« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

内藤もか…

ワールドシリーズや日本シリーズの華やかな話題が繰り広げられてる野球界。

その裏で…。

連日、戦力外報道もされている。

我がベイスターズも例外でなく…ってよりも…球界一厳しいオフとなりそうだ。

驚いたのは主力だった中村のりに対する仕打ち。

「銭闘をする気はない。その金額でダメなら契約しない」

かつての球団にはなかった表現だ。

ドライだなぁ。

鶴岡も…実際彼の功績がどの程度であったのかわからんけれどもさ、彼のプロ野球人生でいちばん頑張ったシーズンだろ?

だのに、ビタ一文給料を上げようとはしない。

あの働きじゃ現状維持…それが嫌なら出てってもらってもかまわないってか。

昨シーズンオフにソフトバンクから移籍してきた吉川。

おいらこのブログでも当時書いたけれども「まったく理解できない」

なんでこんなのを連れてきたのか。

そしてシーズン…当然の如く無様な内容…で、クビ。

これは当然としても、こんなもんを連れてきた人間には何の罰もないわけ?

細山田や内藤雄太…中畑監督になってからすっかり干された選手達。

彼らだけが辛い目に遇うのか。

それがプロの世界か。

上に立つ人は何のお咎めもなしなのか。

厳しいのは悪くないと思うけれど、そこにまったく血の通ってないチームには選手ばかりでなくファンも離れていくような気がするけど。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダサダサの言い訳

実際どうなんですか?

例えばバレンタインデーのチョコレート。

ロッテのガーナと明治のミルクチョコレートを鍋で溶かして型に入れて固める。

これを手作りチョコと言うんですかね?

言ってんでしょ?

それは手作りだけれども、ホテルの既製品と既製品を混ぜたものは手作りと言っちゃいかんの?

なんで?

金取ってるから?

高級ホテルだから?

世間を騒がせている阪急阪神ホテルズ。

おいら行ってるわ…ホテル阪神と新阪急インターナショナル。

しかもブログを読み返すと絶賛してるわ(笑

最高の朝食だったんだって。

まあ、社長の説明によれば朝食は関係なさそうだ。

その社長…最初の記者会見の折にはかなり強気でね…「偽装ではありません。誤表示です」言ってましたね。

ところが昨日の会見では一気にトーンダウン…「お客様から見れば偽装と取られても仕方ない」って。

こうゆうのはね、ハナっから認めちゃうのがいちばん。

最初偉そうに答えてる奴が最後は頭を下げる…この展開がいちばん日本人は好きなんだよ。

その筋書きが。

或いは「こいつアタマおかしいんじゃないの?」と思わせるくらい徹底して高飛車な態度を取る。

中途半端がいちばん餌食になるんだ。

『徹底して調べましたところ明らかに偽装です。これは社長である私の不徳の致すところ…すべての責任を負って辞任します』と最初に認めちゃえば、みんなつまんなくてすぐに飽きたのに。

それに言わなくたって誰にもわからんかったことをわざわざ発表した。

それってすごいなと思うわ。

えらそうなこと言ったって客なんか何もわかっちゃおらん。

ブログ作って能書き垂れてるブロガー(誰のことよ)だってキャビアもとびっこも区別つかんのでしょ。

自浄作用っての?

不正を許さないって内部から出てくるってのはまだまだ捨てたもんじゃないなと思う。

今回は明らかに偽装。

「社員が何らかの意図を持って、不正に利益を得ようとしたわけじゃない」言いますが、オーストラリア産牛ステーキと謳ってるところに松坂牛のステーキを出しちゃってた…そんな間違いが一個でもあれば誤表示の言い分もわからんでもないけどさ。

金を出す客側の方が一方的に損する間違いばかりじゃ、きれいごと言ったって通用しないよ。

加えてリッツカールトン?

ハイクラスの代表的なホテルでおいらの生涯には縁がないと思ってたところだ。

ミシェランのいくつ星だか知らねえが大したことねえな。

今度トイレでも借りに行くべ。

だせぇ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真集

先だっての宮古島旅が思いのほか楽しくて…

まあ…なんたってさ、

行けるのか…行けないのか。

ぎりぎりまで追い込まれたからねぇ。

あの想いってさ、ニュースで見る他人事ではまったく想像もできないんだよね。

空港でいつ飛ぶか…飛んだとしても席がまわってくるか…よくやってるでしょ。

あれさ…気のどくにとは思うけど、本当のところどうだっていいじゃん?

