« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

来てよかったでしょ

ファンクラブの特典チケットも終わり、それでも観戦したいのであればあとは実費。

今日の前売り券を買った一ヶ月前の時点でのベイスターズは強く、CS進出も夢じゃない雰囲気だった。

9月23日の阪神戦ならばキーポイントにもなりそうな日程だと友人を誘い頑張って5600円のツインシートを購入した。

ところが9月に入ってからのベイは失速し、CS進出どころか5位に逆戻りするテイタラクぶり。

ゲーム差を見て折れそうだった気持ちをなんとか繋いできたが先日の広島戦の負け越しで、おいら的には今シーズンの戦いを終了した。

横浜スタジアムへ向かう足取りも重い。

できれば帰りたい(前日に東京で遊んで大江戸温泉物語での宿泊明けだった)。

それでもまさか5600円もの大金を無駄にするわけにもいかずスタンド入りした。

試合はいつもの通り打てないベイ打線。

久保が踏ん張って試合に緊張感を持たせてくれていたが、すでに勝敗はどうでもよくなってるおいらには試合への関心はあまりない。

それよりもブランコやグリエル…来年には他のチームのユニフォームを着てる可能性のある選手を写真におさめておこうという一心。

1対0で最終回ベイスターズの攻撃。

頑張った久保には勝たせてあげたかったなぁとの気持ちはあったもののベイスターズが負けることに憤りも感じない。

グリエルが三振、筒香もファーストゴロ…あらら、阪神エラーした。

ランナー一塁でブランコだ…今年最後の観戦でブランコを見るのもいよいよ最後だ。

相手は抑えのエースの韓国人。

キャンプでもよくしてくれたブランコをとにかく写真におさめられればいいや。

三塁側は外野まで黄色い風船が浮かんでいる。

先の目標があるチームは楽しそうだ。思った時だった…

Dsc02122

Dsc02123

Dsc02124

Dsc02125

Dsc02126

カメラのファインダーを覗いていたので打球の行方はわからなかった。

が、周りの大歓声が事の大きさを教えてくれる。

「入ったのか…」

凄いのを見れちゃった。

ダイヤモンドをゆっくりと一周するブランコ。

Dsc02197

迎えたブランコに抱きつく中畑監督。

ペットボトルの水を二人に浴びせる久保投手。

お祭り騒ぎ。

モチベーションの上がらなかったおいらにブランコが「ね、来て良かったでしょ」と言ってるようだった。

すべての可能性がなくなるまでは前を向いて応援しようって大勢のファン。

数字上限りなく可能性のなくなった現状にもうあきらめたおいら。

「負けても終わらないけど、あきらめたら終わり」常々言っていたのにね。

試合終了後ライトスタンドの応援団と一緒にチャンテを歌い続けながら、そんな風に考えてたら悔しくて涙が出た。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松竹梅

松竹梅ったって渡哲也の酒の話じゃない。

古よりお料理のクラスを指すのに使われたりするでしょ。

今はもっと気の利いたコース名を付けたりしますんでね、松竹梅ってのはとんと見なくなりましたけれどもね。

京都で京料理を食べたい…奥の希望。

京料理もおばんざいなら気安く食べれるが、それなりのお店に伺っていただくともなればある程度の出費を覚悟しなければならない。

当然、それぞれの財布の状況にもよるが、おいらのようなパンピーから言わせればお昼から5千円のコースともなれば痛い出費だ。

いや、出しますよ…一世一代…せっかくの京都旅行だもの…それくらいは。

二人で壱万円ね、頑張りますよ。

ところがね、皆さん…このひとり5千円のお料理が“梅”コースであったらばどうします?

松が1万円、竹が8千円、梅が5千円なんですよ。

日本人って松竹梅とあると、かなりの割合で竹を選ぶそうなんですよ。

真ん中が無難と考えるのね。

う~ん…8千円ともなればかなり重いですよ…お昼ご飯で。

しかもおいらの性格だと、どうせ8千円出すならせっかくだから1万円のコースにしちゃいなよと思っちゃう。

あぁ~苦しい…梅で、とも言いづらい。

だからね、おいらは「昼間はひとコースだけとなります」ってお店を探したですよ。

そしたらばありましたねぇ~祇園の…ってか、京都でいちばん予約が難しい京料理屋さんが。

これが一ヶ月前の同日から。

勝負だな。

大人気の観光地の京都でもいちばん人が集まると言われる秋紅葉の季節。

果たしていちばん人気のお店が予約できるのか。

今からドキドキしてきたよ~

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村ノリのFA決断に思う

「飛行機に乗りたくないから試合には出れない」とチームに直訴した選手。

「打撃に集中したいから自分の打席ではランナーを動かさないでもらえないか」コーチに相談した選手。

さて、どっちがわがままでしょうか?

