« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

すべてに下がり目

どうにも調子が出ない。

なんだろうかなぁ。

昨年末の落ち込みから自分では立ち直ったと思っているのだが、体調わるいし、あれだけあっちこっち走り回ってたのに、今はぜんぜん外に出る気が起きん。

先だっての家族旅行こそ前からの約束だったから出かけたが…これはこれで楽しかったのであるが…娘に「お父さんの旅行にしてはずいぶんのんびりだね」と言われる始末。

まあね…そうゆう歳なのよ。

そうなんだよ…歳なんだよ…おいらは。

今まで自覚がなかった…ってか…自覚しないようにしてたんだね…まだまだ若いって。

だけれどもさ、もう身体が付いていけないのさ…きっと。

そのバランスの崩れが体調面と精神面で本来の自分じゃなくしてるんじゃないか…と。

(まぁ、このくら~いおいらが本来の自分であるのかもしれんが…)

もうすぐ信長が人間の寿命と定めた50だものなぁ。

いつまでも若い気でいたんじゃそりゃ無理も出るってもんだ。

そんなこんなでね、最近は休みの日も家でぼぉ~っとしとります。

ほげぇ~っとテレビ見てる事が多いな。

だから最近のブログネタはテレビのことが多い(笑

そうそう…『パワープリン』って深夜のコント番組知ってます?

今や『ピカルの定理』より面白いよ。

えっとねぇ…出演者、チョコレートプラネットの松尾は絶対買いですな。

それからパンサー尾形とジャングルポケットの斉藤・太田も売れてくるな。

最初“2700”が出てたんで見始めたんだけど奴らがいちばんおもんくない(笑

横澤夏子って吉本のねーさんもなかなかキレる。

良いメンバーですなぁ。

・・・・・。

こんなことくらいしかブログのネタがない。

あ、

みなさんに教えてあげよう。

引きこもりになるとお金が貯まるよ。

おとといその前なんざ、連休だったんだけどビタ一文遣ってない(笑

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春だなぁ

先週伊豆へ旅行に行ったところ、楽しみにしてた河津の桜も熱海の梅も今年はまだ見ごろが来てないと。

残念。

開花は4週間遅れだとのお話です。

今年は頑張ってバイク通勤してるんで、例年よりも寒いって実感がない。

そっか…寒いのか。

だけれども。

我がベイスターズは熱いぜ!

いよいよオープン戦も始まりましてね。

勝った負けたはもちろんあるだろうけど、注目の的であることが嬉しい。

選手もね、やる気が違うと思うよ。

やれば翌日の新聞に載るってところだからさ。

おいらとしてみるとね。

高校野球でさ。

有名校でもないし、超がつくような選手もいないのに、なぜか負けない…勝ち進んでいっちゃうって学校があるでしょ?

そんな風になってくれないかなぁって願う。

今日勝つことで明日はまた成長してる…みたいにさ。

「くっそぉ~あいつが新聞に載ったか…明日は俺が」ってな気持ちになってくれることを期待したい。

甘いですかね?

そういわれてもしょうがないが、そんなところにでも希望を持たなきゃならんのよ…ベイファンは。

とにかくムードだけは落とさないように…これ以上落ちるところはないわけだから落ち込まないよう努力してもらいたい。

努力してもらいたい。

努力してもらいたい!

ってのにさ…。

キャンプ中、鬼軍曹に言わせるとこの期に及んで手を抜いてるバカがいるんだとか。

バカ、言い過ぎ?

いや、バカだろ。

昨年までのぬるま湯ベイスターズにすっかり浸かっちゃって、変われないんだね。

二軍に落とす…言ってたけれど、いや辞めていただきたい。

退団していただきたい。

いちばん弱いチームでいちばんの弱点となってる投手陣が、必死に練習もできないのであればまったく必要のない奴でしょ。

「手を抜いてる奴がいる」じゃなくて、個人名で言ってもらいたい。

公表することに、なにか問題がありますか?

練習中に手を抜くプロ野球選手と国会開会中に寝てる国会議員はその場にいるだけ無駄。

ってより…害となり得る。

身を引いてくださいね…仕事したくないんでしょ?