ところがその空港にいる人間にとっちゃ切実。

自分の運命を呪っちゃうくらいだよ。

それを乗り越えた旅。

思い出になりすぎだわ(笑

でね、おいらとしてはこの旅を永遠カタチに残しときたくなったわけ。

見ればその時に戻れるようなそんなカタチに。

そこで久しぶりフォトブックを作ろうと考えた。

同行してもらった3人にも訊いてみる…「作りますけどどうします?」

答えは皆「欲しい!」

フォトブックって同じものを3冊以上作ると割引になるわけ。

だったらばちょっといいものを。

Dscf1433

28ページにわたる大作。

すべてのページにあの日あの時の言葉や状況をコメントとして入れた。

それができあがってきた。

見てたらね…思い出がよみがえってきちゃってね…ついウルウルもんですよ。

本当は皆さんに全ページ見ていただきたいくらい…なかなかのできあがりですよ。

Dscf1434

同行していただいた皆さんも喜んでくれた…良かった。

そしてまた一緒に行こうと決めた。

今度は“IN 八重山”作らせてね。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいむ あっと ・・・・

もう一週間になるなぁ…腰を痛めて。

おいら実はアリナミンEX Plusのニセモノを飲んでるですよ。

目の疲れと肩の凝りがひどかったもんで。

本当はホンモノを飲みたいですよ?

だけれども何せ先立つものが許さない。

今はジェネリックもかなり一般的になってるし、成分が一緒なら効果も同じでしょってことでね。

安いやつを。

ところがそれさえも…なんだか惜しくなった。

実際効いてるのかどうか…本当のところわからないでしょ?

だから切れたのをいいきっかけにやめてしまったのよ。

そしたらばね、今回の腰痛に襲われたわけ。

この因果関係はわからないんですよ。

たまたま薬が切れた時に腰痛になったってだけかもしれないし。

それでも藁をもつかむ思い…ひょっとしてこの薬をやめたから?

そんな話を奥にLINEでしてみた。

返ってきた答えが「そうかも!ホンモノ飲んでみる?」

おいらは『いや…いままで通りニセモノを飲むわ』と返した。

そんなやりとりのあと、おいらはクリエイトへ。

ニセモノの薬を選び、さらに腰痛に効きそうな塗り薬も選んだ。

ここで思った…そうだ…奥が帰りに薬局に寄って買ってきちゃったら困るな。

だからねLINEで『あいむ あっと クリエイト』と送った。

そして買い物を済ませ家で再びの安静。

夕方仕事を終えた奥も帰ってきた。

「買ってきたよー」

なにをよ?

「アリナミンEXのニセモノ」

なんでよーーーー!

ダブっちゃったじゃんよ!

『クリエイトにいるからって送ったべえよ』

「え?クリエイトに行ってきてって意味じゃないの??」

ちょっとー頼むよ…いまどきLINEやってる人なら小学生だってわかるよ…英語とも言えないべよ。

ってわけで…

Dscf1432

こんなんなりました。

しかもあーたも買ったわけね…塗り薬…気が利くじゃん(トホホ)

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

作戦は?

