« 秘密兵器持ってお出かけすんよ | トップページ | まさに“捕らぬ狸の皮~~” »

会津魂…か

あれから一年か…。

皆が冷静になりはじめ、わからなかった部分が明らかになりだした。

動画サイトなどでもテレビのニュースでは見られないような生々しいそして恐ろしい情景が映し出されている。

臨場感にあふれ、思わず「早く逃げて!」口に出てしまうほどだ。

おいら達は一年経ってそれを動画というカタチで見るわけだが、その悪夢を目の前で見てしまった方たちの心の傷は一年経とうが癒されるものではないだろう。

未だ避難生活をされてる方も多く、行方不明となってる方たちもいる。

少しずつ復興に向けて歩きだしている一方で、まだまだ動けない人もいるんだ。

遠く離れて暮らしてるおいら達はついつい過去の事象と頭の中から消えてしまいそうになることもあるが、決して忘れてはならないのがもちろんだ。

大学時代の友人矢木からひょいと電話がきた。

奥の友人と結婚し生まれ故郷の福島県会津若松で暮らしてる奴だ。

大嫌いな友人だが(笑)さすがにあの時は心配で何度も電話を掛けたっけな。

『おまえはいい…子供たちはどうなんだ?!』

「無事だから…生きてるから」ってさ。

そんな程度のやりとりだったが、まあ安心したものだ。

矢木は平気…あいつは運だけで生きてきた奴だから。

おいらも強運だけは誰にも負けないと思ってたがあいつにだけは叶わなかったな。

その矢木が「今度息子がそっちの大学に行くから頼むよ」って。

おぉぉぉぉーそうか。

良かったじゃねえか。

「福島大落ちたからそっちに行かせるわ」相変わらず負けず嫌いで、子供のことまでおいらに負けるのが悔しいらしい(笑

『まあいいよ、それより日々の生活はどうだ?』聞いてみると「平気平気。会津は何でもねえよ」ってさ。

『そうか。自慢の米や柿はどうだった?』にも「まったく被害はなかったよ」

『それなら良かった。』

「大熊町の方から会津に避難しにきてる人がいるくらいで、あとは何の変わりもねえよ」ってさ。

いつもの強気がさらに増したようだった。

『会津は強いんだな』

「なに言ってる」

おいら一瞬、白虎隊を思い出しちゃってね。

そう…会津は最後の最後まで幕府を守ろうと不利な戦いも甘んじて受けたんだった。

転んでも立ち上がるんだよなぁ…会津は…それが会津魂だ。

東北の人の強さはテレビで見て知っている。

それをあらためて身近な友人から知らされたような気がした。

まだまだ震災は続いてるんだ。

負けないで!

頑張れニッポン!

頑張れ東北!

頑張れ福島!

少しだけ頑張れ、矢木!!

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 秘密兵器持ってお出かけすんよ | トップページ | まさに“捕らぬ狸の皮~~” »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

★友達のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/54191186

この記事へのトラックバック一覧です: 会津魂…か:

« 秘密兵器持ってお出かけすんよ | トップページ | まさに“捕らぬ狸の皮~~” »