« Tシャツコレクション② | トップページ | 狙うは燃る京都 »

バースデーパスポートの一日

今更ですが…

誕生日にディズニーシーへ行ってまいりました。

子供たちが「バースデーパスポート」を買ってくれましてね。

予約したものをプリンタにて印刷。

それを折ったもので入場するまでは普通のパスポートと同じ。

問題は特典である記念品をもらいに行くとき。

パスポートを見せると「ホッシーさん、お待ちしておりました」と迎えてくれる。

こちらが特典ですとぬいぐるみだのメダルだのを渡してくれて…ここからがハイライト。

「ホッシーさんのお誕生日をお祝いするために私がここで歌をうたいたいのですがよろしいでしょうか?」言ってくる。

いや、それはまずいな…思う。

なんせここはお土産を売っている普通のショップ。

店内にはまばらながら楽しげな若いカップルや家族連れが興味のあるお土産に目をやっている。

しかしここは子供たちの気持ちを考えれば受けないわけにもいかない。

「お願いします」絞り出す声がそう言う。

するとお姉さん、さっさと始めちゃってくれればいいものを「みなさーん、ここにいらっしゃるホッシーさんが本日お誕生日を迎えられました。みなさんも一緒にお祝いしてくださーい」と大声を挙げる。

そう言われれば「どんな子?」一瞬でも目をやるもの。

「マジかよ…おっさんかよ」そう思ったか思わなかったか…お姉さんの歌声に一緒に手拍子をしてくれた人はひとりとしていなかった。

これはきつい。

早く終わってくれーーー。

儀式が終わって解放される。

奥に「今まで生きてきてこれほど恥ずかしい思いをしたことはないよ」伝える。

これを乗り切ったんだ…たいがいの恥ずかしさには耐えられる。

このあとは堂々メダルをつけて遊び回りました。

パーク内でキャストにすれ違うたびに「ハッピーバースデー 楽しい一日を♪」声をかけてもらう。

どのくらいの人に言われたか。

間違いなく「おめでとう」と言われた人数では今年が最高だな。

そうそう…その夜は三井ガーデンってホテルに泊まったんだけど、チェックインの時にフロントのお姉さんが「しばらくお待ちください」と言って去り戻ってきた時にはバースデーカードをくれました。

すごいな…バースデーメダルの威力(笑

13051701_650人見知りする人や極端に恥ずかしがり屋の人、ひと皮向けるためにも修行のような一日過ごしてみませんか(笑

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« Tシャツコレクション② | トップページ | 狙うは燃る京都 »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/59814823

この記事へのトラックバック一覧です: バースデーパスポートの一日:

« Tシャツコレクション② | トップページ | 狙うは燃る京都 »