« 命懸けてるよな | トップページ | 大阪の灯りがひとつ消えた »

おつかれさま…鶴岡

おいらは熱狂的なベイファンと言ってもいい。

しかしながらベイスターズに所属してるすべてな選手が好きってわけでもない。

なかには許せない選手もいる。

才能あるのに練習しない…とかね。

甘っちょろくて自覚のない…とかね。

理由はいろいろだけれどもさ。

鶴岡は?

鶴岡はなんで嫌だったんだっけな?

アウトコース一辺倒のリードだから?

そうだよ…ベイのピッチャーは二線級が多いからインコースに構えてそれが少しでも甘く入ると大けがをする。

「それが怖いんです」ってリードを二年間してきたな…鶴岡は。

だからピッチャーが育たない。

攻める気持ちを持たせられない。

逃げるリード…逃げる気持ち。

四球四球四球…そして痛打。

ベイの若い投手の良さをすっかり消すリードだ。

ベイは巨人に大敗してる…二年連続でだ。

鶴岡がリードし始めてからだ。

それはさ…巨人にいれば二番手三番手の捕手がベイではレギュラーって事実。

勝てるはずがないでしょ…そんなの。

確かに2013年鶴岡はよく頑張った。

十分に持てる力を発揮したと思うよ。

だけれども…それじゃあいかんのよ。

それだけじゃ永遠にジャイアンツに勝てない。

将来ある若い才能を育ててこそ巨大な相手に立ち向かえるってもんだ。

谷繁がFAで出ていってしまった時は寂しかったけれど、だからこそ相川が育ったんだ。

プロの世界ってのはそうゆうもんだ。

2013年ベイスターズは勝ちにこだわったけれども、それでも黒羽根や高城にもっと経験を積ませる年だったんじゃないかなとおいらは思ってる。

柴田さんの今シーズン順位予想でベイスターズは4位だそうだ。

でも今回鶴岡が抜けるってことでもう少し下げようかなと。

いいよ…それならそれで。

今シーズンの4位よりも更に2年後3年後の優勝を我々ファンは望んでるわけだから。

悲願の優勝は鶴岡では残念ながら届かない。

今回の放出は冷静にそう判断できた人たちの良いお仕事だとおいらは思ってる。

それでも鶴岡にはご苦労さま…お疲れさま…ありがとうと最後に言っておこう。

阪神に行っても頑張ってください。


追記

鶴岡の持ってるデータが阪神に筒抜け。

そう心配する輩も多いが、そんなのお互いさま。

だってさ…もしそんなことが本当にあり得るならどうして鶴岡であんなに巨人に負けるのさ。

もっといえば二年間ベイの投手を直接指導してきたデニーが中日に移ってんだよ。

恐れるならそっちの方だろ?

って…恐れるものなんか何もないけどさ。

ベイスターズの投手陣に失うものなんか何もないよ(笑

考えすぎ…アホらし。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 命懸けてるよな | トップページ | 大阪の灯りがひとつ消えた »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/58897547

この記事へのトラックバック一覧です: おつかれさま…鶴岡:

« 命懸けてるよな | トップページ | 大阪の灯りがひとつ消えた »