どっちが許せませんか?

飛行機の方を中村ノリが。

ランナーがどうのをグリエルが言ったとしたら?

確かに昨年の中村ノリはいかんかった…許されんことをした。

首脳陣に言うのでなく実際走った内村に直接注意した。

チームの作戦として走った内村にだ。

これはまずい。

しかし今年のコーチに相談したってのはどうだ?

コーチが「チームの方針だから」と諭してやり、自分の胸の中に押し込めておけば済んだ話じゃないか?

それを中村ノリがこんなこと言ってましたぜと監督に告口したコーチ…おまえは誰だ??

ファンも冷たいもんだ。

黒ノリってなんだ?

一流の選手なんて皆多少はワガママなもんだ。

だからこそ一流の域に達することができるんだ。

おとなしく監督の言うことをハイハイ聞いてる選手だけが好きなのか?

監督の言うなりになってたら、あのイチローは世に出てねえぞ?(監督だった土井さんはイチローの打撃フォームが気に入らず直すように忠告した)

マスコミにノリが采配批判…なんて言われれば皆で真に受けて…素直なもんだな、人って。

その中村ノリがいよいよFA宣言してまで新天地を探そうと決意したらしい。

当然だ…こんなに冷たい球団にこのまま飼い殺されちゃたまったもんじゃない。

自分を買ってくれるところに行きたい…そりゃそうだろ。

これにファンが「取ってくれる球団なんかあるわけない」と言い放つ。

余計なお世話でしょ。

メジャーにも行った名球会入りの超一流選手に対してお前なんかが何を言うか!と思う。

ノリだってさ…喜んで受け止めてくれるところなんかない…そんなの百も承知でしょうよ。

それでもそこまでしなきゃならないほど追い込まれてるってことだ。

励ますことを望みもしないが、黙って見送ってあげようよ。

少なくとも!!!

あの年、中村ノリがいてくれて助かったんじゃないか?

なにもなかった…先の見えないボロ球団の一筋の光明となってくれたじゃねえか。

選手だってそうだ…梶谷なんか中村ノリに感謝してる。

おいらだってあの新潟でのサヨナラホームラン忘れようったって忘れられないよ。

かっこよかったよ。

誰がなんと言おうとおいらはノリに感謝してる。

横浜を助けてくれてありがとうございます。

ご活躍をお祈りしています。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニワカって言うけどさ

仕事でベイスターズの試合を観れないとき

やむなく頼りにするのがヤホーの速報。

速報ったって速報じゃなくてね、けっこう遅れて結果がさらされてくる。

遅いんだよ!ヤホー!!

そんなとき見るのがヤホーのファンクチコミ。

リアルタイムで語り合ってるので速報のテキストを見てるよりは早く知ることができる。

が、彼らはなかなかにキツイ。

おいらが愛してやまない石川雄洋のことなんぞ雑魚扱い。

ともかく今、今この時の結果がすべてな彼ら。

エラーしようものなら、四球を与えようものなら、バントを失敗しようものなら…大好きなベイスターズの選手だろうが監督だろうが容赦ない。

それでも中にはそんな選手たちを擁護するファンもいる。

それを口の悪いファンたちは「このニワカ野郎」くらいに罵る。

あのさ。

ニワカってさ…テニスなんか観たこともないのに錦織の決勝がWOWOWでなければ観れないと知るやすぐに契約しちゃったりする人でしょ?

サッカー日本代表の試合ともなれば皆が集まるその場所で熱狂するようなフリをする人たちでしょ?

