« マイクパフォーマー | トップページ | 物知り…いえいえ知らな過ぎ »

終の棲家

今日は有休をとった。

理由はね、

海上自衛隊の観艦式を観るため。

海自の観艦式となれば思い出す…あの人は元気だろうか。

いやいや…それはいい。

とにかく日本の誇る護衛艦が一堂に集まるこの荘厳なる式典を一度観なければならない。

しかしそれにはその護衛艦に乗船する権利を得なければならないんだ。

数年前まではハガキを100枚出して1枚当たるかどうかと言われたほどの確率だ。

昨年からひとり1枚の応募となってからの確率はどうなのか…わからないけれどもその1枚に賭けるしかない。

じっと待った。

ところが当日は仕事だ…仕事なんかしてる場合じゃないったって会社はそう思ってくれない。

ここは堂々有休をとってその日にそなえよう。

・・・・・誘ったモリックさんにはすまないことをした。

岩下さんはいい…元々お休みだったから。

モリックさんには同じく有休をとってもらった…そして…外れた。

ま、こんなこともあるよ(笑

Noda だいたいさ…護衛艦は観たいよ。

でもさ…最高司令官がこの男でしょ。

こんな奴のあいさつをかしこまって聞くなんてまっぴらごめん。

防衛大臣も魅力のない人だし…また3年後に期待しましょ。

それよりも…この有休を無駄にしたくない…どうしたもんか。

思ってたらば…イトコがお寺に預けっきりとなってた叔父と叔母のためにお墓を購入したと。

その納骨が本日と知り、それ幸いと出席することにした。

新しい公園墓地で広々として気持ちがいい(ってのも変だけど…お墓だし)

目の前には富士山だ。

景色もいいところで叔父と叔母も喜んでいるだろうよ。

んでね…その叔父と叔母が入る前に納骨する場所を見せてもらった。

古いお墓だとそうもいかないけど、誰も入ってない場所だからね。

しかし…狭いんだねぇ。

この狭い場所に隣り合わせに埋められる。

これが本当の終の棲家か。

ぼ~っと見つめながらね主婦がよく言う「あなたと同じお墓に入りたくない」ってお決まりのセリフが浮かんだ。

確かにこの小さい空間にぴったりとくっつけられて…これを見ちゃうとそんな感情も湧くのかもしれない。

なんてさ。

そんなことを思ってたわけ。

まあそれも死んでしまえばわからないんだけれども、大切なのはやっぱりお墓に入る前の関係だわな。

生まれ変わってもまた一緒になりたいとも思えば(思われれば)あのせまい場所にふたりでいても窮屈じゃないだろ。

応援してやってください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« マイクパフォーマー | トップページ | 物知り…いえいえ知らな過ぎ »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

生きている間は、お互い散々な事を言い合う時もあるだろうけど、やっぱり最期は泣くよね。
自分より長生きしてくれるって約束したじゃんって。

ホッシーは奥さまと仲良しだから、ずっと一緒に居たいと思えるでしょ?

投稿: めぐ | 2012年10月14日 (日) 21:21

めぐどの

おいらにもしものことがあれば、君も亡きがらにすがりついて泣きなさいよ
こんだけめんどう見たんだから…そうでもない?(笑

投稿: ホッシー | 2012年10月17日 (水) 13:05

某が骨を拾って、進ぜよう!!

投稿: 住職 | 2012年10月18日 (木) 02:10

住職殿

どしゃ降りの雨の中、助かりました(笑
良い旅を♪

投稿: ホッシー | 2012年10月18日 (木) 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/55890730

この記事へのトラックバック一覧です: 終の棲家:

« マイクパフォーマー | トップページ | 物知り…いえいえ知らな過ぎ »