« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

老い

この連休

おいらは4つの病院にかかった。

実は仕事しながらも5日ほど前から目に違和感を感じていた。

左目と右目の焦点が合わなくて遠近感がとれない。

これはさすがにやばいと感じ眼科に行ってみた。

ところがその眼科では視力は出てるし他に原因と言えるものがない。市民病院に紹介状を出すからそちらで検査してくれとのこと。

そして紹介状を持って市民病院の眼科に行き検査を受けたが、これも眼底に異常はない。眼科としてはこれ以上やりようがないと突き放された。

う~ん…異常があるのに異常がないと言う。

若い頃であれば、この程度のこと「なんでもないや~」でやり過ごせたかもしれないが、この歳にもなれば他のどこからかの影響で目に支障が出てるんじゃないか?

いらぬ不安に陥ったりもするわけ。

こうしてタイプしてる今も左目はあきらかに変。

会社にもこうゆう状況だからと連絡したが、できれば明日出てきてもらいたいと言う。

どうしたもんか。

どうしたらいいんだろ。

奥は瞼が少しふさがっているようだから皮膚科に行った方がいいんじゃないかと言ってくれてるが…。

また、病院かよ。

これが歳を取るということか。

今年はすか~っと絶好調って日もない。

なんだか愚痴ばかりのブログになっちゃった。

これもしょうがないか…歳だし。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペナントレースの意味

いやぁ~まさに下克上でしたな。

笑いが止まりません。

巨人ファンがかわいそうで(爆

「7ゲーム差も離れてるのにアドバンテージが1勝ってのがおかしいよ!」

ほぉ~じゃあ何勝欲しかったんだ?

言ってみろ!

4勝か?

しかしまあ…パ・リーグもあわや3位のチームがシリーズに出てきちゃいそうで…楽しめた。

2位と3位の日本一決定戦見たかったもんだな。

で、で、巨人ファンとしちゃあ144試合の意味ってなんだったんだ?と言いたいよね。

それを会社の同僚と考えてみた。

例えば、

オリンピックの花形、陸上100メートル。

おいらも詳しいことは知らんがこれは予選から始まる。

一次予選⇒準決勝⇒決勝…か。

まさに今の日本プロ野球はこの図式だと思えばいい。

ペナントレース144試合は一次予選。

これに勝ち上がった上位6チームがクライマックスシリーズという準決勝に進む。

準決勝を勝ち上がった2チームが決勝に進めるってわけだ。

100メートルの予選でも、とにかく順位タイムは関係ない…決勝に進めればいいと流して走る選手もいる。

阪神はそうだったんじゃないか?

準決勝に進めるのがわかってたんでペナントレース終盤は流していたんだろう。

最後まで全力で走り体力を使いきった巨人は準決勝で力を100%出しきれなくなったってわけ。

これを結論とした時、さすがに妙と思ったわ。

これをもっとアレンジするとするならば…まずはセパ各リーグで20試合ずつの対戦をし100試合をこなす…これが一次予選。

残りの44試合は上位下位3チーム同士にわかれて戦う。

これが準決勝の位置づけ…どう?

