« 江の島へデート | トップページ | ステキな金縛り »

江の島へデート…またまた

Dsc09179 今回の江の島デートの相手がこの人。

奥です(笑

仕事を午前中に切り上げてもらい、おいらのわがままに付き合っていただきました。

奥とは出かけることも多いのだけれど、平日に出かけられるチャンスはそうない。

平日だからこそ行けるお店にでも行きましょうか。

Dsc08975 鎌倉にはイタリアンのお店は多々あるけれど134号線沿いにそれを代表するイタリアンのお店が2軒…ロンディーノとアマルフィイ。

いつも通りすぎるだけ…なんせ人気のお店で週末となれば行列も必至。

この2店舗ならどちらでも良かったのだけれどロンディーノの駐車場が空いていたので…。

憧れのレストランで大満足なランチをしたあとはキャンドルが煌めく江の島へ。

Dsc09009先日は時間の関係であきらめた岩屋へ足を向ける。

この辺りは子供の頃の遠い記憶がちょっとよみがえる。

これぞ江の島ってお店だ。

おしゃれなカフェなんてのもできちゃってちょっと驚きだったっけど。

Dsc09015 ここからが岩屋と言われるところ。

なんだかずいぶん近代的だなぁ。

岩屋洞窟に入るには500円かかります。

時間的にも差し迫っていたので今回はあきらめ。

Dsc09019 日が落ちかけた海岸線。

思い思いにその時間を楽しんいる皆々様…中でもやっぱりカップルは絵になる。

まだまだ釣りをされてる方なんぞもおりましたよ。

不定期な渡し船はすでに終了しており、嫌でもあの坂を自力で上がるしかない(笑

展望台に向けて上がる。

へこたれそうなくらいの階段。

ようやく上がりきったところに販売されてるアイス…上手だなぁ。

Dsc09036 展望台に向かう途中、太鼓の音が聞こえてきた。

ここは…別院と書いてあるが夏の京都で耳に馴染んだ般若信教の真言宗のお寺だ。

護摩焚きでもされてるのかな…本堂に向かえば太鼓の音のみでした。

Dsc09135 写真はライトアップされた江の島灯台。

夕暮れから夜景の見れる時間帯まで展望台で景色を見つめる。

刻々と変わっていく街の色がとてもきれいだ。

そして真下を見ればキャンドルに浮かび上がった江の島。

江の島は何度も来てるのに今日までこんなに楽しめる場所だって知らなかった。

お気に入りのカフェであるロンカフェでお茶したあとは江の島にお別れを告げまして平塚へ。

デートの〆は映画。

これも大好きな三谷作品「ステキな金縛り」

面白かった~♪

ちょっと嫌なことがあったもんでいい気晴らしになりました。

Dsc09220_2

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 江の島へデート | トップページ | ステキな金縛り »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/53156776

この記事へのトラックバック一覧です: 江の島へデート…またまた:

« 江の島へデート | トップページ | ステキな金縛り »