Hitoshinaya

R0000217

R0000215

ヒトシナヤ

東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル 2F 北ウィング

03-5757-8853

鮭膳 1200円

羽田から旅立とうとする多くの人は胸がときめいている。

早朝便を利用する人はびっくりするような時間に目を覚まし仕度をし、この羽田空港までやってくるよね。

顔を洗うくらいが精一杯。

朝食は羽田に着いてから…大概はそうなる。

空弁を買って機内でって手もあるけれど、おいらのように離陸する時にはすでに記憶がないなんて人は機内の一分がとても貴重。

足りない睡眠を貪る時間なわけだ。

だから…朝食は飛行機に乗る前に済ませてしまう。

その朝食もカウンターだけのカレー屋さんでさっと済ましてしまうには、先ほど言ったときめきが許さない。

そこは日常から離れた旅気分…少しリッチにね。

そんな時に便利なのがこのお店。

R0000205

出汁にこだわる和定食のお店。

早朝からやってるのでいつでも利用できます。

そのこだわりはお茶の代わりに出てくる最初の湯呑の出汁から。

美味しい。

まるで京都のお茶屋さんで朝食をいただいてるような気分…胃にも優しいでしょう。

朝のメニューは上の鮭膳かお粥膳。

全体的に美味しいんだけど、提供するものに差があっちゃいけない。

それも一緒に来てる人ふたりにまったく違うものを出しちゃあとで愚図愚図言われるよ。

奥に提供されたあと、おいらには只今用意しているので少々お待ちくださいときた。

一緒にオーダーしたのに?

ちょうどね、鮭が奥のぶんで終わったらしい…おいらのは本当に焼きたてだろう。

R0000219

この鮭が美味しかったなぁ。

ところが奥のをつまんでみれば、しっぽの方で脂っけもなにもない。

そんなところ出さなきゃいいのになぁ…しかも焼きあがった最後のもので熱々じゃないし。

ってなことでおいらと奥の感想はまったく違うものでした。

旅を終えて振り返ってみれば朝食としてはいい値段で、「どうしてもここで!」とおすすめするお店じゃないかな。

働くお姉さん達も目の前でなんか言い合っちゃってるし…たぶんお店のコンセプトを理解されてないんじゃない?

言うほど悪い店じゃないのは確かだけどね。

このお店の紹介サイト⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイーツガーデンユウジアジキ…再訪

Dsc07786

Dsc07793

Dsc07792

SWEETS garden YUJI AJIKI

横浜市都筑区北山田2-1-11

045-592-9093

宮崎まんごー大トロにぎり 一貫 900円

シュークリーム 290円

プランタン 520円

「これほど美味しいケーキをかつて食べたことないよ」

おいらが思ったお店。

そういえばあの時は友人と買いに行ったんだっけ→前回訪問時こちら

一度、奥も連れてってあげたいなって機会がね、ベイスターズ戦のチケットを買っちゃったんだけどぜんぜん行く気にならない…面倒だから無駄にしちゃおうかなぁ…思ってた気持ちを奮い立たせるため、奥をスープカレーのお店とコチラに連れてってあげようってことにしました。

ところがさ、この店ってまず行くのが面倒なんだよねぇ。

地下鉄を無駄(もちろん無駄じゃない)に乗り換えて横浜から30分もかけて行く…しかも片道360円もかかる。

わざわざ二人で行けば往復1500円も交通費がかかるのよ…横浜駅からよ?

そこまでして行くのも面倒になってきたなぁとスープカレーで満腹の精神状態が思わせる。

ところがね…結論からいえばやっぱり行って良かった。

家で食した奥が「ほんと参った」って。

〇十年も生きてきたけどこんなに美味しいケーキを食べたことがないってさ。

そして「これからはクリスマスや誕生日のケーキもここに頼みたい。電車で行くのは面倒だから高速飛ばして車で行く」

そこまで言わせる実力がここにはあるですよ。

すごいね安食さん…あなたは天才ですよ。

敢えてマイナス面をいえば先ほどから書いてる通り行くのが面倒。

それと高い。

けどまあ、これだけのクォリティだもの…納得するわ。

それとここパンも美味しいね

Dsc07779

もちろんこちらもいいお値段するわけだけど。

あとはネーミング。

いちばん上の大トロも面白いけど、

Dsc_1285

「ママのおっぱい」に「パパのはげあたま」

中のクリームが違う…パパの方はチョコ。

そして「はげ」の部分にモヤモヤがかかってます…これ優しさね。

ぜひ行ってみてって言える場所じゃないけど、わざわざ行っても食べたあとには「行って良かった~」と思えること請け合いです。

しかしこの更新、5ヶ月ぶりだって…ちょっと真面目にやろ。

そうそう…モンブランが残っていたら迷わず買ってね…我々が行った時にはすでに売り切れでした。

お店のホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイウェイ食堂

Dsc03978

Dsc03979

ハイウェイ食堂

沖縄県那覇市前島2-3-6

098-863-2277 

ゆし豆腐定食 430円 

ポークたまご定食 430円

ツアーに食事が付いていなかったので朝ごはんをどこで食べようか?

