« 競輪にもの申す! | トップページ | 出会ってからの20年を想う »

あやふや

春の旅行は行程までほぼ決まったところで興味が次に移る。

夏だな。

例年1月に米沢に出かけてたが今年は予算の都合がつかず中止。

で、あれば夏はやっぱり東北だな。

思いついて去年初夏のドライブ旅行をしたメンバーに「夏の旅行は東北でいいですか」とメールしてみる。

これにシンタローは「春に関西なので夏は東北がいいです。美味しい食事と良い旅館に行きたい」とすぐに返ってきた。

鉄研会長とも休憩中に面談…山形の新庄辺りで一泊して帰り際鬼怒川辺りの旅館でさらに一泊、東武ワールドスクエアに寄って帰ろうと具体的な話し。

いいなぁ…このふたりは即決で。

気持ちがいい。

これに対し「もうひとりは誰にしましょう」との相談から最初に会った会長お気に入りの同僚に声を掛ける。

しかし彼…おいらも何度か誘っているが一度もご一緒したことがない。

どこへ行くの?

どんな宿?

何食べるの?

いろんなことを聞いてはくるのだが毎度「ちょっとわからないなぁ…保留で」

これ毎度の答え。

そして最後には何かを理由に「今回はやめときます」となる。

最初から断ってあげればいいのに。

どうしようかなぁ的な返事をすれば会長だって一緒に行ってみたい人であるから期待しちゃうじゃん。

どうして行く気もないのに思わせぶりな言い方するのかなぁ。

「時間をください」とかさ「考えさせてください」とかって相手を思いやるふりをしながら自分を守ってんだよなぁ。

おいらははっきり「やだ」と言ってあげるべきと考える。

それが相手への思いやり。

ちょっと考えさせては相手の動きを止めちゃう言葉。

優しさなんかじゃないよ。

  応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 競輪にもの申す! | トップページ | 出会ってからの20年を想う »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/53688360

この記事へのトラックバック一覧です: あやふや:

« 競輪にもの申す! | トップページ | 出会ってからの20年を想う »