首脳陣はもとよりファンももっと厳しい目で選手を見ていただきたい。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

医龍

いやぁ~再放送でしたがね…ハマりましたですよ…ドラマ医龍。

坂口憲二演じる朝田龍太郎がかっこよすぎる。

今まで知らなかったってのがすごい?

そうかもしんな~い…なんせもうパート3まで放映されてるらしいじゃん(笑

おいらはあんまり連続ドラマを観るようなことしないんだけど(だから医龍すら知らなかった)、一度ハマると録画したものを全セリフが記憶できちゃうくらいまで観つづける。

今までそのようにハマったドラマはねぇ…

☆ふぞろいの林檎たち(TBS)

☆男女7人夏(秋)物語(TBS)

☆季節はずれの海岸物語(フジ)

☆101回目のプロポーズ(フジ)

☆君が嘘をついた(フジ)

☆HOTEL(TBS)

☆GOODLUCK(TBS)

☆救命病棟(フジ)

まあ、だから何よって話しなんですがね。

「わかるぅ~」と共鳴してくださる方(歳がバレる?)がいれば幸いでございます。

それにしてもTBSとフジテレビだけだなぁ…なんでだろ。

ま、いっか。

最近じゃ『進藤先生と朝田先生どっちがかっこいい?』が口癖でございます(笑

さて、医龍のどこが好き?

おいらは出演者が皆素晴らしいと思うわけですわ。

個性的で上手い。

岸部一徳や北村一輝、阿部サダヲに佐々木蔵之介…名前のわからない師長に至るまでかっこいいし。

Teppei05_2 また伊集院役の小池徹平って子がなかなかよい味を出してる。

第二話は心に残るし、最後霧島に寝返るところからメガネをコンタクトに変えるところなんざ、あーた!

「あ そうゆうことだったんね!」痛快でしたわ。

おいら的にはミキ役の女優さんがイマイチだったかな。

ダメだしはそのくらい。

夏木マリもすっかりいいおばちゃんになっちゃったけど、自分の生きる場所を見つけたって感じでしたな。

フジテレビさん…続編をどうかお願いいたしますです(再放送のね)

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンコに優しい東伊豆

車に優しくない東伊豆!

いやぁ~この時期…伊豆地方に車 で行っちゃいけませんな。

週末の道路渋滞は承知のうえだけどもさ、平日となれば今度は道路の穴掘り。

何ヶ所も何ヶ所も。

な~んでこんなとこ渋滞してんのよ~いらいらいらいら。

まあこの時期…どこへ行っても年度末工事の真っ最中なんだけどさ、日本にはお金が余ってんだなぁと実感するドライブになったわ。

嫌味はこのへんにしましてね。

考えていた以上に伊豆ってところはワンコに優しい。

宿のご夫婦も、カフェのご夫婦も、マウンテンドッグランのご主人も。

初めて会ったワンコにぺろぺろぺろぺろ…させちゃうの…普通?

「おいおい、こんなところ犬が喜ぶところだろうよ」冷めてた我が家のワンコもいつの間にか野性を取り戻し走り回ってた姿。

ドッグランってのも初めての経験だったんで見てて嬉しかったわ。

宿の温泉もワンコ同伴オーケーで毛並みがピッカピカ。

我が家同然に過ごさせていただきまして、ワンコよりじいちゃんの方が喜んでた。

カフェにいたってはあまりの美味しさに…ドッグカフェってさ、ワンコ同伴可ってのが売りだけでお味は二の次と思ってたわけ。

ところが今回利用したカフェはめっちゃくちゃ美味しくて我が家の奥は「犬がいなくてもいいのかな?」思いお店の奥さんに聞いたところ「ワンちゃん連れでないお客様はお断りさせてもらうこともあるんですよ」ってすっかり犬中心。

週末ともなれば一日70頭のワンコが来店するんだって。

ビックリですわな。

そんなこんなで一泊二日の旅。

Dsc00520 人もワンコも楽しんでまいりました。

詳細は…日々是完食と旅する好奇心でね。

そのうちね(笑

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな大冒険

我が家のワン公…ネクラなマル君とアホなトラ君が「おいら達だってたまには癒されたいよ」言うもんですからね。

今回は家族総出で愛犬孝行をすることになりました。

すっごいですよ~スケジュール。

ワン公の入れるレストランでご飯食べてワン公のパラダイスドッグランで遊びワン公大歓迎のホテルに泊まり翌日もワン公オーケーのお蕎麦屋さんでお昼をして帰ってまいります。

でもね。

なにせうちのワン公はアホですから、よそ様のお犬様と上手にやれるのだろうか?

