« 加害者は父親 | トップページ | みんなでスタジアム »

鉄研の凄さ

以前にも話したことあるんだけど

鉄研…なかでも乗り鉄の凄さってのは驚くよ。

例えば新幹線に乗るとするじゃないですか。

彼らは最寄りの小田原駅なんかから乗りませんよ。

東京駅まで行くんです。

始発から乗らないと意味がないと言い切ります。

その話が「あぁ、本当だったんだ」と実感しましたのでご報告しときます。

今日は横浜タカシマヤに10時15分集合でって約束。

9時31分でも間に合うが19分でいいや…思いながら駅へ。

そしたらば思ってた以上に早く駅に着いちゃって14分平塚始発ってのに間に合った。

ちょっと早すぎるけどこれでいいや…発車まで少し時間があったので車内で待つ。

「そうだ、会長は何時の電車に乗るんだろ」電話してみた。

同じ電車で次の茅ヶ崎から乗るなら、おいらが3号車にいることを教えてあげよう。

電話すると「14分で行きますよ」って。

茅ヶ崎14分?そんなのあるのかな…尋ねれば平塚14分だと言う。

それならおいらと同じです…言えば「今いちばん最後尾の車両に乗ってます」という。

マジですかーーー最後尾に行ってみれば手を振っている。

なんで平塚にいるんですか?聞けば「電車は始発から乗らないと楽しくないじゃないですか」と平然と言う。

そのために朝の貴重な30分をそれに使うのか。

さすがは鉄研…乗り鉄さんです。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« 加害者は父親 | トップページ | みんなでスタジアム »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/60113655

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄研の凄さ:

« 加害者は父親 | トップページ | みんなでスタジアム »