オチェーアノ  OCEANO

Dsc09994

Dsc09999

オチェーアノ  OCEANO

東京ディズニー・シーホテルミラコスタ

0570-064-333

ランチブッフェ 3610円

ディズニーシーへ行くならばぜひとも泊まってみたいと思うホテルミラコスタ。

しかし…我々庶民にはなかなか手が届かないところであるのが現実。

ならばせめてランチだけでも。

思って予約してみました。

頑張りましたよ…お昼ご飯に3600円…バカみたいと思うわ。

それに見合っただけのものがいただけるならバカみたいとも思わないけどさ。

恥ずかしながら「え?こんなところにホテルの入口があったんだ?!」今更ながら知った(笑

そう…ミラコスタに宿泊した人はここからインパークするわけね。

予約は例によってプライオリティシーティング。

時間になったら優先的に案内してくれるってやつで席を確保されてるわけではない。

これが店側の都合のいいシステムでムカつくんだよねぇ…前から。

結局20~30分くらい待たされました。

店内は高級なレストランって雰囲気じゃなくってね、う~ん…ファミリー向けだな。

テーブルの配置にも余裕がないし、ガチャガチャした雰囲気。

料理も感動するものは何もないよ。

Dsc00002

クラムチャウダーは美味しかった。

おいらこれにパンで良かったぐらいだ。

どっちかといえばデザートの方が楽しめるかも。

Dsc00009

Dsc00008

Dsc00004

正直いえばテーブルサービスのもう一軒のイタリアンの方を予約したかったんだけどいっぱいですと断れてこちらになりました。

ま、誕生日だったからいいか…一度くらい。

で、こっちも予約できたのが13時半…さらに待たされたので14時くらいの入店だったか。

そして14時半からはテラスからショーをご覧いただけますと言われる。

が、15時にはお料理の提供を終了しますって。

なんだそりゃ。

3600円も払ってテラスからショーを見るために30分しか食べれないってひどいべ?

ってわけで、おいらはあんまりいい印象を持ってません。

オチェアーノのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いこいの村たてやま

Dsc09986

Dsc09987

Dsc09988

いこいの村たてやま

千葉県館山市藤原1495-1

0470-28-2211

炙り海鮮丼 1500円

房総は館山の町興しの一環として売り出されてる炙り海鮮丼

館山市内5店舗がこのプロジェクトに参加し好評を得ている。

その5店舗のうち、おいら達がお世話になったのが宿泊施設でもある「いこいの村」。

おいらがこの炙り海鮮丼を知ったのがテレビ東京の「いい旅夢気分」

とりあえずテレビで放映されたお食事処に予約の電話をしてみた(予約必携ね)。

断られた。

そのあと次々と断られ(平日の昼間なのにぃー)ようやく取れたのがいこいの村だったってわけ。

んじゃぁ、いこいの村の炙り海鮮丼がいちばん劣るわけ?

ってことでもないようで…その時はたまたまこうゆう結果になっただけだと思います。

別の日であればまた違った結果になったでしょう。

Dsc09983

テーブルにはこうゆうカタチで配膳されます。

お重になっていてね、それぞれを別にしたのが上の写真。

お刺身は当然そのままいただきますが、串にさされた生は火にあぶっていただきます。

これが香ばしくて美味い。

これらお魚の内容は各店舗によって異なるらしいのですが、サザエのつぼ焼きだけは必ず付けることが約束となってるようです。

時期によっては伊勢海老が付くお店もあるようですよ。

いずれにしても行くのであれば、人気メニューで限定20~30食程度の提供のようなので予約した方が間違いないです。

おそらくは採算度外視…お店もあまり嬉しくないメニューだろうと思われますよ(笑

かといって感じがわるいってことはありません。

歓迎してくれます。

ぜひぜひ5店舗すべてのそれを味わってみてください。

そして特別美味しいってお店があったらこっそり教えてくださいね。

いこいの村のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc09964

Dsc09970

Dsc09959

千葉県安房郡鋸南町元名1

0439-69-2109

ブレンド 450円

ピザトースト 450円

Dsc09961

一見すると沖縄の海カフェ?とも思えちゃう。

千葉県は保田にある「音楽と珈琲の店」だそうです。

保田ってどこ?

ご存知ない方も多いかも…目の前に鋸山って日本寺を抱える観光名所があります。

東京湾フェリーの金谷港からもほどなくって距離。

建物はとてもシャレたって言葉とは無縁。

ひどい言い方しちゃえばバラック小屋って感じ。

ところがこの建物…まだまだ新築。

以前とんねるずの番組で綾小路翔がお二人をお連れしたお店なのですが、テレビで紹介された店舗は残念ながら火事にて全焼してしまったんだとか。

それでもこのままなくしてしまうのはもったいないとお仲間が力を出し合って再建されたそうですよ。

それが上の写真の店舗。

Dsc09966

珈琲の他にもバナナジュース450円

Dsc09968

特製バナナアイス350円なんてなメニューもありました。

な~んとなく美味しいです。

ピザトーストもタカさんが言ってたように喫茶店のなつかしいそれ。

海を眺めながら、の~んびりとした時間を過ごしてくださいよ。

なんなら…

Dsc09971

テラス席もありますよ(笑

おいら達が訪れた時にはお母さんがひとりで営業してました。

コーヒーもひとつひとつ丁寧にいれていたので、いろいろ注文すれば多少の時間を要するかもしれませんがね、それは往来する船を眺めながらのんびり待ちましょう。

駐車場はいっぱい空き地があるので適当に。

サンセットの時間なんかもよろしかろうと思いますよ。

岬の応援ブログ⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千疋屋舞浜イクスピアリ店

Dsc01122_2

Dsc01119_3

千疋屋舞浜イクスピアリ店

浦安市舞浜1-4 イクスピアリ内

047-305-5721

千疋屋スペシャルパフェ 1680円

フルーツポンチ 945円

食後にシャーベットをいただいたものの、どうにもすき焼きのコッテリ感が消えないなぁ。

思ってたらあるじゃないですか…食後にうってつけのフルーツ屋さん。

しかしあーた…店舗前のポスターを見ればパフェに2500円以上だとよ?

確かに…千疋屋ともなれば1玉1万円オーバーのマスクメロン。

それらがどのくらい使われてるのか知らんがパフェでも2千円オーバーはしかたのないところなのか。

『たけぇ~パフェ食べてみたいなぁ~』奥の顔をうかがえば「誕生日だからいいよ」ってさ。

メニューと格闘すること数分。

店員さんも何度かおいら達のテーブルをうかがいにくる。

『ごめんなさい。悩んでるんです。』

2625円の超高価パフェいっちゃうか…それとも普通のパフェか(ったって1500円オーバー)

