« あきらめないこと | トップページ | 娘の気遣い »

「キンキンに冷えておりました」

ただいま旅する好奇心の方で絶賛報告中の西日本を股にかけた珍道中。

同行者3人をあきれさせたおいらの健忘症。

『携帯がない!』

最初の頃はみんなも真剣になって探してくれたものだったが、これも4回目5回目ともなってくれば「いいかげんにしてよ」と取り合ってもくれなくなっていった。

そりゃそうよ。

中でもいちばん大騒がせした話し。

これを書いておこうか。

福岡空港で横光さんと対面を果たしましてね、お薦めの料理屋さんに皆さんをお連れした。

ここは明太子の名店とも言われている。

食事をしたあと、隣の明太子専門店の方に場所を移してお土産を購入…自宅の方に宅配を頼んだりもした。

おいらはそれとは別口に明日向かう鹿児島の友人に明太子をひと箱購入。

お店の方に「明日鹿児島に持っていきたいのですが」と聞けば「ホテルに着きましたら冷凍保存を頼んでください」とのこと。

言われるままにいたしましょ。

そのお店からホテルへは徒歩で数分。

それでも場所がわかって歩いてるわけではないので、スマホの地図を見ながら場所探し。

見つけてそのままフロントへ。

チェックインを済ませたあと、フロントのお姉さんに明太子の件を説明し冷凍保存をしていただけることとなった。

各々の部屋に入り、さて出かけようかとホテルを出たところで『あ、おいら携帯持ってない』気づく。

ちょっと部屋を見てきます…4人を待たせたままひとり部屋に戻るが…ない。

ないことを皆に伝えればにわかに騒々しくなってきた。

気の利く岩下さんが即、食事した料理屋さんと隣のお土産屋さんに電話してくれる「携帯電話の忘れ物はなかったでしょうか」

ない。

もう一度部屋に戻ってゆっくり探してみようってこととなった。

ない。

「明太子買ったところまではあったんですよね?」

『はい、みんなを写真撮ったりしてましたから』

「そのあとどうやって来たんですか?」

あっ!そうだっ!スマホの地図を見ながらホテルまで来たんじゃん!!

ってことは、おいらのスマホはホテル内に絶対ある。

みんながおいらのスマホに電話を掛けてくれる…しかし聴こえないなぁ。

ってところで思い出した!

『まさか…冷凍保存をお願いした明太子の紙袋の中に???』

「それだ…絶対それですよ」

一目散にフロントへ走る。

凍ってしまったらオシマイ?

先ほどお願いしたお姉さんがいた…『すみません、先ほどお願いした明太子の中にスマホが入ってないでしょうか?』

びっくりしたのはお姉さんだよ「すぐに見てまいります」

そして笑いを押し殺したような顔で戻ってこられた。

「キンキンに冷えておりました」

やっぱりかぁー!

幸い凍る寸前だったようですぐに生き返った。

「お願いしますよ~」モリックさんのあきれたって声。

そりゃそうだ。

しかしこれ、おいら毎度やるですよ。

付きものなんですよ…ホッシートラベルに失くしものは(笑

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« あきらめないこと | トップページ | 娘の気遣い »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

きゃははは
ある ある(^^;;

忘れ物ってあるよねぇ。
なんで、こんな所にぃって。
今朝は、うちの店はモッツァレラチーズを切る機械がなく、フードの子が騒いでいるうちに冷蔵庫から出てきた…
先日はデジカメが無いと探していたら、冷蔵庫から出てきた。
一晩冷蔵庫に置かれ、キンキンに水滴だらけになって出てきたんだよね

投稿: めぐ | 2014年7月29日 (火) 21:30

めぐさん

・・・・・。
うーん。
なんてコメント仕返したらいいのか、わからんのですけど。

投稿: ホッシー | 2014年8月 1日 (金) 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/60059659

この記事へのトラックバック一覧です: 「キンキンに冷えておりました」:

« あきらめないこと | トップページ | 娘の気遣い »