いよいよ運命のドラフト会議。

ドキドキするのは松坂の時以来か。

桐光学園の松井君には何球団がいくのか。

どっちにしろくじ引きだなぁ。

だってさぁ…未だに松井君『メジャー一本です』って言ってないもんよ。

なんで何十億遣っても松井君にそう言わせなかったのか。

そして本人のメジャー行きを邪魔できないと…他球団の指名回避をさせなきゃいかんかったじゃんか。

去年の日ハムと大谷の出来レースみたいにさ。

ベイスターズにはあんなに汚い手は使えないか。

松井君に大谷みたいな汚れ役をさせるのもかわいそうだしな。

ベイは正々堂々いくか。

そうだよ…たまたま上手にドラフト会議を乗り切ったとしても、あんな汚れた連中はきっといい死に方できないしな。

きっと天罰がくだるわ。

いやいや…そんな嫌味を言ってたんじゃ当たるもの当たらなくなっちゃう。

ベイスターズは上昇気流に乗ってる。

中畑監督がきっと当ててくれる…そう信じよう。


さてさて…楽天がクライマックスシリーズを制して巨人対楽天の優勝チーム同士の日本シリーズになったようだ。

それにしても楽天はたいしたもんだなぁ。

創設1年目は誰からも同情されるような球団だったのに。

震災のこともあり『頑張れ東北』日本中の応援を受けそうだけれども、うちのじいちゃんは違う。

「巨人が勝たなきゃダメなんだ!」と。

なんで?と聞けば「だってセリーグ代表だろ」って。

う~ん…なんというピュアさ。

おいらのように都会の生活で心も体も薄汚れてしまった人間には出てこない発想だわ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社さぼってます

前の日からちょっと「腰が痛いな」とは思ってたのよ。

それでもいつものように朝起きて出勤。

いや…これはちょっといつもの痛みと違うかも。

そのことを告げて仕事を開始する。

も、いや…やっぱりこれはダメだ。

『病院に行かせて』お願いして早退。

いつだったかな…数年前突然腰が動かなくなり早退したことがあったっけ。

それ以来だ。

帰り道の整形外科に飛び込むも「今午前中の受付を閉め切っちゃんですよね」って。

時計を見れば1分遅れ。

帰り間際、鉄研会長と話さなければ間に合ったか。

仕方ない…いったん家で休んで出直すか。

午後の受付に14時45分にうかがえば長蛇の列。

すごい!

受付を済ませば「18時頃の案内になります」と。

「外に出られます?」って。

当たり前でしょーー3時間も待ってる人いんの?