4位5位6位決定戦にまわったチームはまさに消化ゲーム。

このシステムにすればすべての球団が上位3チームに入らなければならないと必死になるはず。

44試合の消化ゲームはきついもんなぁ。

Jリーグと違ってプロ野球は昇格降格の制度がない。

だったらこのくらい厳しい扱いをしてやってもいいんじゃなかろうかね。

ただし…消化ゲームのチームにいたほうがタイトル争いは有利だな。

悪いことばっかりじゃないでしょ?(笑

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚記念日に

結婚記念日だ。

紅葉狩りの旅行を計画しているので、ささやかなお出掛けデートを。

旅行用に御殿場のアウトレットで買い物を…に、ちょっと肉付け。

まずは小田原で朝食を♪

ツイッターのフォロワーさんのお店にと出かけてみましたが…。

9時オープンとあったのに10月より10時オープンに変更となってて空振り。

有料駐車場に停めていってしまったので、いきなり300円の損失でちょっと凹む。

ガストにてフレンチトーストのモーニングをし、箱根に向かう。

途中富士屋ホテルのパン屋さんピコットでレーズンパンを購入し仙石原へ。

Dsc02315

なかなかの盛況ぶりですな。

ここは無料だけど駐車場が遠いのがたまにきず。

Dsc02304

まだ緑が多くてちょっと早いかなで本日二度目の残念。

来月に入ってからの方がいいようだ。

天気がいいので乙女峠からの富士山が素晴らしいだろうと急ぐ。

Dsc02321

も、見事なくらいに雲に隠れて…本日三度目の残念。

御殿場のアウトレットでお昼ご飯を食べようとしたんだけど、せっかく結婚記念日だしもう少し美味しいところをと以前ビーフシチューが美味しかったお店に。

ところがここ、まったく変わっちゃったようで…大笑いで本日四度目の残念。

アウトレットではお気に入りのお店でお買い物ができたので満足できたのが救い。

残念の多いこの日だったけれども、こうして二人でこの日を迎えられたことが何より。

それだけでまあ十分でしょ。

これからもよろしく♪

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夫婦喧嘩

ビッグダディが5度目の離婚をされたそうだ。

5度目。

何のために結婚すんの?

そりゃあなたの自由だけどさ。

しかしこの人って、真剣に生きてるのかな。

結婚をどう考えてるのかな。

プライドが高くて自分からはどうこうしようと言わない。

なにもかも相手から切り出させる。

「俺は結婚なんかしたくないけど、おまえがそれほどしたいなら自由にしろ」

「俺はどっちでもいいが、おまえがそこまで離婚したいと言うなら自由にしろ」

結婚するにしろ、離婚すると言われるにしろ、頭を下げることはしない。

すべてに相手が〇〇したから。

真剣に夫婦喧嘩すらできないんだろ…結局逃げてんだよ…現実から。

生涯仲良しで喧嘩なんかしたこともないって夫婦もいるだろう。

喧嘩なんかしないで済むならそれに越したことはない。

けれども生き方も育ってきた環境もまったく違うふたりが一緒に暮らし始めて喧嘩をしないわけはない。

と、おいらは思う。

言い合えばいいと思うよ…おいらはね。

仲良しだね~言われる我が家だってまったくないわけではない。

大切なのは喧嘩が起こってしまったあとの対処。

例えばひとりになって落ち着き考える。

「ちょっと言いすぎたかな」と思ったりする。

「そういえばあいつ、悲しそうな顔してたな…寂しそうな顔してたな」とも思ったりする。

きっと今も辛い思いをしてるかもしれない…などとも思ったりする。

自分の大切な人が、自分のせいで悲しい思いをしてる。

こりゃ今すぐにでも楽にしてあげなきゃ。

そう思うでしょ。

んでさ、今やそばにいなくったってあやまれるじゃん。

メールでもLINEでも…「ごめんね」って。

それでいいの。

『メールなんかで言ってきて!本当はわるいと思ってないでしょ!』言う奴はバカ。

謝るってのはさ、上のようないろんな感情が沸いてんの…あなたのために。

カタチなんかにとらわれなくたっていいでしょ。

喧嘩しても相手を想う時間…それが大切。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シナモンロール

テレビ番組のなか、芸人の中川家礼二が奥様にポンと200万円オーバーの時計を買っていた。

結婚5周年のプレゼントだそうだ。

気持ちは金額じゃねえよ!