『いや、さすがにパフェに2千なんぼはないよ』ぎりぎり真っ当な考えが勝った。

奥はお腹いっぱいってことでいちばん安いやつ。

Dsc01123

おいらのが来ましたですよ。

おいら実は千疋屋のパフェは藤沢で食したことがあるんだよねぇ…その時はぶったまげるほど美味しいってわけじゃなくて拍子抜け。

そんな印象だったんだけど…今回のは美味しかったわぁ。

特にデコレートされたフルーツたちのすぐ下に鎮座していたバナナのアイスが絶品で。

思わず店員さんつかまえて聞いちゃったぐらいだもん『このアイスはなんですか?』

こう考えると千疋屋のフルーツ食べ放題…一度でいいから参加してみたいなぁ。

パフェひとつ2625円もするなら食べ放題で4200円は格安…って思えてくるから怖いわ。

そうそう…イクスピアリ店も以前は食べ放題あったんですけどね…今はやめちゃったようです。

利益出ないんでしょうね。

ランチのサンドイッチやカレーなどはありました。

帰り際…ショーウインドウを彩っていたケーキたちにも惹かれたけれども、さすがにこれ以上は許されませんわ。

美味しかった…ごちそうさまでした。

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人形町今半 イクスピアリ店

Dsc01112

Dsc01116

人形町今半 イクスピアリ店

浦安市舞浜1-4 イクスピアリ

047-305-5710

今半午前 2520円

毎年恒例となってるバースデーインパーク。

朝からパーク(ランドかシー)で遊び、途中ホテルで休憩(なんかやらしいな)ちょいとお昼寝して夕方から再びインパークがここのところの遊び方(アラフィフ流)。

どうせホテルへ行くのにいったんパークを出るのならランチも外でしちゃおうか。

そんな風に過ごしてます。

今年はこの店。

今半はさ、お姉さんが付きっきりですき焼きを提供してくれるんだよ…ってさ。

奥にウソついちゃいました。

う~ん…作ってくれると思ったんだけどなぁ…こないだ横浜で食べた時はそうだったもん。

ところが今回のは

Dsc01113

このようにできあがっちゃってきました。

がっかり。

それでもさすがに仕事は今半だわ。

ランチ用の安い(今半にしてはって意味よ?)メニューであるのに旨い!

お造りも茶わん蒸しも味噌汁までもやっぱり美味しいわ。

食後のデザートは二種から…ふたりでそれぞれを。

これまでも美味しいのだわ。

そうそう写真はおいらがお願いした肉特盛2835円。

1.5倍になるんだとか。

Dsc01110

場所はディズニーリゾートですがね、サービスも雰囲気も今半のそれ。

ここはいいわぁ。

次こそは付きっきりでサービスしてくれるメニューを食べさせてやんよ。

ってことで今回は我慢してもらいました。

あ、あとね…ランチタイム専用のメニューも各種魅力的なんよ。

おいらはサイコロステーキも食してみたかった。

ん~~また行きたい!

今半のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センターストリートコーヒーハウス

Dsc01008

Dsc01014

センターストリート・ブレックファスト

浦安市舞浜1-1 東京ディズニーランド

045-683-3333

センターストリート・ブレックファスト 1000円

ホームタウン・フェイバリット 1200円

言わずと知れたディズニーランドワールドバザール内にあるモーニング処。

実はディズニーシーには朝食をゆっくり摂れるところがないんだとか。

そういう意味ではありがたいお店だ。

Dsc01007

しかもありがたいことに空いている。

並ぶのが当たり前のようになっているパークだけれど、朝からご飯食べるためだけに並ぶのは切ないよね。

メニューは写真の上の二種。

ドリンクを自由に選べるシステムね。

ホットコーヒーだけはお替り自由。

だけどもさ、こんなところでゆっくるするのは時間がもったいない。

キャラクターが遊びにきてくれるわけじゃないんで、さっと食べて遊びに行きましょうよ。

お味の方は…どこもまあこんなもんでしょ。

この程度の金額であれば。

特別美味しいわけじゃないけど、足もと見やがってと怒るほど美味しくないわけでもない。

キャストも当然ディズニースマイルで迎えてくれて優しいし、朝早くてご飯食べてないんだよねぇって方がちょっとパークにいることを実感しながらお腹を充たすにはちょうど良いお店じゃないでしょうかね。

時間がもったいないって言う方は、舞浜駅に併設されてるホテルの朝食が朝早くから900円程度で提供してくれるようなので、そちらを検討されるのも良いんじゃないでしょうか。

アンバサダーホテルのパンケーキは朝早くからは食べれなくなったようですよ。

以上現場からお伝えいたしました。

この店のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山ごや

Dsc09416

Dsc09423

山ごや

静岡県熱海市泉99-1

0465-62-4493

たんたんたぬきの坦々焼きそば 840円

王様丼 1050円

会社のABE10が行ってみて…そしてすぐにでも日々是に載せてと。

上司命令ですか?

