魚佐

Dsc09744 Dsc09750

Dsc09746

魚佐

三浦郡葉山町堀内1051

046-875-0071

ミックスフライ定食 1500円

煮魚定食 840円

東京湾フェリーを使っての千葉への旅。

途中どっか美味しいお店がないべかなぁ…で、見つけました。

非常に評判がいいですねぇ。

葉山や三崎ってのもいいお店があるんだけど、平塚から行くには意外に時間がかかる。

だからね…こんなついでがあるならば是非利用しない手はないよ。

聞けばランチタイムの行列は必至だとか。

ならば一巡目のお客になりたい。

じゃないとその後の行程に影響が出んよ。

開店時間数十分前に到着…が、駐車場がない。

ぐるぐるぐるぐる回ってようやく発見…そして満車を確認(なんたること!)

結局近くの有料駐車場に停めました。

すでに行列はできておりまして、おいら達のポジションは微妙。

と、思っていたんだけど車を停めてお店に戻れば席が確保されていました。

ランチメニューは数種ありましたが初志貫徹でミックスフライ。

Dsc09751_2

お昼ご飯としてはたっぷりの量で十分堪能できました。

煮魚も少しいただきましたが、薄味ながらよい味付け。

お刺身もどうかな?と期待されるようにお仕事をされてますよ。

ただし…くらべちゃいかんですけどもね…おいら早川の大原さんで同じような定食をいただいております。

値段は大原さんの方が少し割高かな?

結論から言えば、大原さんにはその後も何度か足を運んでおりますが、魚佐さんはもういいかなぁ…申し訳ないけど。

それは行き方…距離…道の混み具合…そして駐車場。

決定的なのはおいらが大原さんの方を好きだから…だな。

これも多分好みだと思うけど。

葉山に行かれるようなことがあればお試しあれ。

魚佐さんの紹介サイト⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

具志堅の家…再

スーチカー 500円

Dsc09215


にんじんシリシリー 500円

Dsc09218

グルクンのバター焼き 780円

Dsc09220

沖縄焼きそば 780円

Dsc09223


具志堅の家(ぐしけんち)

高座郡寒川町一之宮2-10-3

0467-84-8544

沖縄に行った時に「そばの名店」って言われるお店二軒に行ったんだけれども、なんか物足りない味と思わされた。

それは!

ここの味に慣らされちゃったからだ。

よくよく考えれば、この店の味は濃すぎる。

『しょっぱい』とも言えるさぁ。

そういえば沖縄で食べたそばは出汁の香りもよく品がよかったわなぁ…思うわ。

どうしてこんなに濃い~味にしちゃうのか。

炒め物系(チャンプルーなど)はぜんぶ同じ味なような気がする。

今回初めていただいた人参シリシリーもそういえばチャンプルーと同じ味だわ。

ソーミンチャンプルーと沖縄焼きそばなんぞ、どっちがどっちだったかわかんなくなっちゃうくらい(笑

それでもね、スーチカーとポークタマゴは美味しかったなぁ。

これでご飯を食べたいわ。

味が濃いのは同じだけどね。

呑む人にはちょうどいいのかもね。

と、文句言いつつもなんだかんだともう4回も行っちゃってる。

シークワサァージュースが280円で飲めるところは他にないんだもんよ~

また伺います(笑

具志堅の家のぐるなび⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

具志堅の家

Dsc03112

Dsc03100

Dsc03105

具志堅の家

高座郡寒川町一之宮2-10-3

0467-84-8544

沖縄そばセット(小) 500円

海ぶどう 520円

ゴーヤちゃんぷるー 590円

旅めしの途中ですが(笑

いきなりの地元ネタです。

途中ったってまだ一軒だけじゃねーか…的な突っ込みはごかんべんを。

これもある意味旅めしと言っていい。

なんせ次の旅先は沖縄…その沖縄料理ってもんを未だ未経験でありますんで予習をしに行ってまいりましたよ。

ここはいつも賑わっておりますなぁ。

週末などはまず予約しないと入れないそうです。

おいらも夕方6時に平日ではありますが一応予約して行きました。

その時間こそ先客2組だけでしたが、夜7時をまわる頃には満席となってましたんで平日でもやっぱり予約した方がベターですね。

Dsc03098 お料理が美味しいよ~と評判を聞いて伺いましたが、いちばん印象に残ったのが接客。

お料理を作られてるお兄さんも接客のお姉さんもすっごくフレンドリー。

とても感じが良いですわ。

沖縄名物のブルーシールアイスを頼むときだって「紅イモで」と頼めば「紅イモ美味しいですよねぇ~~」ってね。

可愛いお姉さんです。

その他お料理は…なんせ沖縄料理初体験なので何とも言いようがありませんが、美味しいか美味しくないかと言えば…普通?

