Hitoshinaya

R0000217

R0000215

ヒトシナヤ

東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル 2F 北ウィング

03-5757-8853

鮭膳 1200円

羽田から旅立とうとする多くの人は胸がときめいている。

早朝便を利用する人はびっくりするような時間に目を覚まし仕度をし、この羽田空港までやってくるよね。

顔を洗うくらいが精一杯。

朝食は羽田に着いてから…大概はそうなる。

空弁を買って機内でって手もあるけれど、おいらのように離陸する時にはすでに記憶がないなんて人は機内の一分がとても貴重。

足りない睡眠を貪る時間なわけだ。

だから…朝食は飛行機に乗る前に済ませてしまう。

その朝食もカウンターだけのカレー屋さんでさっと済ましてしまうには、先ほど言ったときめきが許さない。

そこは日常から離れた旅気分…少しリッチにね。

そんな時に便利なのがこのお店。

R0000205

出汁にこだわる和定食のお店。

早朝からやってるのでいつでも利用できます。

そのこだわりはお茶の代わりに出てくる最初の湯呑の出汁から。

美味しい。

まるで京都のお茶屋さんで朝食をいただいてるような気分…胃にも優しいでしょう。

朝のメニューは上の鮭膳かお粥膳。

全体的に美味しいんだけど、提供するものに差があっちゃいけない。

それも一緒に来てる人ふたりにまったく違うものを出しちゃあとで愚図愚図言われるよ。

奥に提供されたあと、おいらには只今用意しているので少々お待ちくださいときた。

一緒にオーダーしたのに?

ちょうどね、鮭が奥のぶんで終わったらしい…おいらのは本当に焼きたてだろう。

R0000219

この鮭が美味しかったなぁ。

ところが奥のをつまんでみれば、しっぽの方で脂っけもなにもない。

そんなところ出さなきゃいいのになぁ…しかも焼きあがった最後のもので熱々じゃないし。

ってなことでおいらと奥の感想はまったく違うものでした。

旅を終えて振り返ってみれば朝食としてはいい値段で、「どうしてもここで!」とおすすめするお店じゃないかな。

働くお姉さん達も目の前でなんか言い合っちゃってるし…たぶんお店のコンセプトを理解されてないんじゃない?

言うほど悪い店じゃないのは確かだけどね。

このお店の紹介サイト⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイウェイ食堂

Dsc03978

Dsc03979

ハイウェイ食堂

沖縄県那覇市前島2-3-6

098-863-2277 

ゆし豆腐定食 430円 

ポークたまご定食 430円

ツアーに食事が付いていなかったので朝ごはんをどこで食べようか?

追加料金を払いホテルの朝食をいただいても良かったのだけれど、那覇には24時間営業の定食屋さんがけっこうある。

どうせレンタカーを借りに行かなきゃならないし、ついでに近くの食堂にでも寄って…で選んだのがここ。

Dsc03974

ひと目でそれとわかる看板に外観…いいわぁ~♪

お店に入って食券を買う。

Dsc03982

決して明るくない店内に入ればカウンターには寝込んじゃってる人もいたりして。

ローカルなテレビニュースも泣かせます。

朝から“じゅぅぅぅぅ~”とステーキ食べちゃってる人もいたりして好対照な人間模様。

沖縄らしいなと感じます。

おいら達はいかにもの朝食メニュー。

沖縄といえばのポークたまご。

友人のゆし豆腐も優しい味で寝起きには嬉しい。

そして何より値段がいいじゃないですか。

牛丼屋さんの朝定食も悪くないけど、こんな食堂がうちの方にあればおいらはこちらを利用したいない。

あ、それとこの辺りは那覇でも噂の風俗街。

なんだかそんな朝の風景も悪くない…ツワモノどもの夢の後って感じで(笑

まあ、素人は夜近づかない方がいいらしいけどね…那覇の風俗街は。

そうそう…レンタカーを返したあと夜この店の前を通ってみたけれどけっこうな客入りだった。

人気の店なんだな。

戦の前の腹ごしらえなのかしら(笑

ハイウェイ食堂の食べログ⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波照間 国際通り店

Dsc_0062

Dsc_0057

Dsc_0060

波照間 国際通り店

沖縄県那覇市牧志1-2-30

098-863-8859

あぐーステーキ 1760円

ソーミンチャンプルー 610円

ラフテー 770円

友人とふたりで沖縄への旅。

着いたその夜のディナーはサンセットディナークルーズ♪

の、はずだった。

が、おっさん二人でなぁ~友人も「沖縄に行ってフランス料理ってのも味気ないな」と言うのでね、だったらどっぷし沖縄の空気に浸るか~ってことで三線ライブのある店に。

なかでもここは料理の評判もいい。

ってことで、予約して伺いました。

Dsc_0056

あぐーの餃子を筆頭に、お通しまでみんな美味しい。

所詮は居酒屋となめてかかってすみませでした。

満足です。

Dsc_0068

Dsc_0076

チャージ500円のライブも琉球舞踊つきで本格的。

「あぁ~沖縄にいるなぁ」を実感できます。

三線ライブのお店はそれこそいっぱいあるけれど、お料理も楽しみたいというのであればここもお勧めしますよ。

ホットペッパーのクーポンを持って予約すればライブチャージは無料になります。

場所は沖縄一の繁華街国際通りのど真ん中です。

週末は予約しないと席の確保も難しいかも。

波照間国際通り店のホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやふふぁみ

Dsc01224

Dsc01221

Dsc01222

あやふふぁみ

沖縄県八重山郡竹富町字波照間475

0980-85-8187

スーチカ定食 900円

魚のソテー定食 900円

カレーライス 700円

波照間島に到着して、まずは昼ご飯って時間。

ところがこの日は大変で…島を挙げての大運動会。

ほとんどの店が休み。

あわや昼食難民か…思ったところを助けてくれたのがこのお店。

Dsc01217

ほんと、助かったわぁ。

さすがにこの日…次々にお客さんがやってきて常に満席状態。

Dsc01230

お店の外観から沖縄の特有のワンコインランチってイメージだったけれども、それよりはお高め。

それもそのはず、盛りつけなども丁寧にオシャレ。

ご飯も古代米で出てきちゃったりね。

おいらはスーチカという豚バラ肉の塩漬けをいただきましたが、これはやっぱりお酒のアテかな。

これだけでご飯を食べるのはちょっと飽きます(笑

味付けはいいですよ…塩加減もちょうどいい…いい塩梅ってやつね。

よりも、野呂ちゃんの食べてたお魚が美味しそうだったなぁ。

まあ、波照間に4日も5日も滞在するのであれば一度はお世話になるだろうお店です。

ここでランチしてかき氷でも食べに行きましょうか。

おいらは波照間に上陸する前は、どうせたいしたもんは食べられないんだろうなぁと思ってたんだけれども、意外や意外…本土の方から移住された方たちがオシャレなお店を展開してて驚くと思いますよ。

それではいい旅を♪

あやふふぁみさんの紹介サイト⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

琉球料理オーキッド

45526

45350

45825

琉球料理 オーキッド

沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

098-966-1211

琉球料理バイキング&ショー 4200円

沖縄中部の観光スポット万座毛から北の方面を眺めると海に浮かぶ白亜のホテルが目に入ります。

あぁ~できることならあんなホテルに泊まってみたい…皆思うでしょうよ。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテル…その1Fにある人気のレストランです。

4200円は高く感じるかもしれないけど、一流ホテルのディナーだし迫力あるエイサーを眺めながらのディナーショーでもあるので少々奮発しても損はないかもしれません。

我が家も家族で出かける最後の旅かもしれないってことで頑張りました。

食べるものは特別感激するほどのものはありません。

でも、ここでの楽しみはお客さん参加型のショーですから。

52964

舞台に上がっての体験は子供たちも喜びそう。

うちの娘も堂々ステージに上がっていきました(笑

終盤にもなれば獅子も客席に下りてきて大暴れ。

48576

奥も噛み付かれていました(幸せになれるって言うね)。

最後にはメンバーとステージで記念撮影も可能。

そうそう、ここで踊っていられたメンバーは実は何度かお見かけしている。

それもそのはず南部のテーマパーク沖縄ワールドでショーを見せてられる方たちでした。

沖縄ワールドでは撮影禁止なので、こちらのが親近感沸くかも。

「美味しいもの食べたいんだよ」って方には薦められませんが、沖縄の夜を楽しみたいって人にはぴったり。

せっかくの旅飯だから少々奮発しましょうよ(笑

オーキッドのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スチームダイニング しまぶた屋

21104

21500

21726

スチームダイニング しまぶた屋

沖縄県那覇市久茂地3-29-41

098-861-2739

あぐ~のせいろ蒸しセット 1800円

琉美豚のラフテーチャーハン 880円

ホテルが恩納村で夕飯を食べるところをと探していたら「しまぶた屋恩納村店」発見。

アグー豚食べたいなと思ってたので迷わず候補に…も、ホテルの食事処が良さそうってことでそちらに。

しまぶた屋さんは次の機会にとしてたんだけど、国際通りでの買物のあと夕飯どころを探してたら本当に偶然こちらを発見!

22103

これも何かの縁だと飛び込みました。

雰囲気は居酒屋さん。

やはり人気店のようで予約してないと言うと時間制限ありでって条件でひと席用意してくれました。

期待を込めての訪店だったのだけど客扱いに慣れてないねぇねぇの雰囲気と居酒屋ってイメージだったので、ちょっとテンションダウン。

ところが!

これが美味。

アグーのせいろ蒸しはもちろん、一品料理に至るまで美味しんですわ。

国際通り一帯は観光客相手の店が多いので割高だったり味がイマイチってところもあるんだけど、ここならガッカリしないですむと思いますよ。

行かれるなら予約がおすすめ。

場所はゆいレールの県庁前から。

国際通りよりは一本南側の道になりますか。

しまぶた屋のぐるなび⇒こちら

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Deli

5656

5572

Deli

沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

098-964-7000

モーニング 1000円

おいら家族が2泊お世話になった「カフーリゾートフチャクコンドホテル」。

何度も言うけどここはCP抜群ですよ。

部屋は2LDK…すべての部屋がオーシャンビュー…そして安い。

部屋に入るまではマンションみたいだけどね、部屋に入っちゃえすればリゾート気分満喫できます。

ただし…安いプランで伺うと朝食はメインレストランの“オレンジ”には行けません(笑

もちろん別料金を払えばオレンジでのモーニングバイキングも楽しめるようですが我々はこちらDeliでのワンプレートモーニングをいただきました。

いやぁ~強がりじゃなくここで十分。

明るい店内…お天気のいい日には海を目の前にしたテラス席でもいただけます。

メニューは洋食の肉系か魚系を選べる。

そして

5428

和食も選べちゃうんです。

これに好みのジュースが付きますよ。

プラス100円でお部屋に持って帰ることもできます。

3泊くらいなら連日でも飽きないでしょ?

ここはカフェバーも併設されていて夜に伺うと

4069

カクテルドリンクなどもいただけます。

金曜日を含む週末には

3836

三線によるライブも無料で聴けちゃう。

いたれりつくせりって感じ。

このホテルはいろいろなアクティブメニューなどもリーズナブルな価格で楽しめます。

すべてにおいておすすめです。

Deliのホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無垢

75464

74022

74924

レストラン 無垢

沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1 カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

098-964-7769

ハンバーグステーキコース 2000円 (限定10食)

この石垣牛100%のハンバーグをどうしても食べたくて、きっちり予約してまいりました。

なんせ一日限定ランチタイムのみの10食だって言うからさ。

場所は先日も紹介したカフーリゾートフチャクコンドホテルの敷地内。

こちらは和食部門と思えばいいんでしょうね。

ホテルとは別棟となる白亜の建物として建っています。

となりにはチャペルもあって結婚披露宴会場としても使われるようだ。

おいら達が食してるその横で、披露宴の打ち合わせをされてる幸せなカップルもおりましたですよ。

いいなぁ~こんなところで結婚式。

お料理美味しいし。

そう…このハンバーグがめっちゃくちゃ美味い!

さまぁーずの三村ばりに言えばハンバーグの中のハンバーグ。

こっれは食べる価値あるわ。

かなりのレアできますが、あっつあつの鉄板の上で好みの具合に焼き上がります。

が、できればカリッカリになるまで焼かないうちに食べちゃって。

塩で十分ですよ。

それともうひとつの限定食…こちらは和のコース スペシャルランチセット 2000円

74332

74590

74803

75621

上に写る黄金色の出汁のみのスープ。

抜群に美味いのよ。

割烹のように少しずつ出してきてくれるんだけど、これで2千円?疑っちゃうよ。

ハンバーグを食べてた娘も「わたしもそっちのが良かったなぁ」とうらやんでいました。

先日のザ・オレンジといい、この無垢といい、このホテルはすごいわ。

おいら達は朝食にワンプレートのものを三種類の中から選んでいただいたんだけど、それも美味しくてね。

だからさぁ、このホテルを利用するのであればよそへ食べに出ることもないさぁ。

レストラン無垢のホームページ⇒HP

応援クリックありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅ヶ崎ちゃんぷるー

Dscf2264

Dscf2276

Dscf2272

茅ヶ崎ちゃんぷるー

茅ヶ崎市共恵1-3-22

0467-88-7425

ポーク玉子 500円

沖縄そば(小) 380円

ふーちゃんぷる 600円

奇しくも二日連続の茅ヶ崎(笑

ひんしゅくでしたねぇ~

18時に予約をしたおいらにメンバーから「なんとか18時半になりませんかね」

しょうがねえなぁ…手間じゃんか…言いつつ18時半に変更。

だのに、一番最後にお店に到着したのはおいら…遅刻で。

これもなにもかもベイスターズが悪い。

ベイスターズが悪いってことでメンバー全員許してくれました。

2日に八重山から帰ってまいりました。

それでも沖縄後遺症激しく、いのちゃんに頼まれてたTシャツも渡さなきゃなんないし、だったら行ってみたかった沖縄居酒屋さんに集合とするか。

そうだ…ここんとこLINEで連絡を取ってるあゆみちゃんともいいチャンスだから久々に会ってみよう。

突然のお誘いですよ…みんな迷惑ですよ…いきなり言われて。

案の定あゆみちゃんは「その日は予定が…」そりゃそうでしょうよ…せっかくのオフ日…2日前に急に言われてそうゆう返事がきてもなんら不思議はない。

だのにおいらってば「えーーーなんでぇーーー」的な。

これに人のいいあゆみちゃん…一生懸命予定を調整して18時半に合わせて来てくれたんですよ…そこへおいらの遅刻ですよ。

ま、みんなベイスターズがいけないんですけどね。

あれれ…こりゃどっちかといえば「優しい時間」に書く内容だ。

お店のこと書かなくっちゃ。

毎週日曜日は三線ライブ開催中。

Dscf2271

予約をした人はこの時間にいるならばチャージ料500円別途かかりますが、惜しくないですよね。

だってさぁ~安いもん、ここ。

楽しいし♪

Dsc_0345

最後は賑やかにカチャーシーで大騒ぎ。

ほんと沖縄の居酒屋さんにいるようで。

お料理は以前紹介しました寒川の具志堅家と同じです。

沖縄よりも味が濃い。

ま、いいじゃん…そこそこで…ここはこの雰囲気が大事。

予約しないで来られて外で待たされてる人もけっこういましたよ。

この日ライブをしてくれたのは「イチャリバーズ」

シーサー玉ちゃんはとってもフレンドリーで可愛いですよ。

いのちゃんと会長はCDの売上に協力してました…スターになってね♪

Dscf2279

お話ししながらCDにていねいにサイン。

記念撮影もして楽しめました。

八重山では当たり前のように毎夜行われる“ゆんたく”

ご存知ですか?

これを湘南でもやろうって会を結成したわけですよ。

定期的に沖縄好きを集めてやりたいな…と。

参加してみたいと思われる方…いられないですかね…大募集です。

ちゃんぷるーのぐるなび⇒ぐるなび

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒糖茶房

黒糖茶房

茅ヶ崎市東海岸北2-3-34

0467-81-4394

Image_2うどんランチ和風うどん 夏野菜のカレーうどん 980円

(画像はホームページから拝借)

写真がないんですよ。

我ながらビックリですわ。

持ってったんですよ…カメラは。

だのに…メモリーカードが入ってない。

「そうだ…朝、パソコンにデータを転送してたんだった!」

本日ご一緒する予定の相手の方を考えてたらすっかりメモリーカードのことなんかすっ飛んでた。

Twitterのフォロワーさんに「石垣島のラー油いります?」尋ねたところ『欲しいです』と言われた方にお渡しする今回でした。

「こうなったら奥の手だ…スマホで撮るべ」思ったら駐車場に停めてきた車の中に忘れてきたーー!

取りに戻るか…いや…もううどんが目の前にあるのにわざわざ。

しかも、初めて会ったお連れさんに、そんなカッチョ悪い姿見せられねえべよ~。

(くぅ~~わざわざお料理の写真撮ってもいいですかと許可まで得たのに…)

ということで、こうなればおいらの文章力だけでこの店の魅力をお伝えするか。

それには記憶が新鮮な今日のうちに…ってことで今、書いてます。

おいらがこの店に興味を持ったのは、八重山の黒糖を島ごとに提供するほどこだわりがあると知って。

数日前に波照間から帰ってきたおいらにはタイムリーであるし。

本当に島ごとに味が違うのか知りたかったし。

ところが残念…ランチタイムはメニュー限定でデザートもごく限られたものだけ。

ま、それでも一度は興味を持ったお店だし…ってことで初対面のお相手をお連れするのにカーナビ頼りで行ってまいりました。

もっと八重山チックな渋いお店を想像してたのだけれど、おしゃれな外観内装で、お料理やデザートもていねいに盛り付けされたものでした。

ランチには小鉢が三品付いてうどんにはご飯も。

ドリンクは「12時前にご入店の方には二杯提供させてもらっています」ってね…得したねぇ。

マンゴージュースにアイスコーヒーをいただきました。

そして食後にはご自慢の黒糖が…本日は小浜島のものですと案内されました。

Imageランチ限定のデザートはプラス200円でアイスクリーム。

黒糖黒蜜がけ。

波照間でも食べたなぁと思いながら別注。

これが期待以上に美味しかった。

「アイスが美味しかったねぇ」口を揃えました。

あとね…ランチメニューのなかで干物の定食。

うどんが大好きなかれーうどんじゃなければ確実にこっちを選んだんだけどなぁ。

もう一度行ってみっかなぁ…干物食べに。

ともあれ、今日はとっても素敵な笑顔を終始見せてくれてたことがいちばんの喜びでした。

初めてお会いしたのに美味しいのかどうなのかわからないお店にお付き合いさせてしまって申し訳ありませんでした。

おいらってば…こんなやつです(笑

黒糖茶房のホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