言いたいところだけどさ、そりゃできることならおいらだってそのぐらいしてやりたいよ。

世の旦那様みんなそう思ってるさ。

だけどもまあ、一般庶民にはどれだけ女房を思っていても200万円は出せないべ。

だからやむを得ず「金額じゃねえよ」と開き直るしかないわけさ。

我が家がとても貧乏をしている頃(今も貧乏だけど)、それでも子供達連れて週に一度お買いものに出かけた。

お買い物に出かけるったってそんなかしこまったところじゃない。

イトーヨーカドーとかオリンピックシティとかさ、車でちょこっと行けるところだよ。

そこでフードコートに行き、ポテトフライやたこ焼きなんかを家族でつまんだ。

それを楽しみに一週間を過ごしてたな。

子供三人の着るものを揃えるだけだって大変だったよなぁ。

光熱費が払えなくって電気止められちゃったりさ。

そんな生活だったから奥もぜいたくなことは一切言わない。

何かを欲しいと言ったこともない。

そんな奥がね、唯一必ず買ってかえったのがシナモンロール。

一個ね…買ってかえるのよ。

貧乏させて申し訳ない…思いのなかそれが強烈に残ってるんだよねぇ。

たったひとつのシナモンロール。

それ以来今に至っても、おいらの中で奥の欲しいものはシナモンロール。

寄るパン屋さんでシナモンロールを見るたびに奥を思い出す…あの頃を思い出す。

そして一個、買ってみる。

「シナモンロール買ったから」メールする。

何かの記念日に大金はたいて豪華なものを買ってあげる…そりゃあもちろん愛の証し。

Originalでもね、パン屋さんに寄るたびに奥の大好きなシナモンロールを一個買ってあげる。

これも200万円の時計に負けないくらいの愛の証し。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とかげの尻尾切り

戊辰戦争での責任の所在。

会津藩総大将の松平容保は外様だからとわけのわからん理由をつけられ死罪を逃れた。

家老筆頭の西郷頼母も帝からのお印を後世に残すためと逃亡。

二番目三番目の田中土佐や神保蔵之介も最後を見届けることなく戦中死。

よってその下にいた萱野権兵衛が賊軍会津の全責任を持って切腹自害した。

敗れれば誰かが責任を負わなければならない。

誰かが…。

残り数試合ともなったベイスターズだが来年の指揮をまたもや中畑清が執ることと相成ったらしい。

今年ベイスターズは強くなったとの理由からファンも概ね歓迎ムード。

会社も金さえ巻き上げれればモラルなぞ関係なしのモバゲーだけに成績よりも集客が増えたことが全てと言っている。

なんだ…このチーム。

要するに弱くてもスタンドに客が入ればいいと断言してるわけだ。

強くなったと言ってる人たちはどこを見て言ってるのか。

去年は打撃好調、投手陣ボロボロの5位。

今年は投手陣好調、打撃陣ボロボロの5位。

CS争いをしたと言ってる人もいるが現在だって3位とは7ゲームも離れてるじゃねえか。

どこで争ったって言ってんだよ…広島ファンだって阪神ファンだって誰もベイスターズを意識したもんはいないぜ?

おまけに今年は12球団最下位の守備率。

あきらかに昨年より弱くなってるべよ。

打てないにしても何とか点を取る工夫をしようとすればまだしも、無死でランナーが出ればバカの一つ覚えの送りバント、一死ともなれば強行ゲッツー。

何度見たか…この拙攻を。

中畑が入った当時は足を絡ませて少ないチャンスで得点するって掲げてなかった?

強打者が揃ったからそんなの必要がないって言うわけ?

強くなった弱くなったはファンの捉え方ひとつ。

強くなったというファンが多いことは確かだが弱くなったと言ってるファンだっている。

しかし…チーム発足当時の約束3年でCS進出ができなかったのは事実だし、「来年CSに行けなかったら私はクビです」と自ら言った中畑清も一年の猶予をもらいながらまたも約束を破った。

敗戦の責任を誰かが取らなきゃいけないべ。

誰が?

萱野権兵衛か。

またしても辞意をちらつかせていたツートップの高田・中畑は無罪放免。

責任はその下にいたコーチ陣になすりつけていくようだ。

こんな汚い球団をファンは許すのか。

おいらは理解できない!

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »