« 八天堂 品川店 | トップページ | 南保留太郎商店 燻製屋 »

成吉思汗だるま本店

Dsc01083

Dsc01076

成吉思汗だるま本店

北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル

011-552-6013

成吉思汗 735円

すすきのの夜を〆る絶品生マトン・・・伝統のタレに想いを浮かべる。

札幌の夜は味噌ラーメンにジンギスカン。

両方はきついか?

いけるだろう・・・早めのラーメンで遊びまくって汗をかき〆でジンギスカン・・・それでいこう!

『じゃ、23時にだるま集合で!』合言葉は「靖国(だるま)で会おう!」特攻隊かっ!

住職、慎太郎、岩下さん・・・すすきのの夜、どんなフリータイムを過ごしたの?

まあ、野暮なことは訊きませんが・・・その顔見りゃわかるんだよ(笑

それぞれ遊びに行ったお店で言われたがの「だるまは絶対おすすめ!」だそうで。

すすきので働くみなさんも口を揃えて認めるそんな実力店です。

Dsc01091 本店はカウンターだけの小さなお店。

行列上等ってな覚悟で向かったがツイている・・・すんなり入れた。

けやきの味噌ラーメンすら食べずに遊びに出かけた住職もここには顔を出した。

腹が減ってたのも手伝って「うまいねぇ~」大絶賛でした。

Dsc01084鉄鍋はふたりでひとつを使用。

最初から玉ねぎ(これがめっちゃうまい)と長ネギがしかれていてその上にそれぞれに出された生マトンを乗せじゅうじゅう焼きます。

タレはしょっぱめ・・・もうちょっと甘めがいいなと最初は思ったけど、これがよく合うんだなぁ。

以前、富良野の大きなお店でタレにつけこんだジンギスカン食べたことあるけど、それとはまったく別物でした。

和牛のようなジュワァ~って食感じゃないんだけど歯ごたえがありながらやわらかい。

しかもしっかりと味がある。

ものすごく美味いです。

ただ・・・その前のお姉さんが教えてくれた通り「絶対に最後に行くべき」の意味がよくわかります。

匂いが・・・

マトンの脂の独特な匂い・・・だんだん鼻についていきます・・・人によっては気持ちわるくなってくるかも。

慎太郎が途中で買ったファブリーズが大活躍してくれました。

着ていった洋服を捨ててくるくらいの覚悟でのぞみましょう(笑

それとすんなり入りたかったら支店の方が良いのかもしれません。

だるま本店の紹介サイト⇒こちら

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←是非ぜひプチッとクリックをお願いしまする<(_ _)>

|

« 八天堂 品川店 | トップページ | 南保留太郎商店 燻製屋 »

◇北海道」カテゴリの記事

★焼肉・ステーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/48712139

この記事へのトラックバック一覧です: 成吉思汗だるま本店:

« 八天堂 品川店 | トップページ | 南保留太郎商店 燻製屋 »