おしっこは?

いろいろ不安満載で。

昨日もペットショップに行き、持ち物など相談してまいりました。

たかだか伊豆への一泊旅行なんですが、大きな大きな冒険となりそうです。

毎日毎日おいら達を癒してくれるワン公。

今回は思いきり楽しませてやろうかと思います。

ずっと一緒にいられることがいちばん幸せなのかな…ワン公にとっては(笑

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろんな人がいるわ

「優しい時間はお休みですか?」

言っていただいて…『たま~にね、やりたくなくなる時期ってのがあるんよ』

会社の人が読んでると思えば書けないこともいっぱいあるし(笑

相撲界。

北の湖が再び理事長になったんだってね。

もう笑うしかないわ。

不祥事のおっぱじめ…死亡事故なども起こしたっけな。

自分の部屋の弟子が大麻疑惑を持たれ、その責任を負って辞めたんだろ、この人。

自分の部屋の管理もできない人間が相撲界全体の管理なんかできるわけないもんな。

当たり前の判断だった。

だのに…なぜ再び立候補できるかな?

変わろう変わろうと口先ばっか。

変わりたくないんだよ…この業界は。

もう国技なんて肩書き外してさ、単なる格闘技の一種でいいべよ。

どうせ強いのは外国人だけなんだから。

PRIDEやK-1と同じじゃん。

利益をあげてるのであればきちっと税金を納めてもらいましょうよ。

なにもこんなアホ団体…国ぐるみで守ってやることないじゃん。

税金払ってさ、好きなようにやればいいじゃん。

遅かれ早かれ…大相撲は興業として成り立たなくなるよ…それも近い将来だ。

亀田興毅。

おいらけっこう認めてたんだけどなぁ。

チャンピオンになって指名試合を4回連続で拒否。

やりたい相手を自分たちで選んで来て防衛戦を行う…か。

まあ…相も変わらず弱いの探してくるか。

今回の指名試合で相手は当然世界ランカー1位の選手。

これとの一戦が破談となって探してきた相手が世界ランク12位。

なんでさ2位とか3位とかじゃダメなわけ?

1位の代わりがどうして12位まで落ちちゃうわけ?

だいたい10位以内にも入ってないのに世界タイトルに挑戦できんの?

何位だろうがコーキなら勝てんべよ…勝てるって言ってくれよ。

このふたり…ほんと空気読めないのかなぁ。

今日いちばん驚いたのがAKB高橋みなみの母ちゃん。

どんな事情があったのか知らんがさ、15歳の男子と関係を持ったとか。

ってか。

15歳の男の方にびっくりだわ。

30歳年上のおばはん相手にそんな気になれんのか。

○○さんを彷彿とさせるわ。

30歳年下の男を相手にしたおばさん、30歳年上のおばさんを相手にした少年。

どっちもどっちだわな。

うちのおふくろが40代の彼氏を作っちゃったら…ドン引きだわ。

ってなわけで…かわいそうなのがタカミナ。

一生懸命がんばってる彼女には何の罪もない。

親ならさ、子供の足を引っ張んじゃねえよ!

しかし30歳上かよ。

おいらからすれば80近いお姉さんだよ~。

・・・・・無理すぎだわな。

すげえな…15歳…おそるべしだわ。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱いぜっ!

Dsc00403  球春だ!

キャンプインだ!

中畑清だ!

やれやれぇ~

10年間甘やかされてきた選手達だ。

ぶっ壊したっていいぞ。

ケガして離脱すれば神奈川へ帰らせろ…ケガする奴なんかベンチにいらん。

技術なんか後回しだ。

精神論大歓迎…ベイスターズの選手に今必要なのは気持ちと練習量だ。

Dsc00399 それにしてもすごい。

スポニチの一面は連日ベイスターズだ。

98年を思い出しちまうぜ。

ユニホームが決まったって。

ビジター用…かっこいいね。

おいらも一枚買おうかな。

Dsc00400ユニホームが発表されてようやく新入団選手のお披露目もなった。

どうよ。

どんなに名前が売れてた子より、どんなに高い契約金をもらった子より、うちの子たちがいちばん可愛い。

この子たちが夢破れて球界を去るようなことにならなければ…ベイスターズは強くなるね。

当たり前だけどさ…それを願う。

せっかく選ばれた人となったのだから、悔いの残らないように一心不乱精一杯毎日を過ごしていただきたい。

今年はまず村田の穴を誰が埋めるのか。

そこを…ラミレスは吉村に目をつけたんだとか。

さすがですな。

そこですよ…鍛えなおさなきゃいかんのは。

村田ごとき…吉村のポテンシャルなら軽く超えていきますですよ…自信さえ取り戻せば。

打率250の20本塁打の村田を「奴はこんなもんじゃない」と言う人もいる。

どこから出てくんだ…その言葉は。

その成績が現実だったろうが…加えて得点圏打率がリーグ最低。

例え…巨人で4割50本塁打したとしても何の未練もない。

横浜では250の20本塁打だったわけだから。

横浜では力を発揮できない…巨人でなら好成績を残せるってならさ、それはそれでまた軽蔑するわ。

Dsc00398_3 最後に監督、男中畑清。

ベイの監督になる前では、野球人の中でも嫌いな人だったけれども今ではとても親近感を覚えるわ。

いい顔してんじゃん。

ベイの選手は挨拶もできなかったですか?

そこからですか…教えるのは。

今までの指導者は何をしていたんだか。

なんとしても若いメンバー底上げしてもらって、いっぱしの野球人に育てていただきたい。

そして「あの人もダメ、この人もダメ…あとは中畑しかいなかった」ってなことではなく、最初から中畑が監督になるべきだったんだと思わせていただきたい。

ただし…。

シーズンが始まって結果が出せないのであれば、おいらはまた文句を言います。

だってね…おいらは単なるファンだから。

ファンは我がままなんよ。

覚悟はいいか…。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルールはルール…決まりは守れ

信号待ちの時だった。

ごん!と音がし、バイクがすり抜けていった。

『ぶつけやがった』思ってクラクションを鳴らしたが、バイク乗りは右手を挙げ逃げていった。

なにそれ?

人の車にぶつけてんだよ…事故だよ?

事故起こした人間が振り向きもせず片手を挙げただけで行っちゃうわけ?

なにそれ?

それがオートバイのルールなのか?

そりゃおいらとしてみれば会社の車だからぶつけられたって痛くも痒くもないけれど、あいつから見てこれが社用車かマイカーなのかの区別はつかねえべよ。

「傷になってたら自分の金で直しなよ」

そうゆうことなのか?

何様ですか!

無駄とはわかっててもとりあえず警察に届け会社に報告する。

あ~ぁ…めんどくせえ。

誰かが「バイクなんか保険入る必要ねえよ」言ってたけど…こうゆうことか。

事故起こしても逃げちゃえばいいから保険いらないってことか。

そんなルール納得できねえよ!

AKBのメンバーがふたり…男とパジャマで写ってる写真が流失し脱退することとなったとか。

「若い女の子に恋愛するなってのが無理」

「秋元は自分がおにゃんこのメンバーに手をつけたくせに説得力がない」

「今時恋愛禁止なんてありえない」

いろいろ難癖つけてる奴がいるようだけどさ。。。

恋愛はご法度…が、AKBのルールなんだろ?

だったらそれを守れよ。

恋愛するなと言われてるわけじゃないべよ…恋愛したいならグループを脱退しろってことだろ?

男が欲しけりゃAKBやめれば自由だ。

なにがいけない?

秋元はアレだろ。

おいら達の若い頃のアイドルを再現させたいんだろ。

昔は恋愛なんてあり得なかったべ。

好きなタイプだって事務所が決めてたくらいだ。

変な話…アイドルはう○こなんてしないと思ってたもんな(これはおおげさ)

そのくらい神聖化されてたもんだ。

そんなところが秋葉系の純な兄さんたちにマッチしたわけだ…そこから生まれたアイドルだもの…ファンじゃない人間がとやかく言うな。

決まりは決まり。

守れないならAKBやめろ。

守れないなら人間やめろ。

あ~ぁ…胸くそわりぃ。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »