« Tシャツコレクション | トップページ | 安倍新総理大臣誕生 »

ご愁傷様…中畑留任

「すいません。ごめんなさい。悔しいです!」

わざとらしい。

試合終了後、中畑がスタンドに頭をさげていた。

やっぱりこいつはただのパフォーマーだ。

早々…高田中畑のノーナシコンビの残留が決まったようだ。

そうか。

投手陣が崩壊して試合が作れないって状況に守れない外人を連れてきたり、日本一守備の巧い内野手を放出したりするアホGMと、ただでさえラミレスの守備で投手陣に負担をかけてるにもかかわらずフライもまともに捕れない筒香をライトで使ったりするアホ監督を来年も見なきゃいかんのか。

ねえねえ、

今日の試合なんだけどさ、

延長に入って10回表の攻撃。

筒香が四球で一塁に出た。

ラミレスがヒットで一塁三塁のチャンスとなった。

このラミレスに代走森本ひちょり…これはまあいい。

続く中村のりがまたもや四球を選び無死満塁の絶好のチャンスだ。

ここよ。

アホ中畑は一塁ランナーの中村に代走小池をおくった。

この理由(意味)はなんだろ?

おいらであれば三塁ランナーを代えるわ…筒香よりも動ける選手に。

ともかく1点でしょうよ。

だったらファーストランナーなんかどうだっていいじゃん。

サードランナーを代えてきたのならばさ…相手にはプレッシャーとなると思うわ。

「なにやんだろ?」って考えちゃうべよ…仕掛けてくんかもってさ。

結局ただ打たすだけ…10回のノーアウト満塁、11回のノーアウト3塁(一死2・3塁)のチャンスをふいにした。

1点が取れず上のパフォーマンスを見せた来年もやるらしいこの監督だったわけだ。

先だって甲子園へ行ってきました。

交通費つかってね~大阪まで行ってきましたですよ。

ベイスターズを応援しに。

結果はね…0対0の貧打線の末、山口劇場押し出し編で幕を閉じましたですよ。

その押し出しのあった8回裏の攻撃…『レフトのラミレスは代えた方がいいんじゃないかなぁ…レフト前ヒットがツーベースになったりしちゃうから』おいらが言ったそばから鳥谷の打球がレフトへ。

これをラミレスが見事にファンブル…ツーベースとした。

この時ですよ…前の席に座ってたベイファンの3人がおいらに向かって「変なこと言わないでくださいよ!」口々においらを責める。

あんだよ~おいらが悪いっていうのかよ。

何も考えないアホ監督を責めないでおいらを責めるのか。

ってな試合をですね…また来年も見せつけられるわけですか。

DeNA?

なんだか民主党に見えてきた。

応援してやってください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« Tシャツコレクション | トップページ | 安倍新総理大臣誕生 »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/55745375

この記事へのトラックバック一覧です: ご愁傷様…中畑留任:

« Tシャツコレクション | トップページ | 安倍新総理大臣誕生 »