いずれにしてもさ、旬な話題に乗りたい人たちのことでしょうよ。

何が好き好んで弱小ベイスターズあたのニワカファンになんかなるんだよ。

あるわけねえだろ…そんなこと。

おいらから言わせれば、ベイスターズのことが気になって速報をのぞいて思いの丈を書き込んでる人は立派なファン。

ありがたいよ。

みんなそれぞれ自分がいちばんのファンだと思ってんのね。

だから自分の考え方と違うことを言われると、その人に対し敵意むき出しになる。

「絶対こうだ!おまえは間違ってる!」

はははは…おまえはニワカじゃないのか(笑

何度も言うけど野球ファンに資格なんかないの。

今日はベイスターズを応援すると決めた人はベイスターズファン。

それでいいじゃんかよ。

想いの強さは違うのかも知れんけど、同じベイスターズファン同士。

仲良くやろうぜ。

敵は、あっちだぜ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプバカ

スマホを使ってる人なら、ほとんどがお世話になるLINE。

スタンプのやり取りなども楽しい。

このスタンプが今や商売ともなってるようで、自分が作ったスタンプを販売し2千万円もの大金を手にした主婦の方もいられるのだとか。

才能があるってうらやましいな。

ところがこのスタンプも使いよう。

場合を考えないと。

あなたのことを思って詳しく説明しました。

丁寧にていねいに時間をかけて…間違いがあってはいけない。

送信してしばらく返信。

それが「OKAY」なるスタンプ一個。

『こいつアホか』と思うわ。

この人には人の“想い”ってものが通じないのか?

さらにはクレーム。

〇〇されちゃ困りますってな文章を送る。

それに対する返信が「SORRY」なるスタンプ一個。

『マジかー』

中学生や高校生ならいざ知らず、いい大人がお詫びの気持ちを表すのにスタンプ一個かよ。

人としてなんか欠落してんじゃねえか?

スタンプのやり取りは楽しいけれども、大人としての自覚をもって対応してもらいたいものですな。

あぁ~今日は気分わりぃ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新が滞ってる理由

秋に京都行きと決めとります。

頭の中ず~っと京都。

紅葉に併せて行く予定なので、どこから攻めるべきか。

どうすれば時間を有効に使えるか。

少しでも混雑を避けたい。

道路渋滞を避ける交通手段は。

食べるところは。

お茶するところは。

ネットはもちろん、観光本4冊を購入し徹底的に調べておりまふ。

まずはホテルの予約。

行きたいったって泊まるところを確保しなければ始まらない。

しかし高い…通常の3~4倍だ。

それを根気よく…探してようやく四条河原町にお手頃価格のホテルを確保。

そして行程…その行程を無駄なく行動するための食事処。

これも確保しました。

紅葉の京都は予約が制す…言いますからね。

それが身に沁みたのはまだ2ヶ月も先なのに嵐山の有名なお店など予約いっぱい。

今日電話したら断られましたですよ。

ってなことを考えてるでしょ…毎日ですよ…後悔したくないんで…徹底的に。

だからね、

日々是完食で更新中の沖縄のお店、旅する好奇心では大阪から福岡へ。

そっちに頭がまわらないですよ。

だって頭の中京都だもん。

行程が完璧に出来上がりましたならば他2つのブログも更新してまいりたいと思うとります。

「ほな、おおきに。また寄ったっとおくれやっしゃ」

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日勝つことこそが大事。

「2試合ぐらい負けたって一回勝てばなんでもないよ」

半世紀以上弱い大洋を…もとい、ベイスターズを応援してる我が家のじいちゃんの言葉です。

単純でいいファンだよね。

ゲーム差とか試合内容なんて関係ない。

今日…今、勝てばそれでご機嫌なんだから。

幸せなんだか…残念な人なんだか…。

さてさて、日本中を沸かせている勝ち続けている人。

錦織圭。

たいしたもんだねぇ~日本人には成し得ないだろうと思われてたテニスの四大大会のファイナルに進出したと。

もうこれは素直に嬉しい!と日本人として喜びましょうよ。

単純でいいじゃない…普段錦織の試合なんか観てなくったって(笑

単純といえばさすがに日本人。

ユニクロのウエアまで売り切れちゃってるんだって?

彼がイメージキャラクターだから?

錦織の使ってる同じラケットが欲しいってのならわかるがユニクロのシャツまで。

これも経済効果って言えるんですかね。

それと決勝戦の放映。

これをWOWOWが独占で放映権を持ってるようで、地上波ではオンエアされないらしい。

決勝戦を生で観たければWOWOWに入らなければならない。

これに文句たらたらなんだとか。

これだけの快挙をなんで民放で放映しないんだ!と。

しないよ。

錦織が決勝に出るなんて誰も思ってなかったんだもんよ。

外国人同士の決勝を放映してて、あんたら観るのかよ?ってな話よ。

テレビ局だって商売だからな…視聴率が取れなきゃスポンサーが付かない。

スポンサーの付かない番組を放映するわけにはいかない。

ここまで視聴率が上がらなくったってテニスを放映し続けてきたWOWOWの勝利だわな。

観たい人はWOWOWに入る…それでいいじゃん。

入らない人は…神に祈る。

頑張れ、錦織圭!

