« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

「キンキンに冷えておりました」

ただいま旅する好奇心の方で絶賛報告中の西日本を股にかけた珍道中。

同行者3人をあきれさせたおいらの健忘症。

『携帯がない!』

最初の頃はみんなも真剣になって探してくれたものだったが、これも4回目5回目ともなってくれば「いいかげんにしてよ」と取り合ってもくれなくなっていった。

そりゃそうよ。

中でもいちばん大騒がせした話し。

これを書いておこうか。

福岡空港で横光さんと対面を果たしましてね、お薦めの料理屋さんに皆さんをお連れした。

ここは明太子の名店とも言われている。

食事をしたあと、隣の明太子専門店の方に場所を移してお土産を購入…自宅の方に宅配を頼んだりもした。

おいらはそれとは別口に明日向かう鹿児島の友人に明太子をひと箱購入。

お店の方に「明日鹿児島に持っていきたいのですが」と聞けば「ホテルに着きましたら冷凍保存を頼んでください」とのこと。

言われるままにいたしましょ。

そのお店からホテルへは徒歩で数分。

それでも場所がわかって歩いてるわけではないので、スマホの地図を見ながら場所探し。

見つけてそのままフロントへ。

チェックインを済ませたあと、フロントのお姉さんに明太子の件を説明し冷凍保存をしていただけることとなった。

各々の部屋に入り、さて出かけようかとホテルを出たところで『あ、おいら携帯持ってない』気づく。

ちょっと部屋を見てきます…4人を待たせたままひとり部屋に戻るが…ない。

ないことを皆に伝えればにわかに騒々しくなってきた。

気の利く岩下さんが即、食事した料理屋さんと隣のお土産屋さんに電話してくれる「携帯電話の忘れ物はなかったでしょうか」

ない。

もう一度部屋に戻ってゆっくり探してみようってこととなった。

ない。

「明太子買ったところまではあったんですよね?」

『はい、みんなを写真撮ったりしてましたから』

「そのあとどうやって来たんですか?」

あっ!そうだっ!スマホの地図を見ながらホテルまで来たんじゃん!!

ってことは、おいらのスマホはホテル内に絶対ある。

みんながおいらのスマホに電話を掛けてくれる…しかし聴こえないなぁ。

ってところで思い出した!

『まさか…冷凍保存をお願いした明太子の紙袋の中に???』

「それだ…絶対それですよ」

一目散にフロントへ走る。

凍ってしまったらオシマイ?

先ほどお願いしたお姉さんがいた…『すみません、先ほどお願いした明太子の中にスマホが入ってないでしょうか?』

びっくりしたのはお姉さんだよ「すぐに見てまいります」

そして笑いを押し殺したような顔で戻ってこられた。

「キンキンに冷えておりました」

やっぱりかぁー!

