« 思いのほかよく戦った | トップページ | やっぱりベイスターズ »

中畑監督…困ります

2012033100000014sph0001view_2 開幕戦を終えて、中畑監督がこうコメントを残したそうだ。

「これだけの試合をやると、オレ一年間もたないよ」

何をおっしゃいますか!

あなたが!!

こうゆう試合をやってのけるようなチームに変えたんじゃないですか!

だったなら…最後まで責任持って面倒を見てもらわないと困ります。

ってさ…まあこれは冗談だけれども。

今日は負けた。

だから何?

勝つ日もあれば負ける日もある…引き分けの日もある。

一喜一憂こそすれ、今日負けたことで何ら評価が下がるものではない。

2点を守ろうとする展開。

ここまで好投の先発ブランドンが死球、四球と連続でランナーを許す。

采配にミスがあったとするならばここだけだ。

あのクラスの投手ではここが限界…次打者大和のところで投手を換えてもよかった。

んでもね、先発させたのだから「少しでも長く投げてもらわなければ困る」と先を見越しての采配であったならばそれはそれ…いいんじゃないでしょうかね。

結果は打たれて失点…ここで交代…これは本人も納得するものでしょうよ。

昨年と違ったのがここから。

左打者の鳥谷に対し左の篠原。

これまた四球…そして主砲の右バッター新井。

前監督であれば右投手をつぎ込むところ…このあとに左打者が出てくればまたもや左の大原あたりを投げさすってな展開になるだろうな。

そこを右左関係なく続投させた。

使い捨てじゃない登板って言うのかなぁ…ここはあなたに任せたってデニーの考えなんだろうな。

結果は最悪であったけれどもさ、おいらは悪くないと思いました。

前日痛い目に遇った加賀を同じ打たれた関本に対させたのもかっこいい。

F1レーサーはフリー走行や予選でクラッシュするとすぐに違う車に乗り換えて走るそうだね。

それは怖さをすぐ乗り越えるため…恐怖心を払しょくするため。

加賀も悔しさを一日で取り戻した…いいじゃないですか。

なんだか…いいチームになってきたなぁ。

Den12033123400004p1さらにね。

試合中の監督の顔がいい。

シーズン前「俺二枚目だから」自らよく言ってたがどうしてどうして…ユニフォームを着て帽子をかぶると本当に二枚目だ。

現役の頃は思わなかったが、この人も年を重ねていい顔になった人だな。

高崎がバントを失敗してゲッツーを食った時も、逆転の一打を浴びた時も、口を真一文字に締めてその現実を受け入れる

「使った俺の責任、作戦を出した俺の失敗」とその顔は言っているようだった。

こうゆう上司であるならば部下も働き甲斐ってのがあるんじゃないかな。

いつの間にかおいらも中畑マジックに乗せられてんのかな(笑

しかしね。

一年間この人と共に泣いたり笑ったりしたいと思ってきたよ。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 思いのほかよく戦った | トップページ | やっぱりベイスターズ »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/54359539

この記事へのトラックバック一覧です: 中畑監督…困ります:

« 思いのほかよく戦った | トップページ | やっぱりベイスターズ »