そんなプレッシャーのなかミッションを果たしてまいりましたですよ。

まあ…湯河原に行く用事があったのでタイムリーといえばそうなんですけどね。

Dsc09409まず、場所を説明しておきましょうかね。

住所が「熱海」とあるので勘違いしてしまいそうですが、JR湯河原駅からの徒歩圏内です。

海の方から行けば湯河原温泉街のちょっと手前。

鉄研会長の話によれば「ちとせ川」のほとりだそうですよ。

その川を渡って見上げたすぐ上です…みかん畑に囲まれた小さな店。

お父様とお母様と…そしてそれを継いだ息子さんと営まれてるようです。

素材にとことんこだわっておられるのね。

プリンスホテルで修業されてた当時の先輩が新潟の南魚沼に戻り米作りをされている。

そのお米を送っていただいて提供している…つまりは魚沼産のコシヒカリを食せるお店ということですよ。

野菜もできるだけ自分のところで獲れたものを使いたいと仰ってました。

そのお野菜がたっぷりと使われてる坦々焼きそば。

これは湯河原のいちおし名物料理としているようで各店が競ってそれぞれの個性を出されているようだ。

これに使われてる野菜が美味しいんだよなぁ。

王様丼ではチャーシューの食感と味付けが絶品で思わず「美味いねぇ~」と息子さんに言っちゃった。

この王様丼はゲームソフトで有名な桃鉄をつくった「さくまあきら氏」が大のお気に入りとされてるようで、とうとう最新作のゲームの中に『王様丼屋』として登場させちゃったってんだから驚きだ。

さらにはおいら達の横でご夫婦が食されていたが支払われた金額が「5880円」

やらしい話し…昼間からうな重を召し上がられてたようだが…聞けば湯河原駅のほど近くにある料亭旅館の「ふかざわ」さんの社長と女将だとか。

ふかざわと言えばミシェランにも評価されるほどお料理に定評のある宿。

そのご夫婦がこちらの店を贔屓にしているそうなので、彼の実力がわかろうってもんだ。

お話し好きでね…すべて包み隠さず話してくれます。

そして何よりね…接客をされてるお父様の心づかいにおいらは目がいっちゃいましたよ。

さりげなく奥に「使ってください」とひざ掛けを渡してくれたり。

店主の彼に『お父様の接客がこの店の宝ですね』と偉そうに言ってきちまいました。

立地条件がちょっと厳しいので、ここに行くつもりでなければ気づかないかもしれません。

が、ぜひ行ってあげて欲しいお店です。

大丈夫…おいらは何の賄賂ももらってません(帰りにゆずを数個いただいてきましたが)

ただ純粋に応援してあげたくなったってだけのお店です。

Dsc09425そうそう…デザートのクレームブリュレ。

季節の素材を用いてつくっておられるそうですよ。

今の時期はゆず。

香りがとてもよかったです…高いけど。

春になったら自分のところで獲れるタラの芽やふきのとうを使って天ぷらも揚げたいんですと言っておられました。

ちょっと長くなっちゃった…。

特にバイク乗りの方…大歓迎だそうですよ。

山ごやさんの食べログ紹介サイト⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンギン

Dsc02591

Dsc02592

Dsc02580_2 ペンギン

茨城県桜川市真壁町塙世560-1

0296-54-1193

俵ハンバーグセット 1370円

南東北旅行の帰り道…夕飯にとわざわざ寄ったのがこの店。

ナベさんが「どうしても一度食ってみてぇ」言ってたから行ってみましたよ。

テレビ東京の「愛の貧乏脱出大作戦」って番組知ってますかね?

みのもんたがクドクド説教しながらダメな料理人が達人の元で修業し成功を成し遂げていくというおとぎ話のような世界ですよ。

その中でもいちばんの出世頭と言われてるお店がこちら。

儲かっちゃったらしくてねぇ~別棟までつくって観光バスまで招き入れるそう。

もはや観光地となってるですよ…この店。

Dsc02588_2 ハンバーグを俵型に焼いてきまして客の目の前で割り中を焼くってなカタチ。

って…ハングリータイガーのパクリじゃねえか。

んじゃ美味しいの?と訊かれるなら美味しいと答えましょうか。

肉の食感も味もよく出てる。

でもまあ…神奈川県民であればハングリータイガーでいいんじゃね?と思うわ。

ハングリーよりも安いけどね。

同じセットでもハンバーグの大きさによって値段が変わってきますよ。

セットにはライス(パン)とスープ(サラダ)が付きます。

残念ながらデザートやコーヒーなんてのは別注です。

ハンバーグのソースは7種類が用意されている。

中にはフランス産の塩だの納豆ソースだのといった変わり種もある。

今は修行されたお母さんよりも娘さんがメインでやられてるのかな…手慣れたものでした。

もしよかったら行ってみて~ってな場所にあらず。

わざわざこの店に行くつもりで寄らなければならない。

筑波山の帰りにでも…ってなところかな。

おいらは一度で十分満足しました。

紹介サイト⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストランテ・ディ・カナレット

Dsc01510

Dsc01502

Dsc01490 リストランテ・ディ・カナレット

千葉県浦安市舞浜1-4 東京ディズニーシー

045-683-3333(電話予約先)

シェフのおすすめコース 2500円

イタリアンな風が流れるメディテレーニアンハーバー手前にある運河のほとりにあるレストラン。

ゴンドラが交差し、カンツォーネが聴こえてくる。

ヴェネチアって本当にこんな雰囲気?