追加料金を払いホテルの朝食をいただいても良かったのだけれど、那覇には24時間営業の定食屋さんがけっこうある。

どうせレンタカーを借りに行かなきゃならないし、ついでに近くの食堂にでも寄って…で選んだのがここ。

Dsc03974

ひと目でそれとわかる看板に外観…いいわぁ~♪

お店に入って食券を買う。

Dsc03982

決して明るくない店内に入ればカウンターには寝込んじゃってる人もいたりして。

ローカルなテレビニュースも泣かせます。

朝から“じゅぅぅぅぅ~”とステーキ食べちゃってる人もいたりして好対照な人間模様。

沖縄らしいなと感じます。

おいら達はいかにもの朝食メニュー。

沖縄といえばのポークたまご。

友人のゆし豆腐も優しい味で寝起きには嬉しい。

そして何より値段がいいじゃないですか。

牛丼屋さんの朝定食も悪くないけど、こんな食堂がうちの方にあればおいらはこちらを利用したいない。

あ、それとこの辺りは那覇でも噂の風俗街。

なんだかそんな朝の風景も悪くない…ツワモノどもの夢の後って感じで(笑

まあ、素人は夜近づかない方がいいらしいけどね…那覇の風俗街は。

そうそう…レンタカーを返したあと夜この店の前を通ってみたけれどけっこうな客入りだった。

人気の店なんだな。

戦の前の腹ごしらえなのかしら(笑

ハイウェイ食堂の食べログ⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波照間 国際通り店

Dsc_0062

Dsc_0057

Dsc_0060

波照間 国際通り店

沖縄県那覇市牧志1-2-30

098-863-8859

あぐーステーキ 1760円

ソーミンチャンプルー 610円

ラフテー 770円

友人とふたりで沖縄への旅。

着いたその夜のディナーはサンセットディナークルーズ♪

の、はずだった。

が、おっさん二人でなぁ~友人も「沖縄に行ってフランス料理ってのも味気ないな」と言うのでね、だったらどっぷし沖縄の空気に浸るか~ってことで三線ライブのある店に。

なかでもここは料理の評判もいい。

ってことで、予約して伺いました。

Dsc_0056

あぐーの餃子を筆頭に、お通しまでみんな美味しい。

所詮は居酒屋となめてかかってすみませでした。

満足です。

Dsc_0068

Dsc_0076

チャージ500円のライブも琉球舞踊つきで本格的。

「あぁ~沖縄にいるなぁ」を実感できます。

三線ライブのお店はそれこそいっぱいあるけれど、お料理も楽しみたいというのであればここもお勧めしますよ。

ホットペッパーのクーポンを持って予約すればライブチャージは無料になります。

場所は沖縄一の繁華街国際通りのど真ん中です。

週末は予約しないと席の確保も難しいかも。

波照間国際通り店のホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば処 竹乃子

Dsc01015

Dsc01018

Dsc01019

そば処 竹の子

沖縄県八重山郡竹富町字竹富101-1

0980-85-2251

八重山そば 600円

おっぽー 250円

カリカリポーク 250円

竹富島を取り上げられたとき必ずと言っていいほど紹介されるお店。

Dsc01022

竹富島って小さな島なんだけど、わりと多くの店舗がサービスを提供している。

その中でもダントツの人気を誇っている店。

ランチタイムには駐輪場もいっぱいです。

写真の店舗の右側に待合所があり、日を避けながら順番を待ってます。

Dsc01021

店内は外観から想像したのと打って変わって小奇麗。

グッズなども売られています。

暑いなか、クーラーの効いた店内は救われるようです(笑

上記メニューの他、ソーキそばや焼きそばなども当然用意されていますよ。

Dsc01013

Dsc01016

沖縄そば、宮古そば、八重山そばと今まで食べ歩いたけれども、おいらはここのそばがいちばん好きだな。

いちばんラーメンに近い(笑

長期休暇の初日ってのも加味されたかもしれません。

そうそう、おっぽーてのはいわゆる「おにポー」ですね。

おにぎり+ポークって意味。

沖縄でポークといえばスパムのことですよ。

以前お世話になった宿や たけのこさんは同じ経営です。

たけのこのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやふふぁみ

Dsc01224

Dsc01221

Dsc01222

あやふふぁみ

沖縄県八重山郡竹富町字波照間475

0980-85-8187

スーチカ定食 900円

魚のソテー定食 900円

カレーライス 700円

波照間島に到着して、まずは昼ご飯って時間。

ところがこの日は大変で…島を挙げての大運動会。

ほとんどの店が休み。

あわや昼食難民か…思ったところを助けてくれたのがこのお店。

Dsc01217

ほんと、助かったわぁ。

さすがにこの日…次々にお客さんがやってきて常に満席状態。

Dsc01230

お店の外観から沖縄の特有のワンコインランチってイメージだったけれども、それよりはお高め。

それもそのはず、盛りつけなども丁寧にオシャレ。

ご飯も古代米で出てきちゃったりね。

おいらはスーチカという豚バラ肉の塩漬けをいただきましたが、これはやっぱりお酒のアテかな。

これだけでご飯を食べるのはちょっと飽きます(笑

味付けはいいですよ…塩加減もちょうどいい…いい塩梅ってやつね。

よりも、野呂ちゃんの食べてたお魚が美味しそうだったなぁ。

まあ、波照間に4日も5日も滞在するのであれば一度はお世話になるだろうお店です。

ここでランチしてかき氷でも食べに行きましょうか。

おいらは波照間に上陸する前は、どうせたいしたもんは食べられないんだろうなぁと思ってたんだけれども、意外や意外…本土の方から移住された方たちがオシャレなお店を展開してて驚くと思いますよ。

それではいい旅を♪

あやふふぁみさんの紹介サイト⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石垣観光パイン園

Dscf2189

Dscf2188

石垣観光パイン園

沖縄県石垣市崎枝46

0980-82-5902

Dscf2193

以前、沖縄の宝具志堅用高氏がテレビで紹介してた。

高校時代にアルバイトをさせてもらってたんだと。

川平湾近くの宿を取り、他に行くところもないしってことで思い出したこちらに伺ってみました。

夕方近くでおじいもおばあも片付けたかった時間だったかな(笑

フルーツパーラーなんてあったのでパフェとかジュースなんてのもあるんだろうかと行ったのだが、およそそんな雰囲気じゃなかったし。

簡素なテーブルと椅子が用意され、パイナップルが積んである。

「すみませーん、パイナップル食べさせてもらえるんですかー」と聞けばおばあが「おじい、パイン切ってやってー」ってね。

パインは美味しかったですね~写真のとおり。

蜜がいっぱいだ。

「もっと切ろうかー」おじいが言ってくれたけど、間もなく夕飯の時間でもあるし遠慮しました。

これは家族にも食べさせてあげたい。

Dscf2192

ってことで、お土産発注。

ぶっちゃけこの料金だけを取られました。

はて?

テーブルでいただいたパイナップルの料金は?

あれは単なる味見なのかな…そのへんはハッキリしませんし、敢えて聞くこともしませんでした。

石垣繁華街から川平湾に向けてドライブをしてれば右側に画像の看板が目につきます。

左側は海ってシチュエーションです。

あ、マンゴーも売ってます。

マンゴーの試食はさせてもらえませんでした(笑

石垣パイン園の紹介サイト⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琉球料理オーキッド

45526

45350

45825

琉球料理 オーキッド

沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

098-966-1211

琉球料理バイキング&ショー 4200円

沖縄中部の観光スポット万座毛から北の方面を眺めると海に浮かぶ白亜のホテルが目に入ります。

あぁ~できることならあんなホテルに泊まってみたい…皆思うでしょうよ。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテル…その1Fにある人気のレストランです。