こうなりゃ病院ついで…予約しておいた内科医へ行きインフルエンザを射ってもらいまた家に戻る。

その後診察を受けたのは18時30分頃だったかな。

レントゲンを撮って先生の問診。

診断は腰の筋肉の肉離れとぎっくり腰だそう。

そりゃ痛いわな。

3日くらい安静にしててねと言われ、本日まで会社も欠勤しております。

遊び以外で会社休んだことなかったのになぁ。

おいらももうそうゆう年齢なんだ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うちなーの翼の底力

飛行機のことはよく知りませんよ。

マニアじゃないんで。

Jta


だけれども今回…台風の余波のなかを見事着陸してみせた「うちなーの翼」JTAの力には感謝しなければなりません。

那覇空港や福岡空港へ着陸するかも…さらには強風のため1時間遅らせて出発するだのと。

羽田に着いてからも不安になる情報が次々と。

「那覇ならまだしも福岡に着陸されたらどうしよう?」

いろいろ思い悩みましたですよ。

それをこのうちなーの翼が一蹴してくれた。

二日目の宿のご主人も言っておりましたですよ。

「ほとんどの飛行機が欠航してるはずなのに一機飛んできたよ」

おいらたちの到着の前日、唯一宮古に着陸したのがこのJTAだったそうです。

おいら達が到着したのは台風が過ぎた日の10時30分あたり。

CAさんも言ってました「今日の一番機だと思いますよ」

ゆ~らゆら風に揺られながらの着陸…あの宮古の短い滑走路で…態勢を立て直しながら。

飛行機を降りて操縦室へとカメラを向けているとCAさんがそんな話をしてくれました。

「かっこいいですね…キャプテン」言いますれば

「そうですね…今日はね。いつもはそうじゃないんですけど」と笑っておられました。

5日間の旅の幕開けはこんな話から。

めったなことは言えないけれど、おいら達の乗る飛行機がJTAでなければ展開は変わっていたかもしれない。

さすがは強風のうちなーで鍛えられてきた翼。

JTAにして良かった♪

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風二発の中の旅

奇跡と思いますよ。

こんな気分でブログを書くことができるのは。

さんざん後ろ向きなブログを書いて出かけましたけれどもね、今はもう楽しかった宴の後のようで…ほとんど抜け殻状態です。

出発前夜の情報では確かにかなり良い方向に流れてきた。

それでも行くまでは…飛ぶまでは…着陸するまでは…不安は拭えない。

案の定、羽田でも悪い情報ばかり。

「天候によっては那覇空港あるいは福岡空港に着陸するかもしれません」

JALの制服を着ている全ての人が頼んでもいないのに伝えてくる。

そして保安検査場を出た瞬間スマホには運行情報が…「出発を1時間遅らせます」。

1時間待ったところで出発するとも限らない。

出発したところで旅先である宮古島まで行くとは限らない。

なかなか経験できませんよ…こんな状況。

だもの…宮古島に到着した時には嬉しかったなぁ。

レンタカー屋に行っても停電中ですべて手書き手続き。

カードでの支払いもできないので返却の時にお願いしますと。

レンタカーであちこち走ってみるものの台風の被害の大きさが伝わってくるばかり。

宮古島のほとんどの店がお休み。

おいら達が行った台風が過ぎ去ったその日に加えて翌日も、その翌日まで台風の後片づけで結局行けなかったお店もある。

フェリーが動かず途中に車を停めて、みんなで宿探ししたね(笑

それでもおいらが予約しておいた店は昼も夜も営業してくれて…さらには三線ライブの居酒屋さんも本当楽しくて。

同行させてもらった奥も今日「みなさんの楽しかった一言ひとことを思い出しながらひとりほくそ笑んでいます」とLINEでご挨拶をしてたくらい。

楽しかった。

台風の影響がまったくなかったわけじゃないんで、そりゃ晴天続きの旅をなされた皆さんのように十分な旅ができたわけじゃなかったけど、そんな想いをしながら5日間を過ごせた充実感は波風たたずに過ごされた人よりもきっと強烈な思い出となって残ることだろう。

とりあえずは無事に行けて無事に帰ってきております。

詳しいことは後々に…。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はつらかった

つらかったと言えば、休みもとらず勤労されてる皆さんに怒られちゃいますが…

おいらとしても待ちに待った旅行なんですよ。

それが台風23号の影響を受け飛行機が飛ばない可能性が出てきた。

実際、本日の沖縄便はほとんどが欠航している。

加えて23号が早めに宮古島を過ぎたとしても追いかけるように24号が続いている。

23号と24号の間のなかで宮古へ着陸してくれるのか。

飛んでくれるのか。

これはまだ明日、羽田に行ってみなければ結論は出ない。

さらにいえば…おいら達は宮古島からフェリーに乗り東洋一美しい海と言われている伊良部島へ行く予定となっていた。

宿も初日は伊良部島だ。

夕飯は伊良部でも評判のいいレストランを予約してある。

飛行機が飛ぶのかどうなのかもわからないのに、このまま予約しておくのは相手方がかわいそうだ。

電話してみれば「こちらからお電話しようかと思っていたんですよ~」と渡りに船のようだった。

フェリーが止まってしまって島に渡る手段がないものですからどうかと思って…相手方もおいらも想いは一緒だ。

明日もわかりませんよね…ってことで全てキャンセル。

つまりはだ。

明日飛行機が飛んだとしても泊まる宿がない。

見知らぬ沖縄…それも離島の地で寝る場所がきまっていない。

そんな中の出発だ。

怖ろしいな。

メンバーのテンションもどうにも上がらない。

そりゃあそうだろ。

ここまでこぎつけるには大変だったのだから。

羽田まで行ってダメだったらその足で高速飛ばして名古屋、京都、大阪と美味しいものを食べ歩きにいきましょうよ。

無理やり言ってもさ…楽しみにしてた沖縄の代わりになりようもない。

おいらも行程の変更、宿探しと忙しかったが、それでもメンバーの士気を上げようと少しでも良さげな情報を送る。

それに対しても何の返事もなく…こちらもぎりぎり低いテンションの中それでも踏ん張った。

『もう中止にしちゃおうぜ!』途中まで出かかったよ。

おいらは奥とふたり…5日間の休みをどう過ごすかと相談もしていた。

なかなかできないこと…3泊4日でディズニー行っちゃおうか!

ディズニーランド2日間ディズニーシー2日間!

それともエスティマに布団つんで目的もないままドライブしようか!

思ったけどもシンタローから近場でもいいからどこかに行きたいだの野呂ちゃんからも美味しいもの食べに行きたいだのと連絡が入れば二人だけの旅のプランってわけにもいかない…かってね。

こうなりゃ沖縄行きに懸けるか。

それがいちばん丸くおさまる。

今はもう台風の影響が少なくて済むように祈るのみ。

ただそれだけ。

こんなに楽しみじゃない旅行もそうはないぞ。

これも過ぎれば笑い話になる。

沖縄は大好きでこの先だって行くチャンスはいくらでもあるだろう。

こんな厳しい条件の沖縄旅行も経験しといて損はないかも。

それではみなさん…しばしお別れ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご褒美を

会社で休憩中に娘から「公立教員採用試験、合格の様子」とLINEで連絡が入った。

同僚の前で「娘が公立の教員採用試験に合格したんだって」と言ってみる。

すると「すごい」と拍手がなった。

なになに…そんなにすごいの?

おいらにはまったくわからない。

娘は教師になりたくてずっと努力してきた…今でも毎日のように勉強をしている。

それは確かに認めるところ。

だから?

だからそりゃ合格するでしょ…教員くらい。

おいら思ってたさ。

それをTwitterなどにもあげてみれば思わぬ反応。

「私の友達は8年目でようやく受かりました」や「一度受けてあきらめました」など。

じいちゃんなどはもっと興奮してて「内田康夫(愛読書)の小説のなかじゃ教員採用試験に4年連続で落ちてそこから殺人事件にまで発展するんだよ」

そのくらいたいへんなことなんだと力説してた。

聞けば聞くほど、すごいことをしたんだと実感。

「娘から「公立の教員採用試験に合格しました」と連絡がきた。子供の頃からの願いを叶えた。『よく頑張った』と手放しで誉めてやりたいがつけあがるからしない(笑)とツイートしたが「今回だけは手放しで誉めてあげて」とお返事をもらったりして。

こりゃ誉めなきゃいかんらしい。

だったらば究極のやつ。

「家に帰ったらハグしてやるから」メッセージを送る。

これに即「必要なーい」と返ってくる。

そうゆうとこだぞ、娘。

さらに「来月日本語検定2級を受けるからその受験料5千円は必要」とも返ってきた。

そうゆうとこだぞ、娘。

未だハグしてないが…。

5千円払うくらいなら違うところでハグしてくんよ…ってのが世のお父さんの定番だよねぇ。

お父さんたちは全員がそうやって人との触れあいを楽しんでいるんだ。

だぞ。

これは「やらしい」とか「不潔」とか…そんなつまらん言葉ではかたずけられない男のサガっちゅうもんだ。

って…話がそれた。

まあなにより…大学4年間が無駄にならなかったらしい…それだけは確実にめでたい。

よくやった。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり来たか

待ちに待った沖縄旅行がいよいよカウントダウンに入っている。

しかしここにきて台風が。

どうしてそんなに意地悪すっかなぁ。

鉄研会長がメンバーだから?

21号が発生する。

しかしすぐにタイの方へと立ち去った。

よしよし…思ってるのもつかの間22号が発生した。

これは東日本にそって進みそうだ。

しかしこれも旅には関係なさそうだ。

それもまたつかの間…23号。

毎日まいにちいい加減にしてくれよ。

バレンティンのホームラン記録じゃねえんだぞ!

そしてこの23号がいけない。

これは沖縄に向かっている。

しかも日にち的にも微妙…ってかドンピシャか?

やりきれない気持ちを鉄研会長にぶつける。

「もう誰も誘ってくれなくなるよ!」

明日あさって…しばらく天気予報から目が離せない。

そうそう22号ね。

明日には関東を過ぎるってことで気にもとめてなかったんだけど、うちのじいちゃんとばあちゃんが一昨日から北海道に行ってんのよ。

行きがカシオペア、帰りが北斗星と往復寝台特急という鉄研ばりの旅行。

この帰りの北斗星が明日の夜札幌を発つ。

予定。

そのときこの台風22号はどこにいるのやら?

まったくこの時期の旅行は気が気じゃない。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »