◆お出かけのこと

過剰なミーティング

おいらの旅にはミーティングが付きもの。

ミーティングしてる時がいちばん楽しいと言ってもいいくらいでしょ。

毎年恒例としようかな…雪の温泉めぐり。

今年は仙台秋保温泉と鬼怒川温泉を予定している。

そのミーティングを早くもしちゃおうとなった。

それが今回の名古屋旅行。

ミーティングなのに旅行しちゃう笑

鉄道好きなメンバーが名古屋にあるリニア・鉄道館を観てみたいとなった。

ならば青春18きっぷを使って遊びに行きましょう。

一泊2900円の宿を確保しましてね…交通費が往復5500円。

安い旅行じゃないの…これだけならば。

それだけで済まないのがおいらの計画。

着いてすぐに名古屋コーチンの御前ランチ、夜はウナギのひつまぶしに世界のやまちゃんの手羽先、ホテルチェックイン前にはコメダのシロノワール。

翌日は名古屋モーニングをし清里へ…有名なカレー屋さんに行き新宿まで戻ってきてからも行列のつけ麺屋さんへ。

どんだけ食べるんだぁ~

ってなミーティングをしてまいりました。

楽しかったなぁ。

益々冬の温泉旅行が楽しみ♪

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優しい風 優しい空気 優しい時間

「北海道って美味しくないよね」

数年前家族で安いツアーで北海道に行って以来、口癖のように言う奥。

違うって…北海道ほど美味しいものがあるところはないんだって。

なんで安いツアーってのはああもまずい店ばかりに連れて行くのかね?

だったらば、北海道の美味しさをおいらが証明してやんよ

そう言って今回の北海道行きを計画しました。

北海道は見どころもたくさん。

だからこそ…あっちもこっちもと欲張ると乗り物に乗っただけの旅になってしまう。

北海道を網羅するには何度も行けばいいんだ…行き先を絞る。

それが北海道を堪能する

今回は花の咲くいちばんいい季節だからと富良野・美瑛に絞りました。

Dsc07264

Dsc07330

Dsc07381

Dsc07419

美瑛は人工的に造ったお花畑より、広々とした丘を見てるだけで癒される。

Dsc07431

富良野のラベンダー畑。

これを見たかったんだよね…この色。

宿も今回は選びに選びましたよ。

3泊ひとつひとつに意味をもたせて…

美瑛の宿の居心地の良さ…美味しさ…たまげましたよ。

Dsc07552

トマムでは早朝に見せてくれるこの雲海。

息を呑むとはまさにこのこと…この絶景。

運のいい人だけが体感できる美しい朝の風景です。

R0000435

南富良野のかなやま湖にあるホテルでは、とても贅沢な朝の時間をいただきました。

なにも豪華な施設や贅沢なお料理ってわけじゃない。

ただただテラスに座りそこから見える絵のような景観。

コーヒーをテーブルに乗せて、ここでしか味わえない優しい時間を。

それから大好きな映画に大好きなドラマで使われたロケ地。

Dsc07405

R0000362

特にこのミルを挽いてる時には涙が出そうでしたわ。

おいらのブログのタイトル「優しい時間」はこのドラマから頂戴しました。

そしてなにより…

旅の終わりに言った奥の「北海道はやっぱり美味しいね」

それが聞けたことで今回の苦労も報われました。

これからゆっくり泊まったところも食べたところもご紹介してまいります。

皆様の旅の手助けに少しでもなれば幸いです。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

咲き誇るラベンダーを

北海道にいます。

今回は奥とふたり旅。

電車じゃないけどフルムーンだな(笑

先月は目的が札幌ドームだったので札幌近郊を廻ったのだけれど、今回は札幌はほぼ無縁。

美瑛・富良野をゆっくりと歩きます。

うにを食べたいという奥のリクエストに応えて最終日は積丹というちょっと無理な行程ではあるんだけど、富良野周辺に4日間いられるのは幸せだ。

今回は多くのサプライズを考えましたよ(プレゼントとかじゃないよ)。

宿泊先を凝ってみました。

そうそう、先日観た映画「愛をつむ人」のロケ地にも行ってみよ。

幸い南で発生した台風の影響も受けなくてすみそうだ。

きれいな景色が撮れたらまたTwitterでアップします。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうひとつの北海道旅行

「ラベンダーを見てみたい」

奥が言うから、だったらということで北海道旅行を計画した。

一方で、先日ファンでもないのにベイスターズキャンプへ付き合ってくれたオヤ君。

「今年は今までしてこなかったぶんあちこち行ってみたい」と。

そのオヤ君に「6月にベイスターズが沖縄と北海道で試合するから行ってくるといいよ」教えてあげた。

するとオヤ君「今度は北海道がいいな。よろしくお願いします」と。

頼まれれば断れないおいらだから、ここでついに奥にも言えない秘密が誕生した。

あ~ぁ、奥になんて言おう。

これをわかってくれる香川さんに言ってみる「2ヶ月連続の北海道はさすがにバカだよねえ」と。

ところが、そこは旅行バカの香川さん「そりゃあさ、2ヶ月連続で北海道まで野球見に行くとなればバカだよ?でも目的が違うんだから何も問題ないじゃん。むしろ正しい生き方だよ」。

さすがは師匠…あなただけだよそう言ってくれるのは…。

勇気を貰った(←ものすごくいいように捉えてる)おいらは即実行即計画。

しかしなあ…初めての北海道であるオヤ君に三日間野球だけで終わらせるのは忍びない。

かと言って普通の観光であれば翌月とダブる。

そこで思いついたのが、30年来の競馬ファンである彼にかつてのヒーロー達を会わせてあげようじゃないか!ってところ。

北海道には何度か行っているおいらもさすがに日高方面には行ったことがない。

これは我ながら妙案。

さっそく日高浦河辺りでの宿探し。

したらば…すっごい宿を発見。

かつてビワハヤヒデやナリタブライアンを育て上げた方が経営されてるペンション。

夜はご主人とサラブレッドの話をしながらBBQ、翌日はデビューを待つ2才馬や秋に向けて放牧されてた有力馬の調教の様子を見せてくれるというプランな宿。

願ったり叶ったりだぜ。

これで旅にでる理由付けはできた。

6月はベイスターズと思い出の名馬達を巡る旅。

7月は咲き誇る花ばな巡る美瑛富良野への旅。

これなら奥も反対する理由がない(←そんなわけない)。

あとは言うタイミングだけ(←てか、奥はこのブログの読者)。

あらためて言っとくけど、おいらはバカじゃない。

旅の目的が違うし。

異論のある方は香川さんに言って(-.-)

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べ過ぎです

青春18きっぷの旅。

山形からの帰り…宇都宮駅でのできごと。

体調が悪くなり、駅前で休もうって時には目の前に見える東横インに泊まっていくことにする…メンバーに告げるほど。

嘔吐感がひどく、このまま一緒に電車に乗ったんじゃきっと皆に迷惑を掛けるからって。

原因は?

そりゃ食べ過ぎ…昨年5月に奥とディズニー旅をした時に襲ってきたあの辛さだ。

そのこと奥にメールすれば「胃腸薬でも飲んで」と。

そうだ…ドリンク剤なら即効性もある。

ってわけで、効いたのか無事その日に帰ってこれました。

どんだけ食べたのよ?

