« ホッシーのクリスマスプレゼント | トップページ | 美学 »

魔法の瓶

我が家には魔法瓶がない。

水を入れてスイッチを入れればすぐにお湯が沸くってなものがあるだけ。

みなさんのお宅には魔法瓶…あるのだろうか?

みんな湯沸かしポットに変わっちゃってる?

これもカップ麺が当たり前のように家にあるようになってからだよね。

ポットのお湯ではカップ麺ができない…ってことで。

その魔法瓶を題材としたキムタクのドラマが終了した。

いいドラマだったなぁ。

リアリティがない?

そう言われりゃそうだけどもさ、ドラマだもの…そんなものがなくったっていいものもある。

おいらは特別キムタクが好きってわけじゃないけど、キムタクのドラマに出る俳優さんたちは皆いい表情をなさる。

不思議。

特に夏木マリさん。

第一話で奥と「この人魔法使いのおばあさんなんじゃないの?」なんて話してたんだけど、結局そうだったんじゃないかなぁ。

みんなに魔法を掛けた…幸せになるように。

そして究極の魔法の瓶が生まれた。

なんてね。

最後にキムタクが「擦ると願いが叶う魔法瓶なんてどうですか」って言うけど、そんなことすらあってもいいようなドラマであった。

そうそう。

最終話で藤ヶ谷と一緒に旧社員のもとを訪問してる香里奈。

彼女が藤ヶ谷君に「金田一さんのことが好きなんですね」と言われる場面がある。

それに躊躇することなく「好きですけど」と答えるが、この時の表情がとてもいい。

モデル出身の人はバラエティが強い傾向があるが、この人は芝居を評価してもらえるいい女優さんになりそうだ。

Dsc09360 (はい、知りもしないで偉そうに言いました…ごめんなさいよ)

応援してやってください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« ホッシーのクリスマスプレゼント | トップページ | 美学 »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/56398091

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の瓶:

« ホッシーのクリスマスプレゼント | トップページ | 美学 »