« 弱かったということ | トップページ | 推理 »

闘う集団であってほしい

いよいよ明日開幕か…。

あっという間だったな。

今年はどうだ?

やれるのか?

先日オープン戦を観にいった。

新婚ほやほやの佐藤ショーマがマウンド。

少し期待した時期もあったなぁ…なんせ高卒即一軍マウンドを踏んだ期待の左腕だったからな。

でもダメだ…こいつ。

闘う気がないもん。

四球…四球…四球そして浴びる満塁ホームラン。

なんにも変わってないじゃん…5年間なにしてたんだ?

もうひとりの左腕田中健二郎も同じ…髪型ばっかりかっこつけて…坊主にしちまえよ!

そんなところで気が散るんだよ…練習に身が入らんのだろ。

先だって日ハムからトレードで獲得した土屋君も同じことをして即刻二軍に落とされたそうだが、それを5年間繰り返してきたのがベイスターズ。

5年やってて同じことやってるんじゃもう先はないよ。

退団してもらえよ…変わんないって…二軍に落としたって。

「負けたくない」そうゆう気持ちは練習じゃ育たないんだよ。

その子の持つ天性のもの…ない子は一時考えてもすぐに元に戻る。

勝負師に向かないんだな。

技術じゃないんだよ…技術を教えたってダメなんだって。

気持ちが追いつかないんだよ…もたないんだよ。

オープン戦で結果が出せなくて二軍に落とされた奴…国吉に加賀美?

弱っちい顔してんもんなぁ…街で会ったらカツアゲしたくなんよ。

練習じゃいいボールを放るから…そんなんで切れないんだべ。

そうゆう甘っちょろいところが弱小球団なんだよ。

視線を変えて考えてみなよ。

田中とか国吉とか加賀美とか小杉あたり…敵投手として登場してくれたらラッキーと思うべよ。

四球四球で自滅してくれてさ…。

やべえ…開幕前日においらは何言ってんだ。

まだ始まってないじゃねえか。

とはいえ…神奈川新聞の予想ローテーションってのを見てたら泣きたくなったわ。

なんだかすごい補強をした感のあるベイスターズだが昨年より投手力が弱体化してねえか?

大丈夫なのか?

やれんのか?

負けてもいいよ。

そんな期待してねえんだから。

だけどもさ、同じ土俵に立ってんだよ。

同じプロ野球選手なんだよ。

闘ってくれよ。

闘う集団であってくれよ。

それだけ言いてえよ。

そういえば、いまひとりの左腕…真下はどうした。

祝…プロ野球開幕!

応援してやってください⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 弱かったということ | トップページ | 推理 »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/57054729

この記事へのトラックバック一覧です: 闘う集団であってほしい:

« 弱かったということ | トップページ | 推理 »