« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

一週間やすみます

いっぱい更新してから出かけようと思ったのですが、やっぱりできませんでした(笑

ちょっくら八重山諸島へ早めの夏休みしてきます。

ツイッターではいろんなお店を紹介しながら呟いてますので、よかったらそちらも覗いてみてください。

https://twitter.com/hossy5

それではしばしお別れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オチェーアノ  OCEANO

Dsc09994

Dsc09999

オチェーアノ  OCEANO

東京ディズニー・シーホテルミラコスタ

0570-064-333

ランチブッフェ 3610円

ディズニーシーへ行くならばぜひとも泊まってみたいと思うホテルミラコスタ。

しかし…我々庶民にはなかなか手が届かないところであるのが現実。

ならばせめてランチだけでも。

思って予約してみました。

頑張りましたよ…お昼ご飯に3600円…バカみたいと思うわ。

それに見合っただけのものがいただけるならバカみたいとも思わないけどさ。

恥ずかしながら「え?こんなところにホテルの入口があったんだ?!」今更ながら知った(笑

そう…ミラコスタに宿泊した人はここからインパークするわけね。

予約は例によってプライオリティシーティング。

時間になったら優先的に案内してくれるってやつで席を確保されてるわけではない。

これが店側の都合のいいシステムでムカつくんだよねぇ…前から。

結局20~30分くらい待たされました。

店内は高級なレストランって雰囲気じゃなくってね、う~ん…ファミリー向けだな。

テーブルの配置にも余裕がないし、ガチャガチャした雰囲気。

料理も感動するものは何もないよ。

Dsc00002

クラムチャウダーは美味しかった。

おいらこれにパンで良かったぐらいだ。

どっちかといえばデザートの方が楽しめるかも。

Dsc00009

Dsc00008

Dsc00004

正直いえばテーブルサービスのもう一軒のイタリアンの方を予約したかったんだけどいっぱいですと断れてこちらになりました。

ま、誕生日だったからいいか…一度くらい。

で、こっちも予約できたのが13時半…さらに待たされたので14時くらいの入店だったか。

そして14時半からはテラスからショーをご覧いただけますと言われる。

が、15時にはお料理の提供を終了しますって。

なんだそりゃ。

3600円も払ってテラスからショーを見るために30分しか食べれないってひどいべ?