一泊二日の青春18きっぷの旅…その食は。

5時53分も平塚駅発に乗車時…コンビニで買ったおにぎりと豚汁にヨーグルト。

これは朝ごはん。

郡山に着いた時に鉄研会長がシュークリームを買ってくれた。

米沢に到着で昼ご飯。

Dsc_0007

牛肉どまんなかという大人気の駅弁を販売してる杵屋さんが同じビルにレストランをオープンした。

その目玉が米沢牛の卵とじ定食…980円で米沢牛がいただけるってありがたさ。

しかし、せっかくだからと

Dsc_0010

米沢牛のサーロインステーキ…これを皆でシェアした。

宿に着いては夕食。

Dsc_0019

山形の郷土料理に加えお造り、そして米沢牛の陶板焼きと山形牛のすき焼き。

さらには

Dsc_0021

中トロの寿司とふぐの唐揚げ。

これにて撃沈…ご飯はいりません…「おにぎりにしてお部屋にお届けしますね」って。

このあとデザートをいただいたのに娯楽室に行けば

Dsc_0022

チーズケーキとコーヒーが食べ放題飲み放題。

デザートは別腹とはよく言うが、決して別の腹が用意されてるわけではなく限界を超えた。

だのに、だ。

Dsc_0025

雪の中わざわざ歩いていって赤湯ラーメンをいただく(餃子付き)。

腹一杯で寝付けない…。

それでも朝はやってくる。

Dscf2854

上杉のかてもの料理などおかずいっぱいな朝ごはん。

(食べなきゃいいべよ)

しかし…つや姫でのご飯はめちゃくちゃ美味しいんですわ。

これが7時半。

11時半にはいつもの鳥勝牛肉店に出向き米沢牛のしゃぶしゃぶ。

Dsc_0046

これに米沢牛のローストビーフが付いて〆のうどんはさすがに遠慮した。

電車を乗り継いでの帰り道…ノルマの最後は宇都宮みんみんの餃子。

ここでおいらに異変…店の前までは行ったがその匂いで吐き気が。

トイレに駆け込む。

それでも一人前を頼みテーブルに着く。

Dsc_0049

半分ほど食べたところでギブアップ。

目の前で餃子二人前とご飯をかきこむメンバーに感服しつつ先に店を出る。

そして冒頭の状況。

旅の締めは

Dsc_0052_2

こうなる。

餃子230円だったのに胃腸薬600円…なんたること。

皆さんも旅とはいえほどほどに。

いつまでも若くないのだから…。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒し旅…いや、癒され旅

京都に行ってきました。

京都は期待通りの美しさで…

Dsc_0486

人もすごくて、道も大混雑。

拝観料を買うだけでも行列するんすよ。

美味しいお店の予約も大変だし、予約できないお店は2時間待ちの大行列。

ホテルは通常の3~4倍ほどの高値。

これだけ悪条件重なるのになぜこの時期に行くか。

そりゃ…それだけの価値があるからですよ…この時期の京都に。

Dsc_0245

金閣寺などはね、「集団での写真撮影はご遠慮ください」ってさ。

だったらさ、集団を入れるなよ…が、個人旅行者たちの本音。

駐車場のバスの数を見るだけで思い切りテンション下がるわ。

どこに行っても英語・中国語・韓国語・岩手弁などが混ざり合ってて…たいへんな騒ぎですよ。

旅行記はまた別のところに残すとして、5日間いて率直に思った感想は…

✩紅葉の色が濃い

✩人が多い

✩中国人は日本が大好きなんだな

でした。

そうなんですよ…中国人にとって日本は永遠のあこがれなんですな。

青い海の沖縄も白い雪の北海道も、もちろんいいけれど紅く燃る京都も世界に誇れる日本の美しさです。

紅葉だけじゃないよ…ご住職のお話し、仏様のお顔、歴史を見つめ続けてきた寺社仏閣。

とにかく京都は癒される。

しか~し、今回の旅にてあらためて思ったのが奥の隣席。

まったくこの席は癒しの極地ですわ。

どうしてこの人はこんなに慈悲深いのか。

おいらがどんな失敗をしても、おいらにどんなに振り回されても決して嫌な顔ひとつしない。

Dsc_0221_2やんちゃするおいらをただ見守るためにこの世に送り出されてきた観音菩薩なんじゃないだろうか…思ったりもする。

またまた~よく言うわ…言われそうだけど本当なんだよなぁ。

おいらが5日間で体調がよくなったのも京都の旅がってよりも、奥の隣にずっといられたからだと思うよ。

この人にはそんな力がある。

また一緒に旅したいなぁ…隣にいたいなぁ。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親孝行した(つもり)

蕎麦好きのじいちゃんに美味しい蕎麦を食べさせてやろう。

大好きな御殿場の草季庵へ。

じいちゃん、ばあちゃん、お世話になったさっちゃんを乗せて。

Dsc02342

行きは東名で、帰りは行きたいと言っていた仙石原のすすきを見せてやろうか。

食後にはとらや工房でお茶をして、これまたじいちゃんの好きな二の岡ハムにてお土産を購入し箱根に登る。

Dsc02346

途中の乙女峠からの富士山は雲が多くて少し残念。

でも、思いっきり青だったなぁ。

仙石原に行くのであればぜひとも立ち寄ってみたい紅葉スポットがある。

Dsc02366

仙石原交差点のところにある長安寺。

Dsc02382

ここは五百羅漢でも有名。

Dsc02404

その背景には紅葉。

おいら達が行った時にはまだ早かったけど、今は盛りでしょう。

Dsc02428

偉そうな阿羅漢もいたり…

中でも、

Dsc02434

この阿羅漢には癒されたなぁ。

しば~らく眺めてた。

Dsc02440

仙石原も先日行った時よりもすっかり銀色で…

人も多かった。

Dsc02451

きれいでしょ。

ここへ来るとやっぱりすすきの中に佇んでた中山美穂を思い出す。

あの頃はきれいだったのに…。

最後に日帰り温泉でもと思ったのだけど、ばあちゃんが疲れてしまったというので早めに帰宅。

それでもじいちゃんが喜んでたからそれでいいや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

燃る京へ

長期休暇の二日目。

今日から旅に出ます。

京都です。

おいらの京都といえば、人が来ない時期ばっかり。

桜咲くちょっと前とか、熱中症になる暑い時期とか。

だからまあ、わりと自由にいろんなところへ出かけられる時期ばっかりでしたよ。

ところが今回は一年でもいちばん人が集まるって紅葉の時期。

もう宿を取るところから大変。

そりゃまあ金さえたんまり出せばそう難しくないけれども、おいらのように安宿を探して旅する人間にとっちゃいつもの3倍も4倍も料金が跳ね上がるこの時期の宿探しは苦労しました。

それから京都と言えば食。

ここのところグルメに縁のない沖縄の旅ばっかりだったので今回は気合が入った。

すべての食機会を無駄にしない!

しかしこちらも人が集まる時期ってことで予約争奪戦。

結局4軒の店に断られました。

それでもいちばんの本命こそ取れなかったが、ほぼいい選択ができたと…中畑監督張りのドラフト後の感想と同じような。

「外れ1位のお店も力は変わらないと思ってますので」みたいな。

あとはね、予約した時間にお邪魔できるのかって不安。

人が多いのは覚悟してるけれども道路状況が気になる。

車で行くわけじゃないが、京都はバスを上手に使わないと行動できない。

バスが時間通りに走れないと計画たてても厳しいんだ。

かといって自転車ってわけにもいかないしなぁ。

できる限り電車を使って、どうしてもって時にはタクシーを使うか。

そのタクシーも争奪か?

いつも通り計画はバッチリだけれども、どの程度行程をこなせるかな。

とりあえず予定通りであればこの時間に京都到着してるはず。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚記念日に

結婚記念日だ。

紅葉狩りの旅行を計画しているので、ささやかなお出掛けデートを。

旅行用に御殿場のアウトレットで買い物を…に、ちょっと肉付け。

まずは小田原で朝食を♪

ツイッターのフォロワーさんのお店にと出かけてみましたが…。

9時オープンとあったのに10月より10時オープンに変更となってて空振り。

有料駐車場に停めていってしまったので、いきなり300円の損失でちょっと凹む。

ガストにてフレンチトーストのモーニングをし、箱根に向かう。

途中富士屋ホテルのパン屋さんピコットでレーズンパンを購入し仙石原へ。

Dsc02315

なかなかの盛況ぶりですな。

ここは無料だけど駐車場が遠いのがたまにきず。

Dsc02304

まだ緑が多くてちょっと早いかなで本日二度目の残念。

来月に入ってからの方がいいようだ。

天気がいいので乙女峠からの富士山が素晴らしいだろうと急ぐ。

Dsc02321

も、見事なくらいに雲に隠れて…本日三度目の残念。

御殿場のアウトレットでお昼ご飯を食べようとしたんだけど、せっかく結婚記念日だしもう少し美味しいところをと以前ビーフシチューが美味しかったお店に。

ところがここ、まったく変わっちゃったようで…大笑いで本日四度目の残念。

アウトレットではお気に入りのお店でお買い物ができたので満足できたのが救い。

残念の多いこの日だったけれども、こうして二人でこの日を迎えられたことが何より。

それだけでまあ十分でしょ。

これからもよろしく♪

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな一日

「鎌倉デートしよう」

問いかけに「はぁい」と来る。

やっぱり女房はいいな。

元は鉄研会長と東京へ出かけ、夜は横浜スタジアムでナイター観戦って計画だった。

ところが会長から「金欠で…」とやんわりなお断り。

まあ、スタジアムだけでもいいんだけどさ…な、ところへ土屋鞄から限定財布販売のお知らせメール。

これを購入しようとネットに繋げてみればすでに完売…マジか。

翌日鎌倉店へ電話「ネットですぐに売り切れたL字ファスナーありますか?

実はその前に横浜店に電話してみれば店舗でもすでに売り切れ。

鎌倉店では最後の一個が…と。

ならば行かねばならぬ…ってところから奥に連絡したわけだ。

ランチだけでもいいとの話だったが、せっかくだから寺院拝観もしてみよう。

秋に京都へ行く予定としてるのでその予行演習だ。

北鎌倉で降りて鎌倉まで歩く。

Dscf2418

まず訪れたのが東慶寺…歌にも歌われた縁切寺だ。

実際…以前ここへ一緒に来た友人とは今はすっかり縁が切れた。

しかしまあ相手は出会ってから30年も付き合ってる人だ…大丈夫(笑

寺を出てすぐに休憩…モーニングも提供してる居心地のよいカフェ。

朝からケーキセットをたいらげ次なるは明月院へ。

Dscf2439

ここは見所もたくさんあるが、場所がいい。

緑深い静かな佇まい。

枯山水の庭を見ながらぼぉ~っと過ごせそう。

鶴ケ岡八幡宮に寄れば神殿結婚式中。

Dscf2444

以前段葛を歩いた時にもお嫁さんとすれ違った。

あちこちの寺院でお嫁さんに会うんだよなぁ…不思議に。

そしてランチ…その後小町通りを中心にお店散策。

大好きなミニタオルを買ってもらったが、こんにゃくで出来てる石鹸という奥お気に入りを買わされる(なんにもなんない)

全品半額というセールに乗せられて鎌倉帽子で来年の沖縄用の帽子を購入。

豊島屋で鳩サブレを購入したところで奥は帰っていった。

ひとりになったおいらは土屋鞄に寄りとってかえして横浜へ向かう。

Dsc_0416

スタジアムに着けば選手たちが広島の災害義援金を募ってた。

試合前に…大変だ。

スタジアム関係の用事を済ませ会長らと合流しスタンドへ。

Dscf2475

試合展開も逆転され逆転仕返すという激しいゲーム。

近くで騒いでた巨人ファンに「どーだ!」溜飲をさげる。

何度も泣いたな(笑

右膝がダメになって階段も降りられるず、会長にも心配かけたけどいい一日だった。

おいらのお休みはいつもこんな…朝から夜までびっしり組み込まないと損した気分になっちゃう。

ってなことで久々のブログ更新。

応援のワンクリックをお願いしまする⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