« 常軌を逸した行為 | トップページ | 端境期の北海道へ »

ベイスターズファンはダメ女の如し

よくいるでしょうよ。

男になぐられ蹴られ…暴力を受けながらも突然涙しあやまる相手に「この人は本当は優しい人なの。弱い人なの。だから私がついててあげなくちゃダメになっちゃう」っておめでたい女。

同じ。

おめでたいベイスターズファン。

3連敗していようが今日勝てば「やっぱりベイスターズは確実に強くなってる。やればできる。俺が応援し続けてあげなければ」。

まったく幸せな人間だ。

それをこの5年間続けてるわけだ。

「今年はなによりチームが明るいのがいい」

そう思ってくれれば球団の思うつぼだわな。

勝たなくてもいいわけだから。

明るくしてりゃあいいならば強くするよりよっぽど簡単だ。

昨年より確実に弱いな…今年は。

審判までにもなめられきっている。

先のジャイアンツ戦…ショートゴロがセーフとなった。

アナウンサーと解説の衣笠氏が「ベースから足でも離れたんでしょうかね?」ビデオを見直せば離れてない…「なんでセーフだったんでしょうかね」

これに面倒くさかったのか中畑はベンチから出てこず。

続いてのセカンドゴロ…これがあきらかにアウトであるのにまたまたセーフ判定。

いわゆるジャイアンツ判定…さすがにこの完全なアウトでは黙ってるのもまずいと出てきた中畑だったがすぐに引っ込む。

最初の判定で抗議してればふたつめはアウトだったんだよ…てめえが面倒くさがって黙ってんから続いての判定に繋がってんだ…のーなし監督め。

結局このふたりがホームに帰ってきての決勝点…ベイスターズは負けた。

その後もベイスターズへの厳しい判定が続く。

先日の最終回の中村ノリへの初球…コースも高さも外れてる、もストライクコール。

抗議するノリに対し一塁塁審までもがわざわざノリに文句を言いに来た。

「こらっ、最下位球団の選手がえらそうに何を抗議してんだ!おまえらごときは黙ってハイハイ言ってりゃあいいんだよ」おいらにはそう聴こえたがな?

なんでわざわざ一塁から来たんだ…あいつ?

ラミレスのホームランをファールと判定した奴はどうなったんだ?

弱けりゃ何も言えないんですよ…勝負の世界だから。

文句が言いたければ結果を出すしかないんだわ。

トランプの貧民と一緒…弱いものはどんどん条件が悪くなってくの。

それをオーナーもGMも監督も甘んじてるんだからしょうがない。

そして負けたって「今年はチームが明るいから」と喜んでるファンもおめでたいって話し。

そろそろ借金の数も30に迫ろうってか。

この時期に尋常じゃない数字だ。

普通であれば監督も平気でいられる数字じゃないだろ。

けれどもキヨシなら何とかしてくれると未だ信じてるファンがいる限りこのチームは強くならんな。

ここまでどうにもならなくなったチームだもの…おいらであれば再び近藤昭仁さんにお願いしたいと思うわ。

あの人であれば3年後5年後を睨んでのチーム作りを考えてる現状でルイーズをベンチに入れてたり、松井を獲ろうなんて話が浮かんでくるわけがない。

鉄壁な守備陣をめざし適材適所で選手を起用できる。

ブラッグスが塁に出て5番のローズが自ら送りバントをした時に、バント失敗したローズをベンチに呼び寄せわざわざ叱った姿が忘れらんねえなぁ。

「俺はバントさせるためにお前を獲ったわけではない」

結局その後のローズの活躍があるんだよなぁ。

あのさ…監督ってのにも器量ってのがあるんだよ。

中畑はいい人であるんだろうよ…でも組織のトップってのは明るくていい人には勤まらんポジションなんだよ…わかるべよ。

応援してください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 常軌を逸した行為 | トップページ | 端境期の北海道へ »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/55402342

この記事へのトラックバック一覧です: ベイスターズファンはダメ女の如し:

« 常軌を逸した行為 | トップページ | 端境期の北海道へ »