« ミスターの発言が悲しい | トップページ | 日本シリーズも終えて »

ギャンブル依存症って話し

今朝のNHKの情報番組は「ギャンブル依存症」

話聞いてるとひどいね。

でもまあ、ありがちで昨日今日始まった話じゃない。

パチンコにハマってしまい金をつぎ込んでしまう…持ち金がなくなれば消費者金融に手を出す。

その金もつぎ込んでしまえば更に別のサラ金から借りる。

やがて借りた金を借りた金で返すようになる。

破たんした瞬間だわな。

今でこそ金利もかなり慎重になってるようだが、その昔はサラ金と言われるような会社であれば上場してる会社であっても金利はめちゃくちゃいい加減(上限がね)。

一介のサラリーマンであれば借金が300万円まで膨らんでしまうともう返せないって状況になる。

そしてね…いちばんの問題は最近は自分で金を引っ張ってくるわけじゃない主婦がパチンコにハマり高利貸しに手を出すってことだな。

旦那に内緒で。

その昔、高利貸しがいちばんのお得意さんとしてたのが土建屋さん。

どんぶり勘定でね…いついつになったらまとまった銭が入るって業種の人たち。

こういった会社の名簿を集めちゃ毎日のように勧誘の電話をする。

この土建屋さんたちはね…一度はかなり美味しい思いをした人たちなんよ。

だからね、不景気で商売も考え直さなければならないところなのに「今はこんなだけどこの時期乗り切ればどうにかなるから」と信じてる人たち。

今さえ乗り越えれば何とかなるって夢見てるんだよ。

これは貸す方からすれば口説き落とすのも簡単なのよ。

パチンコ依存の人たちも同じ。

今は負けてるけど次は勝てる…勝てば返せるから…思ってんの。

破滅の道に向かってんのを認めたくないんだよね。

それから更にこうゆう人たちを生み出す結果となったのが無人君。

機械を相手に簡単に金を借りられる…ATMからお金がぱっと出てくる…まるで銀行で自分の貯金をおろしてる感覚ね。

金を借りるならね、人と直接わたりあって借りなきゃダメ…借りてるって実感を持たなきゃダメ。

・・・じゃなかった…借りちゃダメ。

今朝の話題で「何故パチンコに依存してしまったのか」だけどさ。

いちばんの原因はストレス。

特に主婦の場合は子育てに悩んだりする…旦那に相談する…旦那は聞いてくれない…パチンコに走るって流れのようでね。

まずね、旦那に相談するのがダメ。

いや…本当言えば相談に乗れない旦那がいちばんダメなんだけど、子育てしてる年代の旦那なんてまだ自分が子供なんだよなぁ。

相談に乗ってやりたくてもわかんないんだよ…子供だから…事の重大さにも気づかない。

父親が父親と自覚するのは子供が体力的に自分と互角になってくる頃。

「やべっ。このままじゃやられる。」思う頃よ。

だからさ子育ての悩みやストレスは同じことで悩んでる人同士で相談に乗りあえればいいんだよな…じゃなきゃ子育てを済ませた先輩たち。

毎日言葉も通じない赤ちゃん相手に大変だと思うけどみんなそれを乗り越えてきてるんだからねぇ。

旦那も子育てに参加できなくても「たいへんだね」と女房を思いやれればまた違うんだろうけど。

ホント申し訳ない(誰に?)

前にも行ったけど競輪競馬なんかは確実に25パーセントのてら銭取ってんだよ。

持ってる100円は参加すればその時点で75円になってんの。

パチンコ屋さんもすっごい儲かるんだよ。

何で儲かるの?

考えればわかるよね。

勝てないんだよ…ギャンブルは。

|

« ミスターの発言が悲しい | トップページ | 日本シリーズも終えて »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/53475883

この記事へのトラックバック一覧です: ギャンブル依存症って話し:

« ミスターの発言が悲しい | トップページ | 日本シリーズも終えて »