« 来季ローテーション | トップページ | 年末恒例のごあいさつ。 »

やっぱり男っていいな

「男の中のおとこ…出てこいやっ!」

年末になると思い出すあのセリフだ。

なんでやめちゃったかなぁ…バカだな。

あの刑務所入ったのも、ギャランティを払わずに逃げ回ってるあいつも。

PRIDEもK-1もあいつらのおもちゃだったのか。

フジテレビが今宵おもちゃの道具にされていた最強の男たちを集めた。

アームレスリング。

確かに総合と比べればわくわく感は足りないが、彼らの笑顔を見れただけでも嬉しかった。

中でも横綱白鵬と霊長類人科最強の男ヒョードルの対戦は魂が揺さぶられた。

勝敗なんかどうだっていい。

この組み合わせにときめいた。

そして…それを実況するのがアナウンサーの中でもトップクラスに上手い三宅アナ。

あの冷たい音楽が流れ場内アナウンスで男の名を呼ぶ「エメリヤーエンコヒョードル!」

『60億ぶんのいち。人類最強の座に君臨した男。あまたの兵を凍てつかせ完膚なきまでに破壊してきた氷の拳。それこそがエメリヤーエンコヒョードルです!かつて世界はこの男を目指していました。しかしこの男は眉ひとつ動かさず感情の揺らぎすら見せることもなく幾多の男たちの夢をその拳で粉砕してきました。彼の後ろにあるのは夢半ばで散りし屍たち。その剛腕ブリザードは白鵬すらものみこんでしまうのか。その屍のなかに白鵬すらも埋もれてしまうのか。人類最強皇帝エメリヤーエンコヒョードルです!』

いっぽうモンゴルの大地を彷彿とさせるような音楽に「はくほー!」

『あなたは絶対に負けてはならぬ。あなたは最強のプライドを守らねばならぬ。あなたが背負いしものの大きさを噛みしめてそれでもあなたに私たちは何かを期待せざるを得ない。あなたに向けて特別な想いで祈りを捧げねばならない。大相撲第69代横綱白鵬の入場です!彼が立つ頂は孤高の場所。誰もそばで支えるものはなく誰も助けるものはなくただただ己の首を狙うものを蹴落とし続けあまりにも寂しくあまりにも悲しき気高き頂点。その先に道はな荒涼たる原野を歩み続けてきた二人。交わるはずのない道でした。重なり合うはずのない拳でした。二人の歩んだケモノ道がこんなところで交わろうとは!大相撲を背負いし天下無双。第69代横綱白鵬、世界を凍てつかせた氷の拳最強の皇帝エメリヤーエンコヒョードル。二人が奇跡の戦いに挑みます』

なにこれ。

これ三宅アナが考えるの?

考えられたものを読んでるだけ?

相変わらず上手すぎる。

伝説のモナコ…アイルトンセナとナイジェルマンセル、PRIDE初登場の時の田村潔の入場…思い出されて瞼に浮かびあがってくるわ。

魅せる男たちもプロだが、聴かせる三宅アナもやっぱりプロだなとあらためて思った。

やっぱり男っていいな。

女には入って来れない世界…そんなものに魂を揺さぶられる。

来年もまた頑張らねばならんな。

年の瀬…悪口は言いたかないが…朝青龍はもう二度と関わんない方がいいよ。

あれはクズだ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

Twitter https://twitter.com/hossy5

|

« 来季ローテーション | トップページ | 年末恒例のごあいさつ。 »

●ヒーローのこと」カテゴリの記事

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58853719

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり男っていいな:

« 来季ローテーション | トップページ | 年末恒例のごあいさつ。 »