4200円は高く感じるかもしれないけど、一流ホテルのディナーだし迫力あるエイサーを眺めながらのディナーショーでもあるので少々奮発しても損はないかもしれません。

我が家も家族で出かける最後の旅かもしれないってことで頑張りました。

食べるものは特別感激するほどのものはありません。

でも、ここでの楽しみはお客さん参加型のショーですから。

52964

舞台に上がっての体験は子供たちも喜びそう。

うちの娘も堂々ステージに上がっていきました(笑

終盤にもなれば獅子も客席に下りてきて大暴れ。

48576

奥も噛み付かれていました(幸せになれるって言うね)。

最後にはメンバーとステージで記念撮影も可能。

そうそう、ここで踊っていられたメンバーは実は何度かお見かけしている。

それもそのはず南部のテーマパーク沖縄ワールドでショーを見せてられる方たちでした。

沖縄ワールドでは撮影禁止なので、こちらのが親近感沸くかも。

「美味しいもの食べたいんだよ」って方には薦められませんが、沖縄の夜を楽しみたいって人にはぴったり。

せっかくの旅飯だから少々奮発しましょうよ(笑

オーキッドのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャハヤブラン

29145

29756

29400

チャハヤブラン

沖縄県国頭郡本部町備瀬429-1

0980-51-7272

スイーツの4点盛り合わせ 他

沖縄一の観光スポットといえば美ら海水族館ってことになりますかね。

水族館をさらに北へ車を向けますれば備瀬というところがあります。

フクギ並木が連なるとても気持ちのいい場所で、備瀬海岸もとても美しい。

その車止めの辺りにあるのがこちらのお店。

28386

お天気が良ければテラス席に出て潮風を感じながらお茶ができるいわゆる海カフェです。

海岸の方から見てても「いいなぁ~」とため息が出るような雰囲気。

ぜひともおいらもその場所にと…実は何度かチャレンジしてるのでが満席だったり休日だったり…縁がないのかなぁと。

そして今回ようやく念願かなってテーブルに着けました。

ところがこの日は天気がイマイチで店内で。

しかも少し肌寒かったりもしたもので海側のドアも締切。

海を感じることはできませんでした。

それでも評判通り美味しければ…いっぺんにいろんな味が楽しめる上記のメニューをオーダー。

ところが…。

う~ん…おいらには合わなかったな。

期待しすぎたんでしょうかね。

思ったものではなかったなというのがおいらの率直な感想。

しかし評判はいいので、気になる方はご自分の目で舌で確認してきてみてください。

場所は最高です。

お昼時にはランチメニューなどもあるようなのでこちらもどうぞ。

サービスは沖縄らしく素っ気ない感じです。

チャハヤブランのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三矢本舗 おんなの駅店

72524

72387

三矢本舗 おんなの駅店

沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅なかゆくい市場 1F

098-966-2253

サーターアンダギー 90円

73051

沖縄の道の駅はにぎやかで楽しい。

今から美ら海水族館に向かおうなんて人には許田の道の駅などは素通りできませんよ。

あそこで買う入場券がいちばん安い。

その他にも各テーマパークの割引券を売っているので寄った方がお得ですよ。

この恩納村にある「おんなの駅」も楽しい。

ここそのものがテーマパークのようだ。

名物にもなってる美味しいものがたくさんあるんだよね。

そのなかでもおいらが気になっていたのがサーターアンダギーのお店。

揚げたてをいただけるんでさらにお得ですよ。

石垣島まで行くようなら「さよこの店」なんかもあって、あそこは特に美味しい。

一個50円で破格だし。

本島ともなるとね、若干高くなるのもしょうがない。

小腹がすいた時に気軽に口にできるものとして重宝しますよ。

72232

サイクリングを楽しんでるみなさんもこちらで休憩してました。

「わざわざ寄ってね」とも言わないけどトイレ休憩などで立ち寄るようなことがあればぜひひとつ。

三矢本舗のホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スチームダイニング しまぶた屋

21104

21500

21726

スチームダイニング しまぶた屋

沖縄県那覇市久茂地3-29-41

098-861-2739

あぐ~のせいろ蒸しセット 1800円

琉美豚のラフテーチャーハン 880円

ホテルが恩納村で夕飯を食べるところをと探していたら「しまぶた屋恩納村店」発見。

アグー豚食べたいなと思ってたので迷わず候補に…も、ホテルの食事処が良さそうってことでそちらに。

しまぶた屋さんは次の機会にとしてたんだけど、国際通りでの買物のあと夕飯どころを探してたら本当に偶然こちらを発見!

22103

これも何かの縁だと飛び込みました。

雰囲気は居酒屋さん。

やはり人気店のようで予約してないと言うと時間制限ありでって条件でひと席用意してくれました。

期待を込めての訪店だったのだけど客扱いに慣れてないねぇねぇの雰囲気と居酒屋ってイメージだったので、ちょっとテンションダウン。

ところが!

これが美味。

アグーのせいろ蒸しはもちろん、一品料理に至るまで美味しんですわ。

国際通り一帯は観光客相手の店が多いので割高だったり味がイマイチってところもあるんだけど、ここならガッカリしないですむと思いますよ。

行かれるなら予約がおすすめ。

場所はゆいレールの県庁前から。

国際通りよりは一本南側の道になりますか。

しまぶた屋のぐるなび⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リゾートカフェKAI

18035

18463

リゾートカフェKAI

沖縄県豊見城市豊崎5-1

098-840-6333

沖縄には多くの海カフェが存在するけれども、空港からほど近いと言えばここかな。

頭の上を飛行機がひっきりなしに飛んでいく。

16373

沖縄本島での旅行の最後に立ち寄るには絶好じゃないっすかね。

店内もメニューもおしゃれで旅の思い出話を語り合うにピッタリ。

18860

お天気が良ければテラス席もあって、潮風を感じながらお茶することもできます。

夕暮れは美しいだろうなぁ…そのなかを飛行機が降下していく…みたいな。

オーダーしたものはメニュー名も価格も失念ですが、美味しかったですよ…わりとね。

ランチタイムにはそれに応じたお料理もあるようです。

ぜひお天気のいい日に行っていただきたい。

おいらが訪れたのは実は2度目。

初めて伺った時には外国で大きな地震が起きて、津波への警戒でこの辺り一帯が立ち入り禁止でお店の姿を見ることすらできなかった。

ここは埋立地なのかな…大きな橋を渡って行くのだけれど、その橋を封鎖していました。

それとカーナビ頼みで行くのも難しい。

橋を渡ったあとも散々探し回りました。

結局お店に電話して何とかたどり着いたのだけど、今いる場所を相手に伝えるのも大変だったし、建物を言ってもスタッフにわかってもらえなかった。

そんな場所ですが、旅最後レンタカーを返す前にちょっとどうぞ♪

KAIさんのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Deli

5656

5572

Deli

沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

098-964-7000

モーニング 1000円

おいら家族が2泊お世話になった「カフーリゾートフチャクコンドホテル」。

何度も言うけどここはCP抜群ですよ。

部屋は2LDK…すべての部屋がオーシャンビュー…そして安い。

部屋に入るまではマンションみたいだけどね、部屋に入っちゃえすればリゾート気分満喫できます。

ただし…安いプランで伺うと朝食はメインレストランの“オレンジ”には行けません(笑

もちろん別料金を払えばオレンジでのモーニングバイキングも楽しめるようですが我々はこちらDeliでのワンプレートモーニングをいただきました。

いやぁ~強がりじゃなくここで十分。

明るい店内…お天気のいい日には海を目の前にしたテラス席でもいただけます。

メニューは洋食の肉系か魚系を選べる。

そして

5428

和食も選べちゃうんです。

これに好みのジュースが付きますよ。

プラス100円でお部屋に持って帰ることもできます。

3泊くらいなら連日でも飽きないでしょ?

ここはカフェバーも併設されていて夜に伺うと

4069

カクテルドリンクなどもいただけます。

金曜日を含む週末には

3836

三線によるライブも無料で聴けちゃう。

いたれりつくせりって感じ。

このホテルはいろいろなアクティブメニューなどもリーズナブルな価格で楽しめます。

すべてにおいておすすめです。

Deliのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムズ アンカーイン 宜野湾店

12714

12882

12797

サムズ アンカーイン 宜野湾店

 

沖縄県宜野湾市字真志喜624-1

 

098-897-5555

最上質テンダーロインステーキ ミディアム カット(M) 2480円

ベイスターズのキャンプ宿舎であるラグナガーデンにほど近いステーキ屋さん。

目の前でパフォーマンスをしてくれるシェフが売りでもある。

12031

正直、値段も示すとおりステーキの質としては特別なものはない。

けれども週末ともなれば1時間以上の待ち時間ともなる大人気な店だ。

サムズはチェーン店でいろいろなシチュエーションを用意しているようだ。

沖縄のメイン通りでもある国際通りにも数店舗。

このアンカーインはスタッフがセーラーのカッコをしているように海をイメージ。

だからなんだとも言わないけれど、観光客を楽しませようという趣旨が伝わってくる。

美味しいものを食べたい…ならば他店だろうが、ノリノリの観光気分で出かけるのであれば悪くないと思いますよ。

楽しめます。

ただし、週末は予約していきましょう。

ウエイティングルームも凝っていて楽しめるけれど、それも数十分までだな。

楽しいお食事を♪

サムズグループのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すーまぬめぇ

12228_2

12650_2

12511_2

すーまぬめぇ

沖縄県那覇市国場40-1

098-834-7428

沖縄そば(小) 450円

いなり2コ 100円

沖縄には何度か行かせてもらい、そのたびにあちこちのお店で沖縄そば(宮古そばとか八重山そば含)をいただいてるが、「ここがNo1」と奥が言う店。

沖縄で名店とされる沖縄そばは出汁が強く薄くちで上品な味。

そうゆう意味ではおいらには甲乙つけがたい。

各店、そばに特色があるのかな。

いずれにしてもわざわざ出かけるに間違いのない店。

13961

ただ…名店と呼ばれるところはどうしてこう面倒なところにあるのか。

こちらのお店も「ここに行く」つもりでないと立ち寄れない場所。

そして…駐車場がやばい。

「やばい」って…いい意味にとらない方の本当のやばさ。

まずカーナビ頼みで行けばすれ違えない狭い道をあっちこっち走らされます。

そして店はわかるのだが駐車場がまったくわからない。

言われた通りに行けば…曲芸ですか!

ってなところに停めなきゃいけんのよ。

そんな駐車場に人気店ゆえ、あとからあとから車が乗り込んでくる…空いてないのにさ。

おいらは早めに行ったのでわりと簡単に停められたけれども、食事が終わってから駐車場に向かえば数台の車が空き待ち。

運転手さん以外の人が降りて、どうやって停めるのか思案中。

そこへ来たおいらに全員の目が集まる。

ちょっとーーそんなところに停められちゃったんじゃ、おいらどうやって出ればいいのよ!

なんだかみんな血走ってるように見えました(笑

店内は沖縄古民家そのものでほっとできます。

12957

思えばこの日関東地方は大雪に包まれてて交通網も完全麻痺してたんだよなぁ。

同じ日に扇風機をかけながら開けっ放しの家でそばを食べてる…同じ日本なのになぁ…しみじみ思いました。

ラーメンと同じなので沖縄そばも好みがあるでしょうが、まず最初に食べていただきたい一品だと思いますよ。

すうまぬめぇのぐるなび⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そばカフェあとふそこ

Dscf2082

Dscf2084

Dscf2085

そばカフェあとふそこ

沖縄県八重山郡竹富町波照間204

0980-85-8373

野菜そば 650円

なんこつソーキそば 650円

Dscf2101

聞いてた評判よりもずっと素晴らしいお店だった。

奥と野呂ちゃんは“みんぴか”がいちばんのお気に入りとしてたけど、会長とおいらはこちらがいちばんと言いたいくらい。

普通の沖縄(八重山)そばに野菜多めってのがそうなんだろうと思っていたのだが、意外やタンメンみたいな感じ。

それがめっちゃ美味しいわけ。

二日間続けて行ったのだが、前夜ゆんたくでみんなに「美味しいよ~」と紹介したら同じ時間に全員が集合してた(笑

さらにここはデザートもうんまいのよ。

Dscf2089

Dscf2093

Dscf2094

なんだっけ…二日間続けて売り切れだったのは。

ガトーショコラ?

絶対それも食べたいわ。

ここもうちなータイムでね、時間の押してる方には厳しいよ。

の~んびり休憩しながら待ちましょうね。

そうすれば最果ての島にいることを忘れてしまいそうなオシャレなデザートたちに巡り会えますよ。

そうそう…ここは使われてるスプーンなども可愛いの。

Dscf2100

それらもこちらの雑貨屋さんで買い求めることができます。

ここを見てるだけでも楽しいと思うよ。

このお店の名前「あとふそこ」ってどうゆう意味なんだろ?

思ったらね「後冨底」さんって方がオーナーなんだって。

つまりは苗字なんだね。

この方が三線の名手で夜はライブなんかも行われるそうですよ。

おいら達は夕食付きだったんで夜お世話になることはなかったんだけど、次はぜひ寄らせていただきたいと思います。

大好きな店です。

あとふそこさんのぐるなび⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«パーラーみんぴか