ってわけで、おいらはあんまりいい印象を持ってません。

オチェアーノのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミモザ食堂

Securedownload1

Securedownload3

Securedownload2

ミモザ食堂

藤沢市辻堂6-3-10

0466-37-0404

藤沢産ポークのグリル バルサミコソース 1580円

コショウダイのポワレ ビネグレットソース 1580円

辻堂のテラスモール、わりと好きで夫婦で出かけるんだけど美味しいものがないんだよね。

お昼ご飯にどこかいいお店がないかなと調べてて引っかかったのがこちら。

駅から徒歩15分か…めんどいなぁとも思ったんだけど美味しいものには目がないんで。

歩き始めれば10分かかるかかからないか…いざとなればバスもありまする。

Securedownload7

住宅街に馴染むように佇んでおりました。

前日に電話…予約しておきました。

これが正解。

週末のランチタイムは予約しないと入れないかも…予約なしで来られた方は軒並み断られてました。

ご夫婦ふたりでやられてる小さなお店でね、すべて手作り。

ランチとしては高い(単純に金額として)が、内容をみれば納得。

ていねいないい仕事をされてます。

特に野菜が美味しかったなぁ。

帰りに厨房をのぞいて「すごく美味しかった」とご主人に声掛けちゃったもん。

Securedownload6

メニューにプラス530円足すとドリンクにデザートが付けられる。

ね、いい値段になっちゃうでしょ。

駅から遠い住宅街にある小さなレストランでなかなかの強気な値段設定だなぁと思うけど、満席だもんなぁ。

実力を物語ってるんじゃないでしょうかね。

帰り道にまわりふらふら見ながら歩いてきたんだけど、このあたりもいいお店があるな。

無理してテラモでランチを済ませなくていいかも♪

メニューは変わるようなのでまた伺ってみたいな。

デザートまでちゃんと美味しいです…おすすめです。

ミモザ食堂のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆかりスカイビル店

Dscf2391

Dscf2388

ゆかりスカイビル店

横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 11F

045-450-2388

特製ミックス焼き 1200円

すじネギ焼き 1350円

豚平焼き 850円

スタジアムに行けば当然のごとく中華街。

いやぁ~たまには変わったものを…ってんで選んだのがお好み焼き。

先だって大阪まで出かけたのにお好み焼きを食べれなかったんで。

週末のスカイビルって行列がすごいんだよねぇ~思いながら出かけてきっちり待ちました。

それでも思ったよりキャパのある店内で、思ったよりも早かった。

Dscf2385

こんな状態で持ってきてくれて、担当のお姉さんが目の前の鉄板で焼いてくれます。

さすがの手際の良さ。

Dscf2386

シャカシャカシャカ…あざやかに混ぜてきれいな円を描きます。

こてこてのソース味のお好み焼きに醤油味のネギ焼き。

大阪にいる気分になりました。

そして!

トンペイ焼きが美味い!!

これで白飯喰らいたいくらい。

衣になってる玉子がふわふっわで厚みのある豚ロースも味があっていいね。

値段がちょっと高めに感じるのと待ち時間さえなければ(これが問題だろ)気軽に立ち寄りたい。

そうか…平日のランチタイムに行けばいいのか。

次は焼きそばも食べてみたいな…は連れの意見。

気に入ったみたいよ。

横浜でお好み焼きでも…って時には思い出してみてください。

ゆかりのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカンディヤ  SCANDIA

Dscf2372

Dscf2371

スカンディヤ (SCANDIA)

横浜市中区海岸通1-1

045-201-2262

海の幸グラタン 1800円

大桟橋カレー 1800円

う~ん…オーダーチョイスを失敗したかな。

と、思った。

もっとじっくりとメニューを見るべきだった。

上記はランチメニュー。

これが数種類あるのだが、おいらは海鮮グラタンを食べたい気分で行ったので何も見ずにこれを。

だけれども、食後落ち着いてメニューを見ればもっと魅力的なものもあったなぁ。

横浜らしい雰囲気のレストランがあると知って出かけてまいりました。

場所が…確かにね…横浜らしいところ。

スタジアムから大桟橋に向かって歩いていけば交差点の左側に見えます。

Dscf2366

メニューに大桟橋と名乗るものもあるくらい…いかにも客船のイメージだよね。

Dscf2369

店内の雰囲気。

年配の御夫婦などがいられたりして、横浜っぽいと言えばそうだけど、特別な感情は沸かなかったな。

ファミレスに毛が生えた程度?

お料理も…正直…期待しすぎた。

1800円はランチとしてはどうですか?