美味しいものもあればそうでないものあるってところ。

また食べたいなぁと思ったのは海ぶどうと沖縄そば。

これは食感といい風味といい抜群でした。

ゴーヤちゃんぷるーは奥曰く「家でつくるのとあまり変わらないかな」と。

じゅーしぃと言われる炊き込みご飯に関しては美味しくなかったなぁ…もそもそしてて…こうゆうものなのかな?

ジュース(おいらはシークワサァ)とブルーシールアイスは美味しかったです。

あ、そうそう…ラフテーは年配者2人ではかなりきついものとなりそうです。

あれ食べきっちゃったら他の物なんにも食べられない。

いろいろマイナス面も言っちゃったけど、おいらは嫌いじゃない。

むしろみんなでワイワイ行きたい。

お酒の種類も豊富なようでしたよ。

それからお店の名前…ぐしけんのいえ…じゃなくて…ぐしけんち…でした。

紹介サイト⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツキコヤ

Dsc09816

Dsc09809

ツキコヤ

横須賀市浦郷町3-51

046-876-8988

フレンチトーストCafeSet 945円

Dsc09818 丘の上にある民家を改装されて営業されてるカフェ。

いいですよ~

落ち着くし。

テーブルに着けば…テーブルに着けばね。

どうゆう意味?

それはね…このお店のホームページに載せられてるアクセスの頁をご覧くださいよ。

「覚悟」ってなんですか?

道中に覚悟が必要な場所があるですよ。

『覚悟ったってなぁ』笑いながらそこに赴きましたがね…想像以上!

後部座席からは「やめた方がいいよ」と声があがるほど。

ひとりふたり外に出て車の右左から安全を確認しながらになりますわね。

ためらいますよ…あの角は。

そこだけか?

そりゃ甘い…すべての行程…対向車が来たら終わりですわ。

駐車場も停めづらい。

一歩間違えれば崖から落ちますよ。

すごいな…この店は…聞きしに勝るってのはこのことだ。

運転に自信のない方…あるいは大きな車の方…できれば歩いて行きましょう。

上り坂ですが20分くらい歩けば着くんじゃないだろうか?

たいへんですけどね…帰りは下りですから(笑

お金のある人はタクシー使っちゃいますか。

そこまで苦労して行くべきか…う~ん…どうでしょ?

ただし…フレンチトーストは美味しいですよ~珈琲も美味しい。

Dsc09807_2 流れてる空気もふわぁ~っとのんびりやわらか。

居心地もいい。

おいらがもう一度行くとすればバイクを使いますね。

興味のある方どうぞ…いい思い出になりますよ(笑

ツキコヤさんのホームページ⇒HP

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろば亭

Dsc08754

Dsc08755

くろば亭

三浦市三崎1-9-11

046-882-5637

マグロの血合カルビ焼 1550円

名物魚河岸定食 2625円

テレビでも何度紹介されたか。

今さら的なところもありますが一度は食べてみたかったんでね…わざわざ三崎のはずれまで行ってまいりましたです。

いやぁ~あらためて平塚からは遠い。

同じ神奈川県内にありながらほとんど旅ですわ。

逆にいえば道中の海の景色なんぞ旅の気分を味あわせていただけますわ。

おいらがいちばん食べたかったマグロの血合いカルビ。

友人が注文したのでそれはちょっと貰うことにして、いろんなものを食べれる魚河岸定食を。

しかしやっぱり…ここはカルビ焼きを食べるべき。

んまいっ!

早くも会社のみんなで食べに行こうと日取りまで決めております。

マグロのカルビでメシをかっ食らう…楽しみ♪

魚河岸定食のお刺身も美味いっすよ~しかし、隣のお父さんが食べてたまぐろの刺身定食があまりに美味しそうで(笑

Dsc08760 これは美味かったぞぉ~のカンパチの煮つけ。

ぷりっぷり。

定食の最後に出てくる…味付けもご飯にぴったり。

揚げ物はなんだかよくわからんかった。

お酒が呑めればここでいろんなものを食べながらってすっごく楽しめそう。

呑めないおいらが言ってもなんですが…てか、ここで呑んだらどうやって帰るの?って問題もある。

ハンドルキーパー君は絶対必要ね。

いろいろなところで紹介されてるけども、やっぱりそれなりの実力を持ってるんだなぁが素直な感想。

くろば亭さんのホームページ⇒HP

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラ・マーレ・ド・チャヤ LA MAREE DE CHAYA

Dsc05092

Dsc05097

ラ・マーレ・ド・チャヤ LA MAREE DE CHAYA

三浦郡葉山町堀内24-2

046-875-6683

WEEKDAY LUNCH SETS ハヤシライス 1600円

中華食べに藤沢へ向かいながら急に葉山の茶屋へ行くことにした。

気まぐれだわなぁ・・いつも通り。

『やっぱ中華より海って気分』

こんな理由に振り回される友達も迷惑だべな。

藤沢に行くつもりで乗ってる小田急でそのまま江の島まで来いとメール。

申し訳ないね・・でももう慣れたべ(笑

以前に一度ケーキを食べに行ったレストラン。

あんまり美味しいってイメージないな。

じゃあなんで行ったのよ?

やっぱり雰囲気だわな・・・ここは。

Dsc05099 平日ランチタイム・・海側のテラス席はいっぱいでした。

出遅れて店内で食べてたカップルもテラス席が空くたびに移動する(めんどくさ)

おいらたちはどっかりとウッディーな店内で。

Dsc05086 ジャズのコンサートなんかも行われてんのね・・・いい雰囲気だろうなぁ。

おじいちゃんとおばあちゃんがお二人でランチされてました。

都内を引き払って葉山で老後をおくり今日はここでランチ・・・これおいらの勝手な想像(なんせメルセデスだったし)。

そんな人生おくってみてえなぁ。

お料理はね・・・まあ語るほどのことはありませんよ(ご馳走になっててなんだけど)

それでもお客さんを引き寄せる魅力がこの店にはあるわけよ。

それは行ってみて各々で感じてください。

感じ方もいろいろでしょうから。

ハヤシライス以外のランチは1300円でした。

スープ、パスタ、デザート、ドリンク。

昨日紹介したメッセからみたらずいぶん内容的寂しいかもしれないけど。

アイスコーヒーはビールかと思った(笑

駐車場は店の前に・・・おじさんが孤軍奮闘・・・管理してます。

ちなみにここは1階の部分・・2階へ行くとまた違ったコースメニューがあるようですよ。

CHAYAのホームページ⇒HP

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ブログランキングへ←←←ランキングに挑戦しています…ポチッと応援してもらえると喜びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆焼肉 ゴチニク寒川店

Dsc03709

Dsc03725

大衆焼肉 ゴチニク寒川店

高座郡寒川町倉見618

0467-72-5930

食べ放題 2079円(クーポン使用)

まず最初に言うけどさ。

レジで支払わせる金額はきっちり消費税込みの金額なのに、どうしてチラシのメニューには消費税別の料金を載せるわけ?

