« とかげの尻尾切り | トップページ | 夫婦喧嘩 »

シナモンロール

テレビ番組のなか、芸人の中川家礼二が奥様にポンと200万円オーバーの時計を買っていた。

結婚5周年のプレゼントだそうだ。

気持ちは金額じゃねえよ!

言いたいところだけどさ、そりゃできることならおいらだってそのぐらいしてやりたいよ。

世の旦那様みんなそう思ってるさ。

だけどもまあ、一般庶民にはどれだけ女房を思っていても200万円は出せないべ。

だからやむを得ず「金額じゃねえよ」と開き直るしかないわけさ。

我が家がとても貧乏をしている頃(今も貧乏だけど)、それでも子供達連れて週に一度お買いものに出かけた。

お買い物に出かけるったってそんなかしこまったところじゃない。

イトーヨーカドーとかオリンピックシティとかさ、車でちょこっと行けるところだよ。

そこでフードコートに行き、ポテトフライやたこ焼きなんかを家族でつまんだ。

それを楽しみに一週間を過ごしてたな。

子供三人の着るものを揃えるだけだって大変だったよなぁ。

光熱費が払えなくって電気止められちゃったりさ。

そんな生活だったから奥もぜいたくなことは一切言わない。

何かを欲しいと言ったこともない。

そんな奥がね、唯一必ず買ってかえったのがシナモンロール。

一個ね…買ってかえるのよ。

貧乏させて申し訳ない…思いのなかそれが強烈に残ってるんだよねぇ。

たったひとつのシナモンロール。

それ以来今に至っても、おいらの中で奥の欲しいものはシナモンロール。

寄るパン屋さんでシナモンロールを見るたびに奥を思い出す…あの頃を思い出す。

そして一個、買ってみる。

「シナモンロール買ったから」メールする。

何かの記念日に大金はたいて豪華なものを買ってあげる…そりゃあもちろん愛の証し。

Originalでもね、パン屋さんに寄るたびに奥の大好きなシナモンロールを一個買ってあげる。

これも200万円の時計に負けないくらいの愛の証し。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

|

« とかげの尻尾切り | トップページ | 夫婦喧嘩 »

▼女房のこと」カテゴリの記事

コメント

素敵な話だね。
のび夫婦は本当に、良い夫婦だと思う。
そろそろ11月22日に代表で選ばれちゃうんじゃない?

投稿: めぐ | 2014年10月 9日 (木) 08:28

えらばれちゃうかも~♪

投稿: ホッシー | 2014年10月11日 (土) 23:23

今でも毎週木曜日の焼き肉(骨付きカルビ)やイトーヨーカドーのたこ焼き、アンパンマンのポップコーン、ジャスコの駄菓子屋とか思い出しますねぇσ(^_^)
あれが子どもの時の楽しみでしたからね。

そして私も卒業式に渡した母へのお礼の品はシナモンロール。

投稿: MRKN | 2014年10月12日 (日) 17:10

そうそう…あれは木曜日だった…ってか、君は誰だ!
なぜ我が家の貧しかった時代を知ってる(今も貧しいけど)。
親孝行…期待!

投稿: ホッシー | 2014年10月12日 (日) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/60440202

この記事へのトラックバック一覧です: シナモンロール:

« とかげの尻尾切り | トップページ | 夫婦喧嘩 »