« 人的補償。 | トップページ | おともdeマイル割引 »

さらばダイユウサク…人生の厳しさをありがとう

おいらもなかなかの道楽者なんでね、そりゃ賭け事もしましたよ。

麻雀、競馬、競輪…借金していちかばちか競輪場に向かったりもしたな。

女房子供を泣かせたもんだ。

「あなた、それだけは…子供の給食費じゃないの!」

「お父さん…ぶたの貯金箱だけはこわさないで!」

ま、よく聞く話ですが…そこまでひどくない(笑

そこまではしたことない(おいらの名誉のために言っておく)←どこに名誉があるんだ?

ダイユウサクが死んだ。

競馬もね…思い出す馬もたくさんいるが。

ダイユウサクほどおいらに痛い想いをさせてくれた馬はいない。

史上最高の番狂わせサラブレッド…(おいら的にはサンドピアリスもそう)

この有馬記念がおいらの人生において最も厳しい経験をさせてくれたのだった。

それはね…

友達に連れて行かれた場末のスナック。

土曜日の夜…自然翌日のグランプリ有馬記念の話となった。

そこでおいらが熱弁を奮う。

『今回の有馬記念のキャッチコピーが「名優たちの競演」。名優と言うなら3頭出てんだよね。メジロマックイーン(スティーブマックイーン)、フジヤマケンザン(藤山寛美)、そしてダイユウサク(松田優作)。この3頭を絡めて買えば取れる!!』

3点買いでクリスマスプレゼント…そのプレゼンをしましたですよ。

「だったら私ものるわ」ママが言ったもんで、他ふたりの女の子も「じゃあ私も買う」ってさ。

3人から3千円ずつ預かってお店を出たんだっけな。

当時は電話投票なんか持ってなかったから横浜日ノ出町の場外馬券場まで通ったわけよ。

いつものことだから何てことはない。

いつもと違ったのはその土曜日…ちょっと夜更かししてしまったってことぐらい。

いつ寝たんだか…目が覚めたのが午後2時40分。

『ん…なんだ…寝ちゃったのか…』頭がくっきりとし始めて『はっ!』と思い出した。

『やばいっ!有馬記念がっ!』

いや、自分のだけなら買えなかったで済む…ところが今回は頼まれちゃってんじゃん!

『買えなかった』言えば済む話もスナックの姉ちゃんたちなんか連絡の取りようもない。

こうなりゃ祈る…薦めた3頭が来るなと祈る。

ダイユウサクはまあいい…15頭立ての14番人気…来るわけがない。

メジロは連に絡むな…しかしフジヤマケンザンがどうか…人気薄ではあるが一発がありそうな気がしてんだよなぁ。

レースがはじまった…固唾をのんでテレビにかじりつく。

やばい…フジヤマケンザンがいい位置だ。

あぁ~マックイーンがきた…でもフジヤマが伸びない…頼む!

思った時、アナウンサーが叫んだ「あっと驚くダイユウサク!!!!」

『おい、うそだろぉ…』手で顔を覆う。

配当が出る…ダイユウサク→メジロマックイーンで7600円…当時でいえば大穴の部類だ。

見事的中させちゃったーー買ってないけど。

いやいや今回はそれじゃあ済まない…頼まれてんだよ…あいつらに。

どうすっか…あんな店二度と行かなきゃいいし…バックれるか。

現実から逃避することもギリギリまで考えたが、スナックの常連だった友人の顔もある。

仕方ない行くか…20万円を借金しその夜スナックに向かった。

姉さんたちに『おめでとう』と言いながら7万6千円を手渡す。

「7万でいいよ」ママが言ってくれたもんで残りふたりの姉さんもそれでいいと。

「で、ホッシーさんはいくら買ったの?あれだけ言ってたんだからけっこう儲かったんでしょ」

『まあ3千円だけね(大ウソ)』

「すごーーい!じゃあ20万以上じゃん!」

お店は盛り上がり、その夜おいらはヒーローだった。

「お寿司取ろうよ」…1万5千円…『いいよ、おれ払うから』言ったのは流れ的に当然おいら。

ご祝儀でいただいた1万8千円もそこで消えた。

『じゃ、帰るから』もういたたまれなくなってね…お店を去りましたですよ。

冷たい夜風が身に沁みたわ。


そんな物語。

ダイユウサクはそんなこんなで一生忘れられない馬。

その後ダイユウサクは1着どころか1番人気になることもなかった。

一世一代のレースをあの時に限り見せたのか…おまえは。

人生の厳しさをおいらに知らしめるために。

そうか…そうだな。

お疲れさま…安らかに。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 人的補償。 | トップページ | おともdeマイル割引 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58730806

この記事へのトラックバック一覧です: さらばダイユウサク…人生の厳しさをありがとう:

« 人的補償。 | トップページ | おともdeマイル割引 »