姑息なんだよ・・やり方が。

ここもさ、チラシには食べ放題1980円と書きながら実際は上記の金額です。

クーポンのない方は2460円と書きながら2604円と請求されます。

まあ、それでも安いけれどさ。

ゴチニクってのはご馳走焼肉の事らしいっすわ・・・するにしてもされるにしてもってね。

するなら安いにこしたことはないけど、される方であればせめて牛角に連れてってほしいわねぇ。

この店は牛角がさらにリーズナブルなお店をって主旨で始めたお店。

ちょっと前に食中毒事件を起こした激安焼肉屋さんがあったんで、激安店ってのはどんなもの食わすんだ?と興味があり行ってみました。

Dsc03707 注文方法はタッチパネル方式。

スシローもそうだったりするけど、いちいち店員さんを呼ばなくていいのは助かるね。

ただこの食べ放題方式・・・かなりの問題があります。

まずチラシに書いてなかったが実際は100分・・しかもラストオーダーは70分。

さっさとメシしてくるってならいいけど、飲みながらって人はちょっと厳しい。

70分を過ぎた注文はすべて別料金になりますよ。

それとね・・・1枚目の写真ね・・・あれ注文じゃないんよ。

押し売り・・・まずはこれを全部食べきってから追加注文してくれってさ。

このぐらい楽勝でしょ・・・思ったのもつかの間・・・2段ずつになってたからね。

Dsc03719 それとね・・・看板メニューのゴチニクカルビと牛タンは食べ放題メニューに入ってません。

ただし注文メニューは100種類というくらい多種。

ご飯やスープ、デザートまで豊富です。

それとね・・・牛角特有の携帯サイトからの会員登録を半ば強制的にさせられます(まじウザい)

ぜんぜん焼肉がはじまらん・・・腹減ってイライラしてくんわ。

それとね・・・あんまり商売っけないね。

17時開店と謳いながら駐車場も開放すんの忘れてんの。

もともと興味本位で行った店だけどさ、おいらもう2度と行かないわ。

ゴチニクのホームページ⇒HP

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ人気ブログランキングへ←←←ランキングに挑戦しています…ポチッと応援してもらえると喜びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラメール洋菓子店

P1060411

P1060407

ラメール洋菓子店

高座郡寒川町宮山923-7

0467-74-6141

バナナのショコラロール 320円

プリンアラモード 300円 

県央地区スイーツ店最後の大物(大げさだろ)寒川ラメール。

娘がこちらでクッキーを買ってきたようで「お薦め~」と大騒ぎ。

おいらも知らなかったわけではなかったけれど、一度も行ったことがなかったので今回伺ってみました。

旧店舗から上記住所へ新築オープン。

田舎(失敬)のケーキ屋さんとは思えないおしゃれなつくり・・・清潔感あふれてます。

P1060404 おいらが注目したのは2Fにあるイートインスペース。

1Fでケーキを選択、ドリンクの注文もしレジを済ませると右側のスペースでしばし待たされる。

ここでドリンク用のカップと選んだケーキを受け取り2Fへの階段を上がる。

座席を決め、カップを持ち自分でコーヒーか紅茶をいれてくる・・・セルフですよ・・・でもそのぶん気楽・・・お替りもできるし。

2Fの席からは下の忙しさがよく見える。

週末ともなればひっきりなしに客が訪れる・・・大人気店だ。

ケーキも大きな期待をもっていかなければ十分美味しいし、生菓子以外のものも豊富。

いいお店だと思います・・・テレビチャンピオン出演、テレビチャンピオンに出場とあまり謳わなければ(笑

値段も思いのほかリーズナブル。

名前も通ってるし手土産にもいいかもね。

接客もやわらかく丁寧です(行列になり並んでるともうちょっと手際よくできねえのかよと思うこともあるかも)

P1060425 ただし、同じ寒川の店ならおいらは先日うかがったパティスリーシューの方が好き・・・うちから若干近いし(笑

ラメール洋菓子店ホームページ⇒HP

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ピッツェリア ヴェルデ

P1060394

P1060395

ピッツェリア ヴェルデ

高座郡寒川町宮山3460-3

0467-73-4101

ピザ マルゲリータ 中尾彬スペシャル 1780円

菜の花とアンチョビの南イタリア風スパゲッティ 1480円

P1060380 寒川宮山にある本格的イタリアンのお店。

「本格的」って付けたのはおいらがそう感じたからじゃない・・・そう言ってるから。

でもね、本格的なイタリアンがかような味で、おいらが美味しいと思えるイタリアンのお店が本格的じゃないのであれば、おいらは本格的じゃない方でいいや(笑

そうそう・・・フレンチもそうだけど日本人の舌に媚びない本格的な味にこだわるレストランはどうも合わないんだよなぁ。

典型的なジャパニーズだからだな・・・古いタイプの。

P1060387 ここも美味しいって言う人とそうでもないって人が別れるようだ。

おいらは苦手。

ま、味はそれぞれご自分の舌で確認してもらうとして・・・すごかったのは接客。

決して感じ悪いってほどじゃないんだけど・・・なんつーかなぁ・・・「わかってる?!」って言われてるような気がした。

おいら達はパスタと前菜・デザートドリンクのミニコース2280円とラザニアをお願いした。

おいら、ラザニア好きなんすよ・・・ミートソース好きだから。

ところがサービスのおばちゃんね・・・「ピザはいいんですね?」って。

いやいや・・・思ったより『高いなぁ~』って印象だったんでこれ以上は予算が出ませんって意味で『いいです』といったんは断ったわけ。

するとそのおばちゃま・・・「次来た時はピザを頼んでくださいね。うちはピザが自慢のお店だから」って。

そこまで言われちゃしょうがない・・・『じゃあ、ラザニアやめてピザにします』心が折れましたですよ(笑

さらにどのピザにしようか迷ってたら「中尾彬さんがお好みでトッピングしていったものがあるよ」って教えてくれる・・・もうどうでもよくなってたおいらは『じゃ、それで』

そのピザ・・・持ってきてくれたおばちゃまは「絶対に後悔しないと思いますよ」もう自信満々っすわ。

さらにさらに空いた皿を片づけにきたおばちゃま「ね、美味しかったでしょ」って。

『はい』って言うしかないんですわ・・・勢いが・・・有無を言わせない勢い。

でもお客さんはけっこう入ってきてるし、好きな人にはいいお店なんでしょうねぇ。

外様なおいらが入り込む余地はないって感じでした。

一緒に行った奥の感想は「スパゲッティはスプーンハウス、ピザはオヴェスト・イゾラの方が美味しい」ってなものでした・・・同感です。

ヴェルデのホームページ⇒HP

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Patisserie CHOUX 続

Choux22

Choux21

Patisserie CHOUX

高座郡寒川町一之宮2-12-13

0467-73-4689

モンブラン 360円

さむかわプリン 360円

先日行ったケーキ屋さんにまた行っちゃいました。

こないだ5種のケーキを買ったんだけど、箱に入れてもらってるあいだに『これうまそうだなぁ・・・』と思ったものを買い足しに(笑

Choux24それが上のモンブランと左のロワイヤル330円。

モンブランはおいらの中でケーキの基本だし、バナナの入ったお菓子(オムレットとかクレープとか)は何となく美味しそうに見えちゃうんだなぁ。

で、この2種はまあまあです(感想はやっ)

奥曰く、「バナナがものすごく美味しい。いいバナナを使ってる。そういえばこないだのイチゴもすごく美味しかった」と先日の親父同様ケーキじゃない部分を褒めてました(笑

そのイチゴを使った先日のミルフィーユなんですが・・・・

すごく美味しいんですよ・・・んでね、『このミルフィーユどっかで食べたことあるなぁ』と思ったわけ。

それを奥が教えてくれたんだけど・・・ってことは彼女もまた同じように思ったわけだ。

そのお店は横浜のそごう食品街にあったケーキ屋さん。

一日3回ミルフィーユを作り販売する。

これが行列ができるほど美味しくて、おいらも横浜に行くたびに買って帰ってきた。

あの頃は家にお土産っていうのも考えないですんだから楽だった。

そのくらいの定番であったな。

特に栗のミルフィーユは絶品であった。

覚えてられる方いらっしゃらないだろうか・・・そういえばあの店どうなったんだろ?

何て名前だったかも忘れちゃった。

『そうか!あの店の味だったのか!』と思いだしたのが今回また行った理由。

それから店の名前ね・・・西鎌倉の名店「レシュー」に似てるなぁ。

Choux23 レシューの人気商品が「西鎌プリン」

この左のプリンの商品名が「さむかわプリン」。。。偶然ですかぁ?

味は?

レシューのプリンよりこっちのがずっと美味しい♪

ここはミルフィーユのクリームやシュークリームなどカスタード系がすっごく美味しい。

ケーキのスポンジがもうひとつ・・・おいらの感想でした。

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)