横浜の格式と雰囲気を味わえるなら1800円くらいはしょうがないと思って出かけたけど、この程度ならもういいかな。

同じ値段で牛肉のソテーやローストビーフを食していればまた印象が違ったかもしれないけど。

それらをもう一度とも思うけど、横浜には行ってみたい店がいっぱいあるので他に行くと思う。

が、正直な感想でした。

スカンディヤのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多もつ鍋おおやま横浜店

Dscf2021

Dscf2018

博多もつ鍋おおやま横浜店

横浜市西区みなとみらい2-2-1

050-5788-1239

もつ鍋御膳 1590円

スタジアムへの野球観戦でお馴染みのランチ。

みなとみらいでのお買い物と言っていた連れに合わせてランチもこの地で。

あっちこち見て歩いたんだけど、最終的にもつ鍋。

こないだ博多へ行ったのに「肉NG」の人がいてお店に行けなかったから。

ランチメニューは三種。

「もつ鍋定食1090円」と「ハラミステーキ御膳1590円」と上のメニュー。

御膳にすると「酢もつ」に「明太子」か「馬刺し」が付きます。

食事はご飯かチャンポン麺か。

おいらはご飯を選んで〆に雑炊にしました。

Dscf2022

もつは食べごたえがなかったけど(少なくて)スープはめっちゃ美味しかった(味噌味を選びました)。

酢もつも馬刺しも美味しくて納得できる値段。

キャベツはお代わり自由、ライス大盛りも無料です。

Dscf2011

店内はすべて個室で落ち着けるし、良いお店だと思いました。

場所はランドマークのドッグヤードガーデンの地下。

隣のドラゴンカルビにもちょっと惹かれましたが(笑

おおやまさんのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老寿cafe

Dscf2045_2

Dscf2044

海老寿cafe

海老名市中央2-10-27

050-5796-8276

鉄板煮込みハンバーグ 950円

牛サーロインステーキ丼 900円

奥のお買い物のお供で海老名へ。

おいらの楽しみは毎度行った先でのランチ。

今回はカフェランチを選択してみましたよ。

Dscf2049

海老名の海老におめでたい寿を足してみたんだって。

一階はカウンターだけ…メインの空間は二階。

Dscf2040

誰もいなかったってのもあってか居心地がよかったです。

ランチには上のお料理にご飯、ドリンクと小さなサラダが付きます。

Dscf2042

デミグラスソースがちょっとケチャップの味が強すぎて甘すぎたけど、ハンバーグはなかなかの出来でしたよ。

厚さもあって食べごたえも十分。

ステーキの方はこの値段だからね…成型肉かな…これは正直ダメ。

先着10名だけというアイスコーヒーを頼めたので別注のデザートもお願いしてみました。

Dscf2048

焼きたてワッフルと、とろけるプリン。

こちらも奥の頼んだワッフルはう~んって感じ。

おいらの頼んだプリンは良い出来でしたよ…すべて手作りだそうです。

あのハンバーグにご飯とサラダとアイスコーヒーが付いて950円。

で、あれば使いかってがいいように思う。

夜行くと飲み放題があったりして、またイメージが変わるようですよ。

現場からホッシーがお伝えしました。

海老寿Cafeのブログ⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天龍菜館

Dscf2030

Dscf2031

Dscf2033

天龍菜館

横浜市中区山下町232

045-664-0179

黒酢すぶた 1000円

春巻き 400円

叉焼蛋飯 600円

野球観戦後、中華大好きな羽田野さんとふたりでふらりと入店。

ここはなかなかの胡散臭さ。

Dscf2037

香港の路地裏にある一角のようだ。

駐車場を改装して店舗にしたという店内はお世辞も綺麗とは言えない。

まあ、おっさん同士じゃないと入る気にはならんだろうな。

Dscf2023

おいら達が来た時には外で座り込んでた彼がオーナー。

ひとりでやられてるようでしたよ。

それでもお新香を出してくれたりデザートに生姜の効いた杏仁豆腐を出してくれたり、すっごく中途半端なぬるさのお茶を出してくれたり…なかなかのサービスっぷり。

カタコトの日本語で「おいしいでしょ」「やすいでしょ」と言ってました(笑

そうそう…ここの魅力はなんたって安さ。

ランチタイムに行けば500円で酢豚定食がいただけるそうですよ。

おいら達の頼んだ酢豚はスペシャルメニュー(笑)ですからね、野菜なんか一切入ってない。

すべて肉肉肉。

もう少し酢が効いてる方がいいと思ったけど美味しかったですよ。

春巻きもボリューミーなのが4本も付いて400円。

中身の具材はあんまり感じなかったけど味付けは悪くなかった…パリパリだったし。

ただし…ここの欠点はご飯のまずさ。

それだけがちょっと残念。

Dscf2032

少しいただいたチャーハン(600円)

おいらが食べたところは味がなかったんですけど(笑

正直、美味しさだけを求めるなら他をあたってくんなって感じ。

でもこれだけ多くの店舗がひしめく中華街…こうゆうお店があったっていいと思うよ。

おいらはわりと好きだ。

天龍菜館の食べログ⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒビール園足柄店

Dsc09989

Dsc09985

Dsc09983

アサヒビール園足柄店

南足柄市怒田1223

0465-70-5251

80分間焼肉食べ放題 3000円

ビール命の野呂ちゃんの要望もありアサヒビール足柄工場見学に出かけてまいりました。

かわいいお姉さんのご案内を受けながらビールができるまでを勉強し、最後にはできたてのビールをその場でいただけます。

Dsc09978

これはいいねぇ~無料だし。

そうそう…野呂ちゃんの着てるオリオンビールのTシャツね…沖縄に行った時に買ってきたものだけど、そのオリオンもアサヒビールグループなんだね。

いやぁ~嬉しそうだね~いい笑顔だわ。

一緒に写ってくれたツアコンのお姉さんが本当に可愛くて、ついついツーショットフォトも頼んじゃいましたですよ年甲斐もなく…ただし薬指にはしっかりリングがありました(笑

いやいや…工場見学の話は二の次。

見学が終わったあとどこでメシにすっか?