来年の結婚25周年旅行にイタリアへ…を、企んでいるところなんで気になる気になる。

ディズニーシーでも人気のレストランでプライオリティ・シーティングも受け付けてくれる。

プライオリティ・シーティングとはアトラクションでいえばファストパスみたいなもの。

どこどこの席を予約するってわけじゃなくて優先的に案内してもらえるって感じ。

当日朝、レストランまで走りPSを申し込むこともできますが、行く日が決まっているのであれば電話予約しておくのも手。

別に気が変われば行かなくてもいいんだし。

お料理は…特別美味しいってわけじゃないけどもさ、テーマパークのレストランとしては雰囲気も込みなかなかの優秀さであると思いますよ。

イタリアンで2500円のランチといえばそりゃ街のレストランならもっと美味しいものが出てくるところはあるでしょうよ。

それでも目の前にゴンドラが流れカンツォーネが聴こえてくるレストランはそうはないでしょ?

それ込みと考えれば良いリストランテだと思いますよ。

お席は建物内部とテラスがありまする。

この時期であればできれば運河沿いにあるテラスの席がいいでしょ。

Dsc01523 食後のドルチェも絵になります。

今日のテーマは花だそうですよ。

メインのピッツァとパスタはメニューの中の数種から選ぶことができます。

ドリンクもホットとアイスから選べる。

良い雰囲気な中でのんびりと過ごせます。

ハンバーガーを食べてさぁ次のアトラクション…も、ディズニーの楽しみだけど、大人はのんびりいきましょうよ。

サービスもとても親切で写真を撮ってもらえるよう頼むと「今日いちばんの笑顔でお願いしまーす」気持ちよくシャッターを押してくれます。

カレーもいいけどイタリアンもね♪

シーでもおすすめのレストランです。

どちらかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスバ・フードコート

Dsc06177

Dsc06178

Dsc06171 カスバ・フードコート

千葉県浦安市舞浜1-4 東京ディズニー・シー

045-683-3333

3種のカリー 990円

タンドリーチキン 1ピース 250円

夢がかなう場所東京ディズニーリゾートディズニーシーのアラビアンコーストエリアにあるカレー屋さん。

ミステリアスアイランドを抜けマーメイドラグーン周辺まで来れば早くもカレーの匂いが漂ってくる。

おいらはディズニーへ行けばランドでもシーでも夕飯はカレー。

ぶっちゃけ安くすむから♪

アラビアンコーストといえばマジックランプシアター。

それ以外にあんまり用事がないんだよなぁ…銀婚式夫婦がふたりでメリーゴーランドでもないし…ところがマジックランプシアターも休止。

ほとんどカレーを食べに来ただけだわ。

そうそう…ジーニーのマジカルフラワーガーデンで「スプリングタイム・サプライズ」ってショーがありましてね。

Dsc01451 サルタンズオアシスでジュース飲んで休憩してたところ目の前に大スターが登場!

ひぇ~ミッキーはもとよりダッフィーがいんじゃん!

まったくこやつは可愛すぎる♪

ここを通っていくので写真におさめたい方はこちらで待ってた方がいいよん。

ってか…カレーから話がめちゃそれた。

3種(ビーフ・チキン・シュリンプ)のカレーからはおいらはシュリンプカレーが気に入った。

クリーミーでほんわか美味しい…優しい味。

タンドリーチキンはあぶらっ気がなくパサパサなところがいいやね…年寄には(笑

ディズニーでは無難にお安くすませたい…なら、ここもいいかもしれませんよ。

サラダやデザートなども数種そろえております。

それでは「行ってらっしゃ~い♪」

どちらかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)