« 天使と悪魔 | トップページ | 宜野湾キャンプに行ってきた…後 »

宜野湾キャンプに行ってきた…前

あったかい所に行きたいなぁ…おじぃが言うもんで、せっかくなら沖縄のベイスターズキャンプを見に行こうよとなりました。

レンタカーを借りて30分ほど走ったところですかね…

Dsc00135_2


到着しました…真志喜にある宜野湾海浜公園

あちらこちらに歓迎ベイスターズの旗が立てられていてそれを見るだけでも気持ちが昂る。

上の歓待門をくぐり左側にある大きな駐車場に車を停め、そこからは歩いてグランドを目指します(3~4分)

イメージとしては左側に小さめのグランド、その先にブルペン、ふたつの前に通路をはさんで室内練習場、その通路を進むとランニング用のグランド。

Dsc00185

ブルペン前のグランドではノックが行われており、写真は千本ノックを受ける高城捕手。

「高城もう終わりかっ!?」に『まだまだぁ~』

門の右側にホテルラグナガーデン(ベイスターズ宿泊先)、その目の前に野球場って感じです。

Dsc00137

おいらが行った時間はお昼をとうに過ぎた時間だったのでブルペンもほぼ上り。

藤江投手がもくもくとシャドーピッチングをしてました。

ファンのおばさんがデニーコーチに「大輔はいないの?」聞いてましたが『大輔はもうとっくに上がり。あの人年寄だから』答えて爆笑をさらってました。

Dsc00145

だったらば球場の方にと行ってみれば、荒波と筒香が打撃練習。

中畑監督が付っきりで見つめていました。

ちなみに右の筒香はピッチングマシン、左側の荒波には打撃投手が投げてましたよ

Dsc00153

球場の全体図。

う~ん…かなり老朽化が進んでるようで…ジャイアンツがキャンプを張るセルラースタジアムとじゃえらい違いだ。

Dsc00162

あれ?監督がいない…思ったらドラ1白崎君の特守に付き合ってましたね。

まさに神出鬼没でちょっと目をそらすと違うところにいます。

奥は「動きが可愛い~」と言ってました。

Dsc00148

1塁側ベンチ前に来たときに「中畑さん」と声を掛けカメラをかまえたら『イェ~ぃ』とポーズをとってくれました。

この日はお孫さんが生まれた翌日で機嫌も良かったのかもしれないけど、まだ奥様を亡くされた心の痛みは抱えているだろうに。

おいらには明るく振る舞う監督がまだ痛々しく見えた。

奥が言う「12球団でいちばん素敵な監督さんじゃないの」

うんうん…そうかも。

選手がさ、「この監督のために」と思わせる人だと思うよ。

おいらは単なるファンだから褒めたりけなしたりと勝手なこと言うけれども、この笑顔を間近にしてね、今年一年やっぱりこの人を支えてあげたいと思いました。

豊臣秀吉みたいね…なかなかの人たらし。

そうそう…お腹空いちゃったらね

Dsc00187

こんな出店もあります。

もちろんホテルにもレストランはありますが安く気軽に済ませたければ焼きそばだのたこ焼きだのがあります。

ただし…けっこうまずいです(笑

前半は紹介程度で…後半は各選手にもらったサインなど♪

応援してやってください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 天使と悪魔 | トップページ | 宜野湾キャンプに行ってきた…後 »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/56751755

この記事へのトラックバック一覧です: 宜野湾キャンプに行ってきた…前:

« 天使と悪魔 | トップページ | 宜野湾キャンプに行ってきた…後 »