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんも言えねぇ~

ベイスターズの試合がないとつまらないけど、負ければ何する気にもならない。

試合のない日よりも、あぁ~つまんね。

絶好調で迎えた阪神広島6連戦。

全勝すれば上位チームの仲間入り…最低でも5勝1敗でいきたいな。

皮算用も今日時点で1勝4敗。

強がりも出てこねえ。

な~んもする気にならん。

いい大人が野球ごときで…言うなかれ。

こうやって生きてきたんだ。

しょうがねえじゃねえか。

寝る。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げるわけにはいかない

「チャンピオンだから」

そりゃそうだ。

チャンピオンってのはいちばん強い人だ。

挑戦してくる人間を選んでどうする…誰の挑戦でも受けてこそのチャンピオンだ。

の、はずでしょ。

勝負師は「こいつどれくらい強いんだ?」「自分はどれくらい強いんだ?」

興味を持つもんでしょうが。

勝ち負けは二の次(職業と割り切ればそうもいかない人もいるようだが)

今日八重樫と戦ったローマンゴンザレスは強すぎて戦う相手がいないって変な話の選手。

チャンピオン達すら理由をつけて戦うことを拒む。

「自分が強すぎるからしかたない」ロマゴン自身もそうゆう始末。

ならば俺が!

名乗りを上げたのが八重樫東(あきら)。

ロマゴンは宝石、自分は石ころだと笑う逃げないチャンピオンだ。

「ロマゴンの挑戦から逃げない…そして、試合でも逃げなかった」

結果から言えばKO負け。

無様だな…言うやつもいるだろう。

だけれども、アマ時代から126戦して一度も負けたことのない相手を目の前にし敢然と打ち合った八重樫を「無様」の一言だけで称していいものか。

勝たなきゃ意味がない…そりゃそうだ。

でもさ、勝負を度外視する戦いも世の中にはあるってもんだ。

なんだろな…団体が増えチャンピオン自体も増え…誰が本当のチャンピオンなんだ?ってなボクシングの世界。

勝てる相手を選んで防衛戦を行う。

指名試合で本当に強い奴と試合をしなきゃならないのであれば、チャンピオンを返上して上の階級に切り替えると言い出す始末。

みっともない。

今回ボクシングを知るほとんどの人間はロマゴンが八重樫を圧倒するだろうと見込んだ。

しかし八重樫はそんな試合にも挑んだ。

それはさ、チャンピオンとしての義務だけじゃないんだよ。

「勝てる」と見込んだからだよ。

逃げるわけにはいかなかった…確かにそれはあるけれども「自分が勝てる」と思ったから受けたんだ。

そう思わないチャンピオンはおかしいよ。

だってチャンピオンなんだから。

勝負は時の運。

次やったら八重樫が勝つかもしれないよ。

そんな風に思ったっていいじゃん…我々ファンだってさ。

そう思わせてくれた八重樫の男っぷりだったよ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃避

「もうここでいいや」飛び込みで入ったソープランド。

お姉さんに連れられてお部屋に向かう途中で『そういえばここいくら?』と聞くと「129,700円です」と答える。

ひぇーーーそんなにもってない!『ごめんなさーい』と逃げ出した。

「ちょっとー逃げたー」女が叫ぶ入口でコワモテの兄さんがおいらに詰め寄る。

「その男おっぱい触ったよー」女がさらに叫ぶ(自分で触らせたんじゃん!)

「お客さん困りますねえ」店長が苦笑いしてる…これはヤバい!

『ごめんなさーい』逃げだすおいら、追いかけるコワモテ。

ガードレールを跨ぎ、ジャンプして車の上も走る。

なかなか動けるやん、自分と思いながら考えた

(どうせ逃げるなら終わってからにすれば良かった)

ってところでお昼寝から目が覚めた。

そんなおいらは今、肩の痛みと右膝の痛みを看てもらった整形外科の帰りです。

おいら、夢でも疲れる。


住職にこの話をしたら追いかけられる夢ってのは現実逃避の気持ちからなんだって。

どうやら今の生活から逃げ出したいようですよ…おいら。

わりと気に入ってるんだけどな…今の生活。

そうそう。

このブログって女房子供はもちろん、娘の彼氏まで読んでるんだって。

まったく、知ったこっちゃない(あくまで夢の話だし)。

てか…社会人になってまだ数ヶ月で彼氏作る余裕があんのかよ。

まったく、誰に似たんだか…

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »