« 意地 | トップページ | 勝負手 »

クリぼっち

最近は日本語も乱れててね。

なんでも略せばいいと思ってる。

「w」が辞書にまで載るんだとか…アホか!

年末年始になるとメールなんかで「メリクリ」だとか「あけおめ」なんてのがくる。

いちいち言わないけどさ、いい歳して恥ずかしくないんかいと思うわ…おいら(うるさい?)

だけれども。

タイトルの「クリぼっち」だけは笑えた。

最初どこかのユルキャラの名前か…思ったんだけども、「クリスマスひとりぼっち」の略だそうな。

クリスマスひとりぼっちと言えばおいらは強烈な思い出がある。

このブログでも何度か書いたと思うが学生時代のことだ。

友人ふたりが彼女とデート…おいらだけがひとり…ひとり…ひとり…。

「俺たちこれからWデートなんだけどホッシーも一緒に行く?」

なんて思いやりのない言葉。

行けるわけないでしょ…クリスマスイブに。

『いや、用事あるから』平塚に帰りましたですよ…家にひとり(まあ、親はいたわけだけど)。

その頃は携帯なんてないからね、家電が鳴る。

おふくろが「ホッシー電話」下から叫ぶ。

(誰だよ…クリスマスに)思いながら出ればさっき別れたばかりの友人。

「やっぱりいたよー」電話の向こうで叫んでる。

がちゃーーーん!!切ってそのまま部屋に…電気消して真っ暗な部屋で聴くは中嶋みゆき「うらみまーす」だったかどうかは覚えてないけどさ…つらかったねぇ…この仕打ちは。

だからクリスマスをひとりで過ごす皆さんの気持ちは誰よりもわかる。

だけれども最近のクリぼっちはそう悲観したものでもないそうだ。

フレンチのコース料理が5千円で送られてきたり、京王プラザホテルではひとり客歓迎ってなプランもあるようで…彼女にかけなきゃならないお金を自分ひとりのために贅沢に遣える。

彼女がいないゆえの特典じゃん。

部屋から大都会のイルミネーションを眺めつつワインをかたむける。

かっこいい!

・・・・・ま、がんばれよ。

・・・・・いつまでもひとりじゃないから。

・・・・・きっとそのうちいいことあるさ。

いちばん愚かなのはクリスマスだからって妥協して、いたくもない人と一緒にいることだ。

その方が虚しいぞ。

寂しかったらおいらを思い出せ。

明日の夜もあさっての夜もおいらは仕事です。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

Twitter https://twitter.com/hossy5

|

« 意地 | トップページ | 勝負手 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

おひとり様だって良いよね

妥協して一緒に居たって、楽しくないなら仕方ないし。
一緒にいて、つまらない事で喧嘩ばかりなら、一人が合ってるんだろうしね

投稿: めぐ | 2013年12月30日 (月) 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58808601

この記事へのトラックバック一覧です: クリぼっち:

« 意地 | トップページ | 勝負手 »