« 記憶にございません | トップページ | 家庭内フリーマーケット »

気ままにツーリング

連休か…紅葉狩りにでも行こうかな。

思いつつも夜中の2時。

こりゃ行かないな…床についたが目覚めたのが7時半。

意外に早いお目覚めじゃん。

だったらば…行ってみようかな。

バイクのオイル交換したいし、革小物たちのオイルも買いたい。

いつもは予約してからのオイル交換も今日は行き当たりばったり。

時間かかるならやぁめよ…行ったのだけれど意外やすぐにできます…と。

燃料も満タンにしてオイルも新品…さぁ海岸線に向かいましょう。

おぉぉぉ…いちばん好きな場所。

Dsc03252

今日は海も荒れてるが景色はくっきり美しい。

車じゃとてもできない途中下車。

道路を渡り駅を写す。

Dsc03248

鎌倉高校駅。

日本の駅百選に選ばれてる有名な駅だ。

数々のドラマの舞台にもなってきた場所ね。

この先にある稲村ケ崎に行けば…

Dsc03254

美しすぎますから~~!

これは大好きな夕陽も期待できそう…思いながら鎌倉に向かう。

途中極楽寺へ。

Dsc03265

極楽寺の駅には何度か来たこともあったが、実はお寺に立ち寄ったのは初めて。

「俺たちの朝」ってドラマを思い出すんだよなぁ…この地は。

小さな山門…頭を下げることのできない人は境内に入れません。

そしてここの御朱印が素敵なんだ。

バイクを停めてみれば極楽寺駅。

Dsc03268

こちら側からこの駅を見るのも初めて。

ドラマ「最後から二番目の恋」でも何度も使われていたな。

さて、メシーー!

でも目的のお店が大仏さんの通りでバイクをどこに置こう?

思いついたのが長谷寺の駐輪場。

Dsc03271

ここは少し色づき始めているけれど、全体的にまだ紅葉には早いのだろうか。

ま、いいや…メシメシ。

Dsc03277

土鍋で炊いためしぃーー。

これがうんまいの!

お昼ご飯にはちょっと高いけれどね。

このあと土屋鞄に寄りまして革用のオイルを購入しメインのお寺へ。

Dsc03283

このお寺は知る人ぞ知る、中身の濃いお寺覚園寺。

毎時ごとに拝観する人を集めすべて説明付きでのご案内となりますよ。

ただし残念ながら境内は撮影禁止…目に焼き付けてくださいとのこと。

しかしここは素晴らしいですよ。

本堂に入った時にはその空気感に声も出なかった。

いつもであれば仏様に手を合わせ「良いことがありますよう悪いことがありませぬよう」などと俗っぽいことを願ったりするところ『穏やかな日々が過ごせますように…』などと似合わぬことを祈ってしまいました。

そのくらい穏やかな気持ちになれる場所でした。

その他…祠や木々、見ごたえ十分で「来てよかったねぇ」と言い合いながら皆出て行かれましたよ。

おすすめです。

Dsc03292

入山されたい方はこの場所で待ちましょう。

ここだけでもいい雰囲気だけどね。

ぜひとも500円払って入山してみてください。

覚園寺の紅葉はいちょうの黄色が今はピーク…来週になれば真っ赤になるんじゃないでしょうか。

Dsc03305

その後、鎌倉宮に寄り瑞泉寺にも寄り。

やばい…夕日のドラマが始まっちゃうとあわてて海に戻りましたが真っ黒な雲が西を覆ってました。

残念…こればっかりはね。

帰りに辻堂のテラスモールに寄って帰ってまいりました。

『どうしようかなぁ』迷った鎌倉行きだったけど、とても良い休日になりました。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 記憶にございません | トップページ | 家庭内フリーマーケット »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58659256

この記事へのトラックバック一覧です: 気ままにツーリング:

« 記憶にございません | トップページ | 家庭内フリーマーケット »