すぐに浮かんだのが隣のレストラン。

もともとBBQをしたいなと考えてたもので、気分にピッタリでした。

焼肉自体はぜんぜん美味しくありませんよ。

でもこの雰囲気この風。

気持ちいぃーーー♪

上に書いてある料金はフェアのもので、今やってるかどうかはわかりません。

この料金にワンドリンクが付いてたし、クーポンを持っていったので10%割引の2700円でした。

そう考えればそんなに高くないでしょ?

とにかくここは場所雰囲気。

これが最高です。

昼から焼肉はちょっとと言う方には普通のランチメニューもありますよ。

工場見学に出かけた際にはちょっとのぞいてみてください。

アサヒビール園のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

壱源二代目 平塚店

Dscf1962

Dscf1965

壱源二代目 平塚店

平塚市平塚5-22-23

0463-26-7536

札幌味噌バターコーンラーメン 780円

焼き餃子 230円

「壱源ってどっかで聞いたことあんなぁ」食券を買いカウンターに座りながら考えた。

「そうだっ!ここじゃん!」

そうなんだよ…ここに家系とんこつラーメンの店があったんだ…すぐ辞めちゃったけど。

おいらもオープンしてすぐに行ってみたのだけど美味しくなくて逃げるように食べ残して出て行った嫌な思い出が蘇った。

失敗したか?

思ってた時に出てきたのが上の味噌ラーメン。

「完璧じゃねえか!」思わず口に出た。

このビジュアル…味噌好きにはたまりませんですよ。

うっまそーー勇んで箸をつける。

う~ん…普通だな。

普通ってよくわからんでしょ…よくみんな言うけれど…普通に美味しいとかって。

ここのは「美味しい」は付け加えない…普通。

ビジュアルでハードル上がっちゃったかなぁ。

これならぶっちゃけ500円の小林屋に行くわ。

餃子も230円だから頼むけど、なくてもいい(笑

結局千円払ったわけだもんな。

あんまりお得感もないし、特別美味しいわけでもない。

これが正直な感想です。

Dscf1961

娘の頼んだ赤からラーメン。

龍上海を思い出すがこれも特別喜んでなかった。

あそこは近くにスシローがあって商売が難しいんだよなぁ。

ここ数年でも何軒も変わってる。

生き延びるにはもう少し特徴が欲しいところかもね。

壱源二代目 平塚店のふるなび⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うな新…新店舗

Dscf2054

Dscf2050

Dscf2048

うな新

平塚市錦町3-7

0463-23-5556

うな重(並) 1500円

うなぎ肝焼き 350円

鰻茶碗蒸し 400円

新店舗なった平塚の大人気店うな新。

Dscf2046

あの昭和チックなきったない店内が売りだと思ってたんで、この代わり様はまさに衝撃的ですわ。

お店に着きましたらば「本日予約で満席です」との看板が…ふらりと訪れるうなぎファンはシャットアウト。

容赦ないですな。

我々も当然予約はしてまいりましたが、オーダーもその電話でしてくれと。

だってメニューもないじゃんよ~は通用しませんよ…この店は。

言ってみれば常連さんのお店と言っていいね。

「娘さんの代になっちゃったんでしょ」行く前から拒否反応を示す方もおられますが、あのきったない店だった頃から鰻焼いてたのは娘さんだったじゃんか。

今さら…でしょ…その発言も。

全国的にうなぎ高騰の風潮にありまして、並とはいえ1500円でうな重を食べさせてくれるうな新はやっぱりありがたいお店だな。

タレが少し変わったかな?

言うほどうな新を知ってるわけじゃないけど、少し軽くなったような気がしたな。

以前にも言ったっけな。

うな新は平塚の宝。

だけれども…おいらはうなぎなんて庶民の食べ物なのに行く日を決めてメニューまで決めて、そんな風にしてまで行きたくないわ。

食べたい時にふらりと立ち寄る…それが粋ってもんだろ。

松本のまつかくらい衝撃的に美味しければそれもやぶさかではないが(笑

しかしまあ、未だホームページもないか。

そんなもん作らなくったって客は来る…なんだろうけど、電話でオーダーまでしろってならそのくらいの工夫をしたっていいとおいらは思う。

うな新の食べログ⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »