« 腑に落ちん | トップページ | 更新なんかしねえよ »

ダメなものはダメ

ベイスターズが二年連続でノーヒットノーランされたんだと。

いいじゃん。

所詮はただの負け。

ノーノーされると10敗とカウントされるってわけじゃない。

切り替えて明日に備えればよし。

引きずることがいちばんダメよん。

って…引きずってんのか…実力か…今日も完敗だったな。

まあいいよ…負けたって。

まだまだ夢の途中だからさ。

しかし…問題はもちろんある。

TBSの負の遺産…投手陣たち。

まあ野手もそうなんだがTBSは実力は二の次…見栄えのいいのをドラフトで獲ってきたわけ。

テレビ映りのいい奴ね。

そこそこ野球がうまくて見栄えがよければ人気が出る…そうすればTBSがプロ野球チームを持つ意味も出てくる。

バカが考えそうなことだ。

それでも…プロが見てプロで通用しそうだと見込んだ選手。

才能はあるんだろうなぁ。

ゴルフしたことあります?

練習場じゃ10球に1球ミスショットが出んの。

そうすっと首をふってるわけよ…「おっかしいなぁ…」

それがコースに出ると10球に1球しかまともなショットはできない。

どっちが実力なんだかなぁ…。

どっちも実力なんだよ。

これはメンタルなんだよ…練習場とコースではメンタルが違うの。

だからナイスショットの確率が変わるんだ。

野球も一緒。

プロに入ってくるだけの力を持った子だからブルペンじゃいい球を放るわけ。

だからさ…この子はダメかもと思ってても「ひょっとしたら」とマウンドに上げたくなっちゃう。

それを繰り返してるのがベイスターズ投手陣。

二軍じゃ力を発揮できんだよ…格下相手に投げてるような気持ちになれるから。

ところが上に上がればまったく気持ちが違う。

怖い…どこ投げても打たれそう…ストライクが入らない…ストライク通さないとコーチに怒られる…ガツン!

吉川もコバフトも井納も須田も田中も福田も小杉も佐藤も国吉も鄭 凱文も…

ブルペンでは、あるいはファームではいい投球をするんでしょうよ…プロのコーチが使うんだから。

だけどダメなものはダメ。

上の奴らは魂がダメ。

闘える人間じゃない…勝負の世界には向かないんだよ。

おいら競輪界でそんなのいっぱい見てきてんだよ。

今の競輪学校はものすごくレベルが高くて、全員がオリンピックの候補になるくらいのタイムで入学してくんだよ。

だけれどもちゃんと差が付く。

卒業してプロになれば自分より明らかに脚の劣る先輩たちに負けるんだわ。

これは力負けじゃないんだって…メンタル。

それだけ。

おいらはベイスターズファンとして選手を愛する者として…上にあげた投手たちは早めに引導を渡してあげた方がいいと思いますよ。

その方が優しい。

若いうちならやり直しも利く。

奇しくも槙原が解説で言ってたね。

ベイスターズの投手は一軍と二軍を行ったり来たりするのに慣れちゃってるって。

石にかじりついても一軍に残ろうって気持ちが感じられない。

その通り。

それを繰り返しても何にもならないってこと…そろそろ首脳陣も学習してください。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 腑に落ちん | トップページ | 更新なんかしねえよ »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/57690911

この記事へのトラックバック一覧です: ダメなものはダメ:

« 腑に落ちん | トップページ | 更新なんかしねえよ »