« そして、お別れ | トップページ | 禁煙の如く… »

不謹慎

高校時代の友人と一年に一度温泉旅行に行くことを楽しみにしている

母親の看病という理由でひとりがキャンセル

二人では寂しいと都合が悪いと言っていたもうひとりの友人に再アタック

「じゃあ行くよ」ということで再び三人に

それを明日と控えた夜に奥から「義父危篤」の連絡が入った

普通であれば約束をしていた友人達にすぐそのことを伝え宿にもキャンセルの連絡をしなくてはいけないところだが、休みを取らせた友人たちに申し訳ないというのと前日キャンセルでのキャンセル料が惜しいという気持ちが沸いてきてしまった

例えば今夜遅くに亡くなったとして、お通夜はあさって、告別式がしあさって…明日の夜はおいらが家にいても何もすることはできないわな

ってな、不謹慎な考えが…これを道徳ちゃんに話せば「そりゃあまりに不謹慎でしょ、ってか、もう早退して早く奥さんのところに行ってあげるべき」と真っ当に説教される

そりゃそうなんだよ

う~ん…そしてよしゃあいいのに奥に「明日温泉旅行なんだけど」とLINEする

案の定「ごめんなさい、キャンセルしてもらえますか。〇〇君たちにも謝っておいてください」とこれまた真っ当な返信

ここまできてようやくおいらも堪忍し、友人たちと宿に電話した

今思えば当然と思えるのだが、亡くなってから4日間結局何もしないまま仕事に行って通夜の日を待ってたことを思えば…いやいやいやいや

やっぱりそれはないっしょ

申し訳ない。

|

« そして、お別れ | トップページ | 禁煙の如く… »

▽自分のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/64800479

この記事へのトラックバック一覧です: 不謹慎:

« そして、お別れ | トップページ | 禁煙の如く… »