« ドラマ漬け | トップページ | 意地 »

キャバクラ商法

本来であれば今頃ぱるると握手をしてたかもしれないのに。

思いもよらない仕事。

なんでだ。

モリックさんは楽しんでるかなぁ。

本日AKBの握手会がおいらのホームグランド横浜スタジアムで行われてる。

お天気もよくて良かったね。

今回は券があるよとお誘いを受けましてね。

「行く」予定としてたわけですよ。

でね、今回そのチケットの入手方法をあらためて調べさせていただいたわけですよ。

これが…知れば知るほど「あんまりだなぁ」と思えるもので。

いや…ファンにとってはありがたい商法だと思いますよ。

好きな子に会えるわけですから…金さえ出せば。

それも出せば出すだけ独り占めできる時間が増える。

例えば今回のはね…CDを一枚買うと握手券が一枚入手できる。

CD一枚に握手券一枚ってところがミソ。

つまり二枚買えば二枚付いてくる…五枚買えば五枚手に入るってわけだ。

シンタローが言うには彼の知り合いは今回用の同じCDを30枚買った。

当然握手券を30枚持ってるってことになる。

握手券は一枚につき3秒と決まってるようだ。

この30枚で30人のメンバーと3秒ずつ(実際は一回で複数人と握手できるようだけど)握手することも可能だし、ひとりのメンバーを30枚分…つまりは90秒間独占することも可能ってわけ。

すごいでしょ…これ風俗の乗りですよ。

フリーで入るよりも指名料払って入った方が好きな子を独占できるよってなね。

『で、彼はその30枚のCDどうするわけ?』

(プロ野球選手のカードが付いた昔のスナック菓子を思い出すわ)

中古CD屋さんもAKBのCDは嫌がるそうですよ。

そりゃそうだ…だって肝心の握手券は抜かれてるんだもんよ。

いかがなもんでしょうかねぇ。

年末になると毎年恒例CDの売り上げや音楽祭などが話題になる。

AKBがBzと並んだとかさEXILEを超えたとかさ…。

同じ100万枚の売り上げでも100万人が1枚ずつ買うのと10万人が10枚ずつ買うのと同じ価値でしょうかね?

AKBのCDは日本でいちばん売れてるのに知ってる人が少ないって不思議さ。

商法としては秋元さんは上手だと思うけど、日本の歌謡界を語るとしてはおこがましい気がするな。

ま、ぱるるに会えなかったひがみから言ってるんだけどね。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

Twitter https://twitter.com/hossy5

|

« ドラマ漬け | トップページ | 意地 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

かわいかったな~。お人形さんみたいだったですよ!行ってよかった。        

投稿: モリック | 2013年12月21日 (土) 22:11

きぃーーーーーー
人が仕事してる時にぃ!

投稿: ホッシー | 2013年12月22日 (日) 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58793134

この記事へのトラックバック一覧です: キャバクラ商法:

« ドラマ漬け | トップページ | 意地 »