2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 初夏の北海道・・・四日目① | トップページ | 初夏の北海道・・・四日目帰宅へ »

2010年7月16日 (金)

初夏の北海道・・・四日目②

来ちゃいました・・・弁当持って。

Dsc01469

本当は昨夜に来たかったぁ(未練たっぷり)

今日は昨日にくらべればずっといい天気。

それでも、雲が完全に晴れることはなかった。

カラスが上空から狙う中、景色を見ながらのお弁当タイム。

Dsc01440_2

これがまあ・・・お腹すいてすいて、ってな状況じゃないところが辛いとこ(笑

そうねぇ・・・テレビ東京の大食い選手権・・・決勝ラーメン食べ放題で11杯目ぐらいの感覚か。

それでも食うか・・・なんのために??

Dsc01454

函館山で記念撮影。

夜であれば百万ドルの夜景となる場所。

しかし・・・しつっこい雲だ。

空の青、海の青、山の青がそれぞれ綺麗・・・摩周丸やおいら達の泊まったラビスタ函館もくっきり見える。

あぁ~やっぱり夜景が・・・悔しい!

残念だけどここで夜を迎えるわけにはいかない・・・山を下りよう。

港町函館は実は坂の多い街でもある。

Dsc01489

中でも写真の八幡坂はドラマやCMでも使われる有名な坂。

おいら達が訪れたその時間には結婚式を終えた(控えた?)新婚さんが仲間達に囲まれ記念撮影中。

おいらも祝福を兼ねてお二人を撮影させてもらったんだけどれも・・・残念ながらUPに値しな・・・(笑

ここは人なしの坂の写真で・・・正面には摩周丸が見える。

この他教会群なども散策・・・いかにも函館を歩いてる感がある。

そんな中、住職が教えてくれた話題の自由の女神。

Dsc01474

北村水産ってお店が話題づくりに置いたようだが函館の景観を損ねると非常に評判が悪い。

早々に撤去される可能性もあるのでね・・・記念に。

函館山ともそろそろお別れ。

Dsc01492

未練たっぷりに振り返れば雲ひとつない快晴となってました。

今夜は素敵な夜景が見れそうだ・・・いいな。

そうそう函館といえば箱館戦争。

その象徴となった五稜郭に行かねばならない。

榎本や土方に会いに行かねば・・・。

資金も物資も足りない北の地で敵からの攻撃を防御するために考え出された星型の城郭。

Dsc01507

タワーまで行って「金払ってまで上に行く価値あんか?」思った人はぜひ上がってください。

金出す価値もあります。

本当に星型なんだぁ。

人生のすべてを闘うことに費やした土方歳三が最後に人の情けに触れこぼした涙がこの五稜郭と同じ星型であった・・・なんてね・・・うそです。

方角を函館空港の方に目を向ければ・・・びっくりするほど近い。

離陸も着陸も目の前で行われてるよう。

Dsc01511

函館はロマンあふれる街。

美味しいものもたっくさんあるし・・・またゆっくり訪ねてみたいな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

« 初夏の北海道・・・四日目① | トップページ | 初夏の北海道・・・四日目帰宅へ »

旅 記」カテゴリの記事

コメント

ホッシー様

旅もいよいよ、最終日となり、MEのテンションもかなり下がりブルー。
函館山や五稜郭は楽しんでいるが、その反面もう終わりなんだなあ・・・と。
遊んでいる時間はなんであっという間に過ぎてしまうのでしょう?
きっと誰かが時間を早回ししているに違いない!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/57817060

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の北海道・・・四日目②:

« 初夏の北海道・・・四日目① | トップページ | 初夏の北海道・・・四日目帰宅へ »