幸い凍る寸前だったようですぐに生き返った。

「お願いしますよ~」モリックさんのあきれたって声。

そりゃそうだ。

しかしこれ、おいら毎度やるですよ。

付きものなんですよ…ホッシートラベルに失くしものは(笑

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あきらめないこと

弱かったベイスターズ(今も弱いんだけど)の打撃コーチを勤めてくれた杉村氏。

おいらは事あるごとに彼の言葉を思い出す。

「負けても終わらないけど、あきらめたら終わり」

もはやおいらの座右の銘と言ってもいい。

逆に言えば「あきらめなければ終わらない」ってことだもんね。

強い言葉だ。

そんな言葉をまさに実現したチームがある。

甲子園大会石川県代表を勝ち取った星稜高校。

あの未だ語り継がれる箕島高校との延長18回。

ドラマチック星稜が今日またしてもやってのけた。

石川大会決勝、8回を終わって8点ビハインド。

そこまで2安打に抑えられていた星稜最後の攻撃。

予選であれば(決勝も予選ではあるが)コールド負けになっている点差だ。

どうだろう…大人は。

あきらめることに慣れてしまってる大人は。

負けを…8点差の現実を…あの時、受け入れてしまった人も多かったんじゃないかな。

しかし、彼らはあきらめなかった。

あきらめたらそこで終わっちゃうから。

そして奇跡を起こした。

最終回に一挙9点を奪いサヨナラで甲子園行きを決めたのだ

こんなドラマみたいなことが起こるんだなぁ。

勝負事は最後の最後までわからない。

終わらない…あきらめない限り。

神奈川県の予選もいよいよ佳境。

今日もここまで健闘してきた2校が、まるで職業野球かの如くの強豪校にチャレンジした。

大人は思う。

勝てるわけない…と。

そして予想通り2試合ともコールドで決着がついた。

でも、勝てるわけがないと言っちゃえば元も子もない。

あきらめなければ何かが起こる。

TVKのダイジェストで観ただけだけども、臆することなくぶつかっていった2校も堂々と戦いさわやかに敗れ去った。

臆することなく…堂々と。

これが大人たちの胸を打つんだな。

あきらめることに慣れてしまった大人たちに教えてくれるんだ。

だから皆、母校や関係者でないのに彼らのプレーに一喜一憂する。

そしてまた、あの暑い舞台に自分の身を置きに行きたくなってくるんだ。

ってさ…だめよぉ~だめだめ。

今年は行かない約束でしょ。

だから高校野球から少し距離を置いたのに、こんなんしてるとまた青春18きっぷ買っちゃうよ。

今年は行かないよ…絶対行かないよ。

行かないよ…

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うちなータイム

ブログも日記となると難しい。

旅のブログや食のブログは比較的楽。

体験したことをそのまま残せばいいのだから。

しかし、日記はそうはいかない。

毎日劇的なことが起こるわけでもないし、平々凡々と過ごしてしまえば書き残したいことも感じないまま一日が終わってしまう。

この何かの感じ方も人それぞれ。

おいらの場合は“怒り”が多かったんだよなぁ。

だからこのブログのネタは怒ってるぞ!ってのが多い(笑

その怒りってのを最近あんまり感じなくなってきてるんだよなぁ。

だから更新頻度も減った。

わりと穏やかに過ごしてますですよ。

いいのか、わるいのか。

自分のなかにも、うちなータイムが流れてるんだろうか。

それはそれで、願ったり…

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行代理店かよ

鉄研会長はホントすごいなぁ。

張り合おうったって、まったく無理だ。

今月沖縄八重山から戻ってきた会長。

9月には北陸へ旅するそうですよ。

そして10月には北斗星に乗るための北海道行き。

12月には伊勢神宮。

年明け1月早々には山形へ行く予定となってる。

廃止が発表された3月までにはトワイライトエクスプレスにも乗車予定としている。

その間にもおいらとの小さな予定が8月に2回、9月に2回入っている。

お金はもちろん、どうやったらそんなに会社休めるの?

人のこと言えないけど。

さてさて、その会長。

「10月に北斗星(戻り)に乗りに行くんで、行きの新千歳まで航空券を取って欲しいんですよ」

もちろん…ほかならぬ会長の頼みとあらばお安い御用ですよ。

こういっちゃなんだが、JALの航空券購入は慣れたもんだ。

ただ…自分の行かない旅行の航空券購入ってのは虚しいもんだな。

実感した。

ま、会長が喜んでくれればいいや。

そのすぐ翌日には岩下さん。

「ホッシーさん、お盆に軽井沢へ行こうと思うんですけどね、宿がいっぱいなんですよ。空いててもぼったくりのような金を取るし。ホッシートラベルの自分がそんななめた宿に行けないですよ」って。

こんな時期にきてからお盆に宿を取ろうって岩下さんが間違ってるんですよ?

ホッシートラベルの掟は?

そう、早め早めの計画でしょ?

だからこそ安く中身の濃い旅行が可能だったわけじゃん。

「ペンションでいいんですよ…どこか取ってくださいよ」

う~ん。

さっそく調べる。

あった!

わりと評判のいい予算のなかの宿。

しかも最後のひと部屋…これしかないと予約しました。

しかしこれも自分には関係のない予約…虚しいなぁ。

旅行会社の人ってみんなこんな気持ちなのかな。

いやいや…彼らはお仕事でしょ。

自分の身入りのためにやっている。

それにくらべておいらは一銭の得にもならん。

なんか虚しい。

ってことで…来年の夏休みの旅も…再来年の正月明けの旅の予定も決めました。

メンバーも、もう勝手においらが決めました(笑

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

星に願いを

星のことなんか、なんもわからんのですよ…実は。

会長が「南十字星見れますかね」言うも、それってこの辺じゃ見れないわけ?ってなレベル。

波照間島には星空観測所ってのがあってね、夜毎皆が集まって夜空を見上げ星座の話なぞを聞く。

まあ~ロマンチックな一夜ですよ。

その中で説明するお兄さんがいうわけですよ「昨日が新月だと知っていて旅行を組み立てた方いらっしゃいます?」

新月ってなんですか?ってなもんよ。

「今日は新月の二日目です。だからこれだけの星が見えるんですよ」ってね。

「波照間島といえども満月の時には星は見えなくなるんです…新月を調べないで今日ここにいられる方はツイテいるってことです」って。

そうか…昨日が新月だったのか…だから竹富島の宿からみんなで空を見上げていたのか。

思えば外の椅子に座ってみんなで空を見上げてた時間…良かったよなぁ。

そんな程度から始まった星空の伝言。

ただ空を見上げてるだけだったんだけどね、うまいんだわ…話が。

1024768_30

「あの黒いものがなんだかわかりますか?あれは雲です。波照間では雲は下からの明かりで黒く見えます。逆にあの白く見えるものがなんだかわかりますか?あれが天の川です」

ぞくぞくしちゃいますよ。

果てない宇宙へのロマンがひしひしと沸いてくる。

ひとつひとつ星座を説明されるごとに、「なんてロマンチックなの。この人に抱かれてもいい」くらいの気持ちになってきたわ。

よくUFOだの宇宙人だのって話がされる。

実は宇宙には地球のような文明のある星が10万個以上あって、各星が皆同じようなことを言っているのかもしれない。

そんな途方もない話が素直に入ってくるんですわ…あの場所あの時間には。

「みなさん今、隣の方の顔が見えますか?」

微かに見える。

「今この場所には人工の明かりはまったくありません。月も出ていません。隣の方の顔が見えるのは星明かりなんですよ」

星あかり。

普通に日常を生きていて耳にしますか?

なんて素敵な場所なんだ。

最終日、ペンションの屋上にマットを敷いて一時間半くらいぼけ~っと空を見上げてたっけ。

波の音がBGMでさ。

以降、平塚に戻ってきても、ついつい空を見上げてしまう。

また、波照間に戻りたい。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百円地獄

「たった百円」

そんなこと言うつもりじゃないですよ。

でもね、百円くらいならまあ財布に入ってないことはないでしょうよ。

いいおとななら。

ところがね…この百円に苦しむってのを今回の旅で味わってきたですよ。

その場所とは…

島の民宿です。

エアコンがね、1時間百円と厳しいもの。

使った分だけあとで請求されるってなら、それほどきついものではないんですよ。

宿泊料金安いし…それにエアコン代が加わったってたいしたことはない。

ところが一時間毎に百円を入れるとなると、これがなかなかめんどい。

「夕食の時間まであと30分かぁ…どうする…入れる?」

朝ごはんが終わって出かけるまであと20分ほどある「どうする?入れる?」

最初なんかもう出かけるってのに暑さに耐えられず百円を入れた奥。

なにも使わずに部屋を出てきた。

『なにやってんだよ!もったいない!もう少し考えて使えよ!」喧嘩になりそうですよ。

百円ごときで。

おいらはエアコン代に百円玉がいると聞いていったので別の財布に百円玉を20枚ほど用意して出かけましたんでね、いざ百円が尽きたとなっても大丈夫なようにしてったんですわ。

面白いのは会長、野呂ちゃん、シンタローの三人部屋。

「誰かが持ってんべ」そう思っちゃったが最後…ゆんたくが終わった深夜…百円玉が二枚しかないことが判明する。

いくら田舎とはいえ、梅雨の明けた八重山の夜…窓開けてるくらいじゃ寝れないぞ。

「とりあえず2時間だけエアコンかけてそのあいだに寝ちゃえばなんとかなるでしょ」言ってましたがねそんなに甘くない。

おいら自分の部屋に戻りありったけの百円玉5枚を持って会長たちにの部屋に。

1枚200円でも買ってくれそうな勢いでしたよ。

「ありがとうございます。助かります」ってさ。

まあそんなわけですから…八重山の民宿にお泊りの方はお昼のうちに百円玉を一夜分用意しておきましょうね。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新婚さん

今ね、第三のブログ「旅する好奇心」に昨年10月の旅行記を書いてるですよ。

記憶が…。

歳だし。

それが終われば(まだまだ終わらないんだけど…)宿記も書きたいし、先日の八重山の旅行記も早く書きたいし、その前に春の沖縄も書きたいし、モリックさんや岩下さんと行った九州の旅行記も書きたいし、そうだ…青哲さんたちと行った甲子園&USJも書かなければいけない。

もっといえば、4年前に行った香港マカオも書かなきゃいかん。

すぐに書けば小さな小さな面白い話も紹介できるのに、こうなると思い出せもしないよ。

で、今回の八重山でそんな先の旅行記で忘れてしまってはもったいないような微笑ましい話があったんで、優しい時間にアップしとこ。

それはシンタローの話。

こいつのやってることはおかしいよ?

普通に考えれば。

結婚式を挙げた同じ月に、新妻をおいて同僚と一週間も旅行に行っちゃうってんだから。

波照間の宿で新婚旅行のふたりを見ててどう思ったの?

さすがに旅も4日目を迎えた頃おいらはシンタローに聞いてみた。

「いいかげん女房に会いたくなってきたろ?」

これにシンタローが小さく『うん』と頷いた。

奥とふたりで思わず笑っちゃいましたですよ…微笑ましてくて。

よくしたもんだな。

向こう二年くらいはそんな気持ちで生きていきなさいよ。

どうせそのうちなくなっちゃうんだから(笑

今だけでもせめて…今だけでも…いや、永遠に。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南ゆんたく

見知らぬ同士でも時間を忘れて語り合える“ゆんたく”

先だっての八重山の旅でも楽しかった。

Dscf2104

三線片手にみんなで大合唱のゆんたくや、年代いろいろ集まってそれぞれの街の話をしたりもする。

いろんな情報交換もできる。

この写真のメンバーには「あそこのそばがめちゃくちゃ美味しいさぁ~」教えてあげたらね、翌日それぞれ過ごし方は違うはずなのに、お昼時にはその店に全員集合してました(笑

ほんと可愛いね。

阪神タイガースと中日ドラゴンズには負けらんねえぞーーと言ったら大阪から来た子たちと名古屋から来た子たちだった(笑

旅を続けていればこそ いつかもう一度会えるはず♪

BEGINの歌じゃないけど、八重山で会った人ってまたどこかの島で会ったりするんだよね。

約束なんてしなくたって…。

素敵じゃんね…そうゆうの。

こんなんだから八重山の旅の終わりは人恋しくなる。

だったらば…平塚に八重山を持ってきちゃえばいいんだ。

というわけで、湘南ゆんたくを開催しました。

Dsc_0341

三線響く店内で沖縄話に花を咲かせる。

いい夜だったね。

今回は急遽ってことで4人での開催だったけれども、どんどん沖縄好きを集めて楽しい会にしたいな。

そこで、沖縄に魂を残してきてしまいまったく正気に戻れないなんて人を大募集ですよ。

和気あいあい楽しく飲んで語れる方。

次回まだ「いついつから」とは言えませんが是非とも参加してください。

初対面でも、なんくるないさぁ。

会費は泡盛・オリオンビールなど飲む人は5千円、飲まない人は千円…でした(次回この限りではありません 笑)

楽しくやりましょうよ。

そしていつの日か…竹富島で会いましょう!

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少年時代…のように

八重山から帰ってまいりました。

いやぁ~いい旅だった。

今までのホッシートラベルのように時間に追われることもなく(笑

好きな時間に好きなことをして…。

朝起きてお散歩して、

朝ごはん食べて海に行って、

海にあきたらかき氷食べて、

自転車で島を探検して、

沈む夕日を見て、

たとえひと時の仲間でも楽しくしゃべって、

マットを敷いて寝転んで星空を見つめて、

波音を聴きながら…

もうね、社会復帰できないようなそんな時間を過ごしました。

「あそこのかき氷美味しかったな~また今日も行こうぜ!」

そんな旅、したことなかったな。

なんかね…海にぷっかりと浮かびながら子供の頃静岡の富士で過ごした夏休みを思い出した。

今はもう亡くなった叔父や叔母の顔、真っ黒になって遊んだいとこの顔。

市営プールやスイカ、とうもろこし。

そんなものを思い出してました。

旅はもちろん楽しかった。

いつもの素敵な仲間たちと素晴らしい時間を過ごせた。

加えて…少年時代の夏休みに戻れたようなね。

いい時間を過ごしました。

八重山だから!ってわけじゃない。

まだまだ日本にはそんな場所がたくさんあるだろう。

毎日追われるような時間を過ごす日々…ひとときでも、皆がそんな場所を見つけられるといいと思います。

優しかったおじぃやおばぁの顔が思い出されるそんな場所。

Dsc01055

人はいくつになっても少年時代の思い出が宝ものですから。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »