森羅本店

Dscf1980_2

Dscf1983

森羅本店

小田原市本町2丁目14-16

0465-23-0318

麻婆豆腐ランチ 850円

酢豚ランチ 850円

小田原に住むフォロワーさんにベイスターズ選手のサイン色紙を届ける。

そんなことでもなければ、なかなか小田原でランチする機会なんてないんでね…せっかくだから美味しいお店をと探してたどり着いたのがこの店。

Dscf1978

へぇ~こんなところにあったんだってな目立つとこ。

ここなら昔よく通ったわ。

駐車場はお店からちょっと東に向かったところ。

店内は想像してたよりも広い…2階もあるようで。

メニューは悩む。

あれも食べたいこれも食べたい。

隣で食べてる人の麺も美味しそう。

ようやく上の二種に決められた。

マーボーは山椒が効いて香りもいい。

中華街で噂のあそこのよりおいしかったな。

そして唸ったのが酢豚。

これ旨いじゃん。

肉がフリッターみたいに揚げてあってタレがよく絡む。

衣が口に残る嫌な感じじゃなくなんだかとても斬新。

この酢豚は独り占めにして食べたいわ(笑

Dscf1982

定食系ランチにはプラス200円で餃子3個付けられます。

それと食後のコーヒーなんかも付いたりします。

接客も優しいです。

食べ終わって早々帰ろうとしたら「ここはお客様のテーブルだからゆっくりしてってね」と言ってもらえました。

いいお店と思いますよ。

あ、パソコン直りました。

紹介することもなく写真が消えてしまったお店はいまさらどうにもなりませんが(とっととアップすりゃあ良かったんだ)、今後も少しずつコツコツ食べ歩いて紹介してまいりたいと思います。

お楽しみに…しないでくださいね(笑

森羅本店の紹介サイト⇒こちら

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わらべ菜魚洞

Dsc09930

Dsc09925

わらべ菜魚洞

小田原市早川1-5-4

0465-22-4858

大エビとカニコロと地魚のミックスフライ定食 1870円

海の幸五彩丼 1680円

おいらのお気に入りのアジフライのお店早川港の大原さん。

そのライバルとも思しきこちらのお店。

Dsc09932

大原さんより店舗が広い、きれい、駐車場も完備…そしてちょっと高い。

けれども、大原さんよりも入りやすい…行列も、営業時間も。

お料理の内容は互角と見るか。

こちらも美味しい。

Dsc09922

アジフライもぷりっぷりだし衣もさくさく…お刺身の鮮度もかなり良いですね。

お味噌汁もいい感じ。

さすがの人気店ですな。

この二店舗は上手に使い分けるといいよ。

例えば家族やひとりで行く場合とお客さんを連れて行く場合などのように。

おいら個人的には大原さんの方がちょっと好き。

なぜなら…おかみさんがサービスしてくれるから(笑

煮物を出してくれたり、アジフライを一枚多めにしてくれたり。

なにより接客が近くていい。

声が通るって感じ。

わらべさんは店舗が広くてそれは望めない。

って、印象だな。

もちろん悪口じゃないよ…わらべさんも美味しいし良いお店。

わらべさんのホームページ⇒HP

応援ありがとうございますにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一夜城 ヨロイヅカファーム

Dsc02694

Dsc02691

Dsc02688 一夜城 ヨロイヅカファーム

小田原市早川1352-110

0465-24-3150

ケーキセット 950円

つくづく我が奥もたいへんだと思うわ。

もう若くもないのにさ、七里ヶ浜まで朝ごはんを食べに行き箱根の日帰り温泉に立ち寄ったあとカレー屋さんでランチをし、その足でケーキセットまで食べに連れていかれる。

この人じゃなきゃおいらの妻は勤まらんわ(笑

今回探していて驚いた!

あの鎧塚氏が小田原に店を出していた。

しかもまあ…ひどい場所ったら失礼だけどさ。

こんなとこ…ここを目的としなければなかなか来れないよ?

どうして天才たちはわざわざむずかしい場所で商売をされるのか。

そう…この人は天才ですわ。

六本木ではじめて彼のお店にうかがったけれども、見せる魅せる。

お菓子も美味しいし接客も素晴らしい…有名人のお店でありながら居心地もいい。

そんな彼が神奈川の僻地にわざわざ店を出したとあっちゃお腹が空いてなくたっていかなきゃいかん。

Dsc02689 パンやアイスクリーム、焼き菓子なども販売されてる店内。

この右側にカフェが併設されていて…もちろんカフェメニューってのも別にあるのだけど、おいら達はショーケースの中からケーキを選びコーヒーを付けていただきました。

ケーキってのは大好きな甘さってのがあって好みがわかれるところだけども、この人のつくるクリームはなめらかさが尋常じゃなくてその口当たりは天使のよう。

言うか…おっさんが…天使の口どけ…なんぞ。

言ってて恥ずかしいわ…でも言わせちゃうわけよ…天才は。

コーヒーはまずいけどケーキは相変わらず美味い。

堂々こんな場所でもお店が出せるわけだ。

店内は六本木のような居心地の良さはありません…なんだかガチャガチャしてる。

ここでランチ?とも思うけどね。

店舗の外にもテーブルがあって気候と天気が良ければ気持ちがいいと思われます。

また…この隣の店舗では地元の農家やお店の方がつくったそれらの品も販売されてるようですよ。

ファームっつうくらいだからね…なんだか動物なんかも飼われているようです。

物好きですなぁ…天才は。

トシヨロイヅカ氏のホームページです⇒HP

どちらかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お食事処 大原

Dsc04573

Dsc04575

お食事処 大原

小田原市早川1-6-10

0465-24-0665

ミックスフライ定食 1600円

ぶっちゃけね…ここのアジフライはめっちゃ美味い!

おいらは頑張って1600円出しましたよ。

自慢のアジフライにエビフライとホタテフライが付きましたですよ。

素材はもちろんのことながら、フライとしてのお料理が美味しいんだな。

アジフライ定食であれば1000円でお釣りがきます。

ここはぜひとも再訪したい。

仲の良い友達も連れてってあげたい。

小田原周辺にはアジフライの美味しいお店がけっこうあるらしいが、ここも自信をもって知人をお連れ出来るお店です。

ただし。

Dsc04564 営業時間がむずかしい。

夜7時まで営業となってるようだけど、これはあんまり当てにしちゃいかんかも。

前回行った時には営業時間内であったが「もう終わっちゃったんですよ」と言われ、今回もおいら達が入店した時にのれんを入れちゃってました。

早川の漁港そばにあるお店だけど、何となく市場の中にあるお店って雰囲気で商売っ気はあまりないかも(笑

それは言い過ぎか。

Dsc04572 「これ食べな」と煮物をサービスしてもくれたし、仕事もとってもていねい。

口には入れてないけれども古内さんが食べてたお刺身も切り口がきれいで美味しそうだったわぁ。

上の写真、お店の前に停まってるバイクがおいらのスクーター。

バイクだからそこに停められたけど車で行ったらどこに停めればいいんだろ?

未確認です。

駐車場も気がつかなかったなぁ。

週末は行列もできるようなのでそれなりのご覚悟で。

大原さんの紹介サイト⇒こちら

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そば家 早雲『はなれ わんこそばRotta(ロッタ)』

Dsc00587

Dsc00581

そば家 早雲『はなれ わんこそばRotta(ロッタ)』

小田原市早川3-22-7

0465-24-0662

ざる合わせ重 1400円

桜えびかき揚げ 800円

旅の締めに立ち寄ったのが小田原のお蕎麦屋さん。

ワンコと同伴できるお蕎麦屋さんってところに惹かれて。

お昼がまだだとはいえ時間はすでに午後3時となっていたので無理して寄ることもなかったんだけど珍しいでしょ?ワンコが入れる蕎麦屋なんて。

Dsc00589建物は立派なんですが、ワンコの入れるスペースは写真に写る左隅の建物ね。

テーブルでいうと3つ。

本来のお店の方にはお客さんいなかったけれどワンコ用の店舗は満席。

満席ったって、おいら達が2テーブル使ってますから(笑

Dsc00583 ワンコへと…サービスの蕎麦。

何匹連れてきてもひとつね。

追加は有料です。

うちのワンコは…食べなかった…すみません。

ワンコ歓迎か?

その前に行ったカフェとお宿があまりに大歓迎してくれたんで、素っ気ない対応に拍子抜け。

犬連れてきても入れますよ…ぐらいの距離感ね。

肝心のお蕎麦は…ま、いっか。

桜えびの天ぷらはさくさくで美味しかったなぁ。

ワンコ連れといえばパスタやハンバーグのお店ばかりって感じなので、蕎麦屋やラーメン屋さんなど貴重ですわな。

ありがたいと思いますよ。

ってなところです。

紹介サイト⇒こちら

どれかひとつクリックしてねんにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友栄

Dsc01575

Dsc01560

Dsc01551 友栄

小田原市風祭157-1

0465-23-1011

上うな重 2835円

うなぎのきも 840円

昨日は“土用丑”

平塚の某うなぎ店にも朝から大行列が。

その日じゃなきゃダメってのもすごいな、日本人。

いいじゃんね・・・その前後の日でも。

ってか・・・食べたくなったら食べればいい。

そういえば今年はうなぎの稚魚不足で国産うなぎが足りないとか・・・。

この国産うなぎにこだわる小田原友栄さんも「足りないので予約はダメ、売り切れ終了」とうたっておりましたですよ。

Dsc01565 しっかし・・・こだわりの青うなぎ・・・ふっくらしてうっめえなぁ。

ほわほわ。

臭みもなく、たいしてうなぎの好きじゃないおいらでも肝まで美味しくいただけました。

お座敷でのんびり・・・ゆったりとうなぎの焼きあがりを待つ。

清潔感のある店内だし、うな新とはえらい違いだなぁ(笑

まあ、ぶっちゃけうな新の倍だからな・・・料金が。

おいらは平塚の至宝“うな新”でいいや♪

なかなか小田原までうなぎを食べに行く道楽もしないけど、特別な日じゃなきゃ3000円は出せんわ・・・庶民には。

ってことで、お金に余裕のある方向きのうなぎ屋さん・・・美味しいです・・・どうぞ!

友栄さんのホームページ⇒HP

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←是非ぜひプチッとクリックをお願いしまする<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒビール園

P1080143

P1080131

アサヒビール園 神奈川・足柄店

南足柄市怒田1223

0465-70-5251

和牛カルビ 780円

まさカリーライス 980円

「ホッシーさん、知らなかったの?!」やだぁ~信じられない!くらいのこと言われました。

本当?みなさん知ってました?

だってさぁ・・・おいらビールなんて飲まないし、南足柄市なんて縁がないとこだもんよー。

南足柄にお笑いバトルを観に行った折に寄ってみました。

高台にあり風はあるものの少しムシムシする週末・・・11時半に到着も店内は満席でした。

「テラス席ならご用意できますが・・・」言われ願ったり叶ったりでしたが、焼きものをするとやっぱり少し暑いね。

んでも目の前は広々としてるし、夜景は見えそうだし(未確認)、風は通るしで夜は気持ちいいかなぁって思いましたよ。

秋にかけてはいいでしょうねぇ~♪

ランチメニューってのがあります。

P1080136 カレーやざるそばセット・・・そしてなぜか海鮮丼のようなもの(笑

価格はカレーの980円からいくら重の2000円まで。

このカレーを頼んだのは富士屋ホテルの総料理長監修とあったから・・・んでも期待外れか・・・牛肉は足柄牛100㌫とありました。

焼肉は普通のメニューであればカルビ780円とそんなに高くありません。

足柄牛メニューにするとちょっと割高です。

でもおいらとすればジンギスカンをしたかったなぁ・・・失敗した。

ジンギスカンは肉野菜で1人前1260円・・・食べ放題にすると2400円とありました。

ビールが飲めればガンガンやりたいところです。

P1080144 工場見学は予約をしてから出かけてください。

できたてビールの試飲なんかもできるそうですよ(3杯程度)

運転手の方はソフトドリンク飲み放題らしいです。

富士急の路線バスもありますがここは車で行くでしょうからねぇ・・・駐車場はたっぷりあります。

お土産やさんも立派なのがありました。

観光地・・・ですね。

詳しいことはこちら⇒HP

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←是非ぜひプチッとクリックをお願いしまする<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

grill KONOMI

Konomi1_2 Konomi2

grill KONOMI

小田原市本町1-11-9

0465-22-2912

ヒレカツ定食 2500円

本日のランチ 1800円

小田原でも老舗と評判のお店に行ってまいりました。

感想から先に言っちまえば、お料理も美味しいしお店の雰囲気も高級感あり静かで落ち着けます。

昔ながらの洋食屋さんってよりも、箱根の別荘の帰りに夕食をこちらでとってから帰る・・・みたいなセレブな方が似合いそう。

実際おいらのあとに入ってこられた年配のご夫婦はお馴染みさんのようでね、メニューは見るけど値段は見ない・・って感じ(笑

ただし、おいら達が12時ちょっと前に入店後、食事が終了するまで他に誰も来られずってな状況でした。

ヒレカツ定食は2500円じゃ高いと思われるでしょうがね、実際は写真のように御膳となってます。

ただし・・・付き合わせやグラタンが欲しいのかと言われれば、まあ押し付けのような感も否めない。

ヒレカツ自体はとても美味しかったんで、普通にご飯とみそ汁だけで1500円くらいだと嬉しいなぁ。

Konomi4 本日のランチはイサキのムニエル。

こちらはコーヒーやデザートまで付いてお得感ありますねぇ・・・あの雰囲気で。

デザートはスイカでゼリー・・・思いきりスイカ~で嬉しかったです。

それとおいらの定食にコーヒーは付かなかったんですがお店の計らいでサービスしてもらっちゃいました・・・老舗の余裕ですね。

Konomi3 ←KONOMIに来たら食べなきゃいけないカニクリームコロッケ。

2000円(二個付き)でメニューがありますが、単品で一個注文だと750円。

高いかどうかはそれぞれの判断でしょうがね・・・これは美味しいです。

食べでもあります・・・むしろ一個でいいかな。

それからねぇ・・・おいらが唯一気に入らなかったのが席料ってのを取られたこと。

確かに雰囲気はいいけれどもランチで席料なんて取るかな?

えっとねぇ・・・ひとり300円取られてました・・・なんかもったいないと思う。

grill KONOMIの紹介サイト⇒こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点心園

Tenshin1

Tenshin2

点心園

小田原市板橋95 府川ビル2F

0465-21-5112

XO醤炒飯 700円

マンゴープリン 450円

朝から天山(日帰り温泉)・・・あぁ~お腹すいたでランチに選んだのがこのお店。

本当は湯本でどうしても行きたいけど行けないってお店があって、そこに行きたかったんだけどやっぱり定休日の水曜日でOUT

他に?で探したのがここ。

グルメサイトで異常なほどの高評価。

中華で高評価って言うと東京のあの店(従業員が一生懸命点数をあげてる店)を思い出し、なんとなくバック踏みそうになっちゃうんだけど、もし美味しければラッキーな気持ちで伺いました。

ぶっちゃけいいですか?(笑

このクチコミはいかがなものか・・・の、おいらの評価でした。

いっくらなんでも満点ばっかりはつけすぎだろ~~って。

Tenshin3 炒め物の炒飯や焼きビーフン、それからランチに付いてた春巻きに満点はないわ。

特に春巻きは・・・う~ん、美味しくない。

それでもですねぇ・・・

Tenshin4 焼き餃子・・・これは美味かったわ・・・ほんとほんと。

じゅわぁ~ってジューシィーで味付けもいいです。

鉄板で出てきて熱々も長持ちするし、値段550円はちょっと高いかなぁとも思いますがひとつひとつが大きいしね。

それから2枚目の写真ね・・・これが美味しい。

マンゴープリンの周りを彩ってる白いもの・・・これがココナッツミルクのシャーベット。

温泉帰りで体が火照ってたってのもあるだろうけど、すっごく美味しく食べれました。

これは嬉しいくらいにおいしかった♪

ここは餃子(クーポンで半額)ライスにマンゴープリンで。

場所は箱根登山鉄道板橋駅のすぐ前・・・駐車場はさがみ食堂さんの裏側に2台分です。

以上・・・現場からホッシーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴫立亭 小田原ロビンソン店

Shigicream

Shigisaba

鴫立亭 小田原ロビンソン店Shigi

小田原市中里208

クレーム・バニーユ 450円

サバラン 400円

デパート食品街に進出中の鴫立亭。

先日ひとさまのブログに「小田原ラスカ店」を「小田原ロビンソン店」と間違えて記入してしまったのであるが、気づけばロビンソンにも開店していました。

よっぽど小田原がお気に入りなのね~~平塚はいかがですか・・鴫立亭さん。

上記のお菓子はロビンソン到着後、お茶でもと思ったら鴫立亭に気づき、どうせならここでケーキを買いマックのコーヒーでお茶しようとなった時の写真です。

席(場所)はポッポのあるところ~~♪

はい・・・安く済ませましたです(笑)

食べたことのないお菓子を・・・と、上記2つ。

やっぱモンブランのがいいなぁ。

Shigichoco ←「どうぞ、ご試食くださーい」の生チョコ。

甘い!

って感想ですが・・・なにか?

ま、今回はラスカの他にロビンソンにも鴫立亭ができましたよ~って情報として・・・

あ・・・それと余談ですが『鴫立亭』を『鴨立亭』とされ、ホームページが見つからないと言われてる方などがおられますが正しくは『しぎ』です。『かも』ではないので『鴫立亭』で検索してみてくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