ってました。
おいらは気づかなかったのですが・・・。
お大事にしてください。

投稿: ホッシー | 2011年12月13日 (火) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/53478037

この記事へのトラックバック一覧です: やさしさに包まれたなら :

« 幼稚な大臣 | トップページ